【ななめ読み】ユベントス、世界最高の第3GKピンソーリオとの契約更新は延期に…ほか

ユベントス、世界最高の第3GKピンソーリオとの契約更新は延期

Romeo Agresti

ユベントスはピンソーリオとの契約延長にはまだ至っていない。チームはドンナルンマの動向を気に掛けており、選手がユベントスに加入するとなると、兄のアントニオが第3GKの椅子に座る事になるからだ。

 

アントニオ・ドンナルンマ、30歳。どんな扱いで、どんな考えを持っているか分かりませんが、「30を過ぎた男がいつまでも弟の影に隠れながら好条件を引き出して移籍してるんじゃないよ」と言いたい所(すでに言いましたが)。

逆にカルロ・ピンちゃんは、確かに40歳と言う年齢もあってユベントスでは第3GKの座に収まり、そしてなかなか出場機会が与えられないながらも、しかしトレーニングやベンチでの振る舞いにより、彼は確固たる地位を築いて来ました。誰の力を借りる事なく。

編集長としては、セット販売でくる選手に押し出される形でピンちゃんと言う漢の契約が延長されないなど、到底受け入れる事が出来ません。そんなんだったらドンナルンマもアニルンマもこちらからお断りですわ!

 

 

ドンナルンマの去就は数日のうちに決まる

Romeo Agresti

ドンナルンマは数日のうちに自身の将来について決める事になるだろう。バルセロナはデパイ獲得を最優先事項としており、ゴールキーパーはテア・シュテーゲンが残留する見込みである。

何日か前にPSGはライオラと会合の場を持った。フランスのチームはドンナルンマに関して、ユベントスと獲得レースを演じる事になるだろう。

 

さて、イタリア代表がユーロ初戦を迎える6月11日のアバラル君戦の前に、ドンナルンマの去就は決まるのでしょうか。

そして獲得レースからバルセロナは降りるようですが、テア・シュテーゲンと言う世界有数のゴールキーパーがいるんだから『そりゃそーだ』でありますし、逆にユベントスに関してもスチェスニーと言うコブタンがいるのに『そりゃなんでーだ』て話。ちなみにPSGにもケイロス・ナバスと言うナイスキーパーがいて、『老け顔だけどナバスでいいんじゃねーんか』て事になり、結局のところビッグクラブには良いキーパーが既にいるのよね。なんで、どこも難しいんでしょうな。そりゃそーだ。

 

 

ユベントス、新たなウィンガー獲得か!

TSN Sports

ユベントスはアメリカMLSのニュー・イングランド・レボリューションでプレーする、タジョン・ブキャナンに注目している。選手にはフランス、ドイツ、オランダのチームも興味を示している。

 

編集長、モチのロンですがまーーーったく知らない選手だったので調べてみました。

タジョン・ブキャナンはカナダ国籍の22歳で、ポジションは右ウイング。今年4月から始まったMLS2020-21シーズンにおいては全8試合に出場して1ゴール・2アシストを記録。また、カナダフル代表でも1試合の出場を果たしております。

とりあえずYouTubeでプレー集を見たところ、なかなかダイナミックダイクマな選手だと印象を受けました。スピードもありそうですし、何よりもアフロですし、ユベントスに加入したらなかなか面白いのではないかと考えます。

 

アフロ、アフロ、アフロ、アフロ、アフロ三兄弟。

 

 

ユベントスはミリンコビッチ=サビッチに近付いていた

Romeo Agresti

2019年6月、ユベントスはミリンコビッチ=サビッチに近付いており、選手との個人間合意には至っていた。ビアンコネロはラツィオに対して5500万〜6000万ユーロのオファーを提示したが、ロティートが9000万ユーロを要求した為に破談となった。

 

これまで幾度となくユベントスの獲得リストに名前が挙がったと思われていたミリンコビッチ=サビッチですが、どうやら山ちゃんに監督が変わる前に、獲得間近まで話は至っていた模様。

確かにその頃はコロナショック前でマーケットも活発でしたし、選手の活躍を鑑みてもロティートがそれくらいの金額を要求したとしても決して不思議ではなかったと思います。

しかし迎える2021-22シーズン。さて8000万だの9000万だの言ってそれに応じるクラブが出てくるでしょうか。どこもお金が無いので、減額交渉または交換トレードでやり繰りするのではないかと考えます。

そしてふと見ると今シーズンのセリエにおいて、ラツィオが喫した失点数は55と上位6チームの中では最多(ユベントスは38)となっており、「もしかしたら計算できるセンターバックが欲しいんじゃないかなぁ。ユベントスとしても残したい逸材だけど、ミリンコビッチ=サビッチとの交換トレードなら涙を飲んで出せるセンターバックがいるんだけどどうなぁ」などと考えております。

 

もちろん等価トレードで。

 

 

 

まとめ

ドンナルンマ弟とアニルンマのセット販売って、何かしらの法律に引っ掛からないでしょうか?かなり前ですが、ドラゴンクエストと売れ残ったソフトをセットにして販売しているお店に対して、「それはダメーよーダメダメ」と言う指導が行政から入ったと覚えているのですが……。

 

【最新のJuveTube🎥】

JuveTubeで新コーナーが始まりましたよ!