【キエッリーニよ、魂を注入してくれ!】2020-21 スーペル・コッパ・イタリアーナ ナポリ戦 プレビュー

 

スーペルコッパを控えるユベントスですが、そんな中でユベンティーニには衝撃的なニュースが届きました。

 

 

 

布袋のミラン移籍発表!

 

 

 

嬉しいような悲しいような複雑な気持ちではありますが、しかしまたセリエの舞台でベビる布袋の姿を見る事が出来るのは「布袋の1ファン」としてはこの上ない喜びであります。特にユベントス戦では闘志むき出しにして向かってくる事は間違いなく、それに対してロボ辺りがチンコむき出しにして対抗してくれるんじゃないかと期待。先日のルカク戦では『わんぱく相撲大会』の様相となりましたが、布袋対ロボとなれば『異種格闘技戦』のレベルになる事は必至であり、流血してお互いに「キエえもん」「ホテえもん」になったとしてもおかしくありません。もしくはどちらかがどちらかの肩に噛みついて『両者リングアウトで引き分け』となる可能性もあるでしょう。

 

そのロボですが、いま触れたようにインテル戦ではルカクとバチコンやり合う姿を見せて、36歳で少し頭が薄くなってきても健在である事を証明。今シーズンいまいち安定しないチームに対して、「ユベントスらしさが見れない!」「Fino Alla Fineの精神はどこに行った!」「いつまでも偽者にキャプテンマークを任せているからだ!」と言った厳しい声もファンから挙がっておりますが(3のうちのひとつはぐうの音も出ない程本当ですが)、そんな周囲の声を払拭すべくペターニャにガチコン当たりに行って、戦う姿勢をチームに、そしてファンに見せつけて欲しいと願います。

ちなみに嘘のような話ですがペターニャは1995年生まれの25歳(蟹座)で若手カテゴリに属する選手。編集長もてっきりベテラン枠だと思っていたので色々と調べて見たのですが、やっぱり25歳でした。まさかのラビ彦と同級生です。どう見たってアラフォーなんですけどね。

 

 

▶選手の愛称説明→(選手名鑑

 

<スタメン予想/3-5-2>

GK:コブタン
DF:オジーロ、ポヌッチ、ロボ
MF:キー坊、主任、吉田、ラビ彦、ゴロー
FW:スネ夫、キーちゃん

 

ゴールキーパーはコブタン。そろそろ嫌になっちゃうんじゃないかと心配しています。スリーバックはアバラル君が謎の招集外となっている事もあり、インテル戦と同様にオジ・ポヌ・ロボで鉄板。中盤は右にキー坊で左はゴローが本命。ヒゲダンの株が下降気味なので、ここいらで一発ぶっしゃらせてゴロー株を上げておきたい所。真ん中三枚はアンカーに主任でその前に吉田とラビ彦。インテル戦ではラビ彦の立ち位置がハッキリしなかったので、「攻撃するなら積極的に参加する」「守備に入るなら下がって主任と並ぶ」「ママのオッパイを飲むならしっかり吸う」とメリハリある動きを見せて欲しいと願います。

そして前線に並ぶのはインテル戦でまーーーーーったく良い所が無かったスネ・キーのコンビ。特にキーちゃんはまともにシュートチャンスも与えてもらえなかったのでストレスが溜まっていると思われますが、万が一にもこのナポリ戦で無得点となれば大荒れになる事は間違い無し。ぜひ、キー坊選手におかれましては、シュートチャンスがあったとしても先ずは「キーちゃんファースト」の精神を保って頂きますようよろしくお願い致します。

 

 

さぁ、インテル戦の敗戦を払拭する為にもナポリを倒す!

 

 

そして小五郎に初タイトルを!

 

 

 

勝つぜ

 

 

勝つぜユベントス!

 

 

Forza Juve!

 

ピルロ対ガッツさんの前に、ぜひこちらの記事をお読み下さいませ😎