【クルゼフスキはスターティング…???】2020-21シーズン コッパ・イタリア5回戦 vs ジェノア戦 プレビュー

▶選手の愛称説明→(選手名鑑

 

さぁさぁさぁ、やって参りましたコッパイタリアはベスト8進出を懸けた戦い。2020年の最後はフィオレンティーナに気持ち良いくらいにテッテレったものの、2021年を迎えてからは3連勝。ここでジェノアを叩いて公式戦連勝記録を4に伸ばし、まずは迎える今週末のイタリア・ダービーに弾みを付けたい所です。

そのユベントスですが、クアマン、ドンキー、フトシがコロナ感染でチームを離れる中、追い討ちを掛けるように先日のサッスオーロ戦では池崎、キー坊、キュンが負傷してしまいこの試合では招集外となる事が濃厚。更に戦線離脱から復帰したアバラル君は相手をなぎ倒すほど全快の様子もなく、スネ夫にしても怪我から復帰したばかり。更にポヌッチは引き続きペッピリ腰ディフェンスを見せ、成長著しいとは言えヒゲダンの口元は緩んだままでいつヨダレが溢れてもおかしくない状態。大きな不安を抱えるチーム状態ではありますが、そんな中で小五郎がどんな采配を見せるかにも注目が集まります。

 

そしてこのジェノアについて、一部のユベンティーニの中には『旧友との再会』を楽しみにしている方もいるかと思いますが、残念ながら発表されたメンバーはピアッツァひとりのみ。

ペッレグリーニは怪我により戦列を離れており、ペリンについて理由ははっきりしていないものの、コッパ3回戦でも招集外になっている事からチームの方針(若手にチャンスを与える)である事が濃厚(ちなみにひとつ前の4回戦は怪我で欠場)。そしてセリエA第11節で対戦した時には超絶余計な恩返し弾を喰らわして来たチンピラーロに関しては、トリノで繰り返し起こしていた無銭飲食がバレてしまい、ピエモンテ州への立ち入り禁止が言い渡されたのでは無いかと予想されます。

 

そんなこんなで迎えるコッパイタリアベスト16の戦い。編集長も胸をワカパらせている次第でございます。

 

 

▶選手の愛称説明→(選手名鑑

 

<スタメン予想/3-5-2>

GK:松野さん
DF:アバラルくん、ドラちゃん、ロボ
MF:ゴロー、カリメロ、ラビ彦、ポル太、ヒゲダン
FW:スネ夫、ミノル

 

キーパーは2021年初出場となる松野さん。年末年始のお祭り気分が抜けていないか心配ではありますが、それなりにやってくれると期待しています。ディフェンスラインはサッスオーロ戦でイマイチだったアバラル君が名誉挽回の為にどれくらいアバラり倒すかと言う部分と同時に、ドラちゃんとキエえもんの『藤子・F・不二雄』コンビがどんな連携を見せるかも楽しみ。2人でジェノアアタッカー陣に置いてきぼりにされた際には、不思議なポッケからどこでもドアでも出して一気に追いついて欲しいところ。

中盤では移籍話も取り沙汰されるポルタンが攻撃的な場所に入り、そのサポートにはサッスオーロ戦でマモパワーを見せ付けたラビ彦。その後ろにはカリメロがワンメロとしてメロります。両ワイドの右にはチャンスを掴みたいゴローで、左には「口元が意外と桐谷美玲に似てるんじゃね?」と噂になっているヒゲダン。ツートップにはキュンからの画鋲スパイクを気にしながらもスネ夫と、ここ2試合はスターティング童貞ながらも試合を変える働きを見せたミノルが並ぶ事になるでしょう。

 

 

さぁ、ついにコッパも始まります!

 

勝って公式戦4連勝!

 

そしてコッパベスト8へ!

 

 

勝つぞ!

 

勝つぞユベントス!

 

 

Forza Juve!

 

【最新のユベ議室お題😎】