【デ・リフトの相棒は誰になる?】2020-21シーズン第31節 vs アタランタ戦 プレビュー

▶選手の愛称説明→(選手名鑑

 

さてさてさて、シーズン終盤に迎えるビッグマッチはアタランタ戦。現在の順位は勝ち点62でユベントスが3位、アタランタが勝ち点61で4位と、その次に付けるナポリ(勝ち点59)を含めて、最後の最後までチャンピオンズリーグ出場圏内を争う事になりそうです。

そしてユベントスはコロナウィルスに感染したゴローと、屈筋を痛めていると言う事でキーちゃんが帯同メンバーから外れる事になったものの、それでもここ直近では豊富なメンバーから選手を選ぶ事が出来る状態。その中でも注目したいのがセンターバック。フトシ、ロボ、あばらる君、ポヌッチが名を揃える中ではありますが、少しばかり不安を抱える事情があるようです。

 

 

フトシ

今のセンターバック陣で唯一元気ビンビンなのがフトシ。アタランタ戦は「フトシと誰を組ませるか」が焦点になりそうです。何にしても外せない選手になりますので、前日までデリフ子ちゃんとの調整を続けて、スッキリした気持ちで出場頂くようお願いします。

 

ロボ

ジェノア戦では元気ハツラツロボナミンC(C=Chiellini)な姿を見せたロボ。決してリコール中と言う訳ではありませんが、小五郎としてはここでひとつ休みを挟みたい様子。あばらる君、ポヌッチのコンディション次第では、ベンチスタートとなる可能性が高くなります。

 

あばらる君

怪我明け・コロナ明けと言う事で、若干の不安は残るアバラル君。小五郎は前日会見で特に触れてはいなかったものの、コンディションとしては決して良好ではないはず。ナポリ戦、ジェノア戦とベンチで過ごす時間が続いているだけに、必殺技である「イジケ~」が炸裂するのではないかと気になる所ではありますが、負けられない一戦において不安の残る選手の起用は控えるであろうと予想します。

 

ポヌッチ

コロナ明けではありますが、頑丈さだけが売りなんで出場すると思います。って優香、甘やかしたら絶対にダメなタイプです。

 

 

▶選手の愛称説明→(選手名鑑

 

<スタメン予想/4-4-2>

GK:コブタン
DF:クアマン、フトシ、ポヌッチ、健さん
MF:ミノル、主任、ラビ彦、キー坊
FW:キュン、スネ夫

 

キーパーはコブタン。このところドンナルンマ獲得の噂が挙がるチームにおいて、『俺のプレーはドンナモンダ!』と存在感をアピールして欲しい所。

ディフェンスラインはオジーロに筋肉系のトラブルが出てしまったようでベンチスタート濃厚。となると右サイドバックはクアマンしか選択肢はなく、逆の左サイドは健さんで真ん中はフトシ&ポヌッチのコンビに。ちなみに現地各紙ではフトシの相棒にロボを挙げていますが、月ユベは頑丈さを買ってポヌッチと予想。

中盤はジェノア戦と全く同じ並びとなる模様。ミノルは後ろにクアマンがいるので、攻撃時はうまく真ん中に可変して、積極的にゴールに絡んで欲しいところ。

そしてツートップはジャイアンが怪我によりお休みと言う事で、キュン&スネ夫のコンビで確実。ぶっちゃけバランスで言えば『キュン&キーちゃん』よりも良いはずで、キュンには自分のやりたいようにプレーして欲しいと思いますが、ミノルとのノッキングだけが心配であります。て優香、ミノルがキュンのスペース消したらグーパンだかんな。

 

 

さぁ、泣いても笑ってハゲても残り8試合。

 

 

相手は強敵ですが、ここを乗り越えなければCL出場権は獲得できません。

 

 

絶対に勝つぜ!

 

 

Forza Juve! 

 

【最新のユベ議室お題😎】

こちらからご連絡頂ければ、お試しID・パスワードをお渡しさせて頂きます。