【謹賀新年】2021年 月ユベが望む5つのこと

 

月ユベ毒者のみなさま、明けましておめでとうございます。

今年も迷惑だと思いますが元旦から更新させて頂きました。そして新年早々この投稿を目にした皆さまはラッキーボーイ&ラッキーガールで間違いありません。重ねておめでとうございます。

 

と言う事で、早速ですが一方的に「月ユベが2021年に望む5つの事」を共有させて頂きたいと思います。

 

 

第5位:シーズン無事に終了

昨シーズンの記憶が薄れている方もいるかもしれませんが、このコロナ禍においてリーグが正常に続くとは限りません。暮らしの側にユベントスがある事に感謝しつつ、それが続く事を願っています。

 

第4位:チャンピオンズリーグ優勝

なんとなーくですが、「今シーズンはスクデットよりチャンピオンズの方が可能性高いんじゃないかなぁ」なんて思っています。確かにユベントス、そしてユベンティーニにとっては悲願のCL制覇ではありますが、しかしこの大会ばかりは少なからず時の運により結果が左右される事も確か。そのチャンスを手にしてビッグイヤーを掲げるシーンを見る事ができれば最高であります。

 

第3位:国内リーグ10連覇

ウィンターブレイク前の順位が6位だった事からも分かる通り、監督交代が行われたチームにおいて、リーグテーブルのトップに返り咲く事は非常に困難だと認識しております。そして「連覇が途切れるなら今シーズンしかない」と巷で言われている通り、客観的に見てもこの10連覇はユベントスにとっても大きなチャレンジとなる事は間違いありません。そんな中で逆転スクデットを決めて欲しいと願っております。

 

第2位:イタリアに行く

「またイタリアに行ってユベントスを応援したい」と始めた貯金もそこそこの金額となり、早ければ今年の年末くらいにはイタリアに行く事ができる額に達するのではないかと見積もっています。しかし問題はコロナの状況。こればかりは何とも言えませんが、イタリアに行く事を目標にして仕事に月ユベの更新に娘たちのパシリに、頑張って行きたいと思っています。

 

 

第1位:月ユベを1年間続ける

お陰様で月ユベを復刊してから約3年半も続けることが出来ました。

月刊ユベントスは個人が運営するファンサイトであり、自分の環境によって『明日にでも閉鎖』となってもおかしくないと言う覚悟を持って日々更新をしております。その中でもボク自身でコントロールできるのが『モチベーション』であり、そしてモチベーションを高めてくれているのはこの記事を読んで頂いている毒者みなさんだと思っています。本当に日々の応援に感謝の言葉しかありません。

またここから365日、月ユベを続ける為にまずは健康である事が一番だと思いますので、無理することなく運営を楽しみたいと思っています。

 

 

と言う事で、2021年も月刊ユベントスをよろしくお願い致します!

 

【月ユベ編集部より】

今年もいっしょにユベントスについて語り合いましょう😎ご参加待ってまーす🎍