ボヌッチが離脱!カリアリ戦はデミラル&デ・リフトで臨む事に

▶選手の愛称説明→(選手名鑑

 

さてさてさて、代表戦と言えば「選手の怪我」が何よりも心配でありますが、そんな中で‘’俺たちのキャプテン風味風‘’であるポヌッチがイタリア代表から離れる事が発表されました。どうやら以前から筋肉に違和感を感じていたようで、ラツィオ戦でも痛みを感じながらプレーしていた事も判明。恐らくそれに関しては「カイセドに交わされたシーンの言い訳」だと思うのですが、どうやら次節から欠場する事はMajiな模様。ファンから「お前から頑丈さがなくなったら何が残るんだ」と言う声が届きそうですが、取り合えず20日間くらいは普通のオッサンになるようです。

 

早速、小五郎に電話をして「プレーは出来ないけどチームに帯同するのでキャプテンマークだけは巻かせて下さい」と交渉するポヌッチ選手。

 

 

しかしユベントスはすでにロボがリコールに入っており、それに加えてポヌッチが負傷となるとセンターバックが一気にチンピーになる所ですが、まさにこのタイミングに合わせてフトシが復帰予定。

すでに全体練習にも復帰しており、更には昨シーズン後半は肩をかばいながらのプレーとなりましたが、それも手術を受けた事でバッチグー。ちなみにサパタに踏ん付けられたポコチンもデリフ子ちゃんの懸命な介護により、こちらは更にバッチグーグーグーの状態に。

 

ただひとつ不安があるとすれば、コンビを組む事になるであろうアバラル君とこれまで一緒にプレーした時間が『わずか14分間』と言う所でしょうか。モチのロン、フトシもアバラル君も各国を代表するセンターバックである事は間違いありませんが、しかしふたりのコンビネーションに関しては未知数。「オジーロが果敢にオーバーラップを掛けた所にカウンターを喰らい、残ったふたりで上手くコース限定しながらも守れるのか」、「万が一にもクアマンが左ウィングバックに起用されたとしてもバランスを保てるのか」、「チュンが後半ロスタイムにテッテレってボールロストしても、そのあと2人で立て直して守り切れるのか」など不安はありますが、最終的には『コブタンよろちくび!』で何とかなると思います。

 

 

まぁ、他に不安要素があるとすればあれですよね、あれ。ロボ、ポヌッチが不在となる20日の間に、万が一にもフトシかアバラル君が負傷したり、退場したりして次節出場停止になった時にその代わりに誰が入るのか、って話なんですが、それを考えると夜も眠れなさそうなので気付かない振りをしておきましょうかね。

 

まぁ、なんとかなるっしょ!

 

ユベントス会議室へようこそ🙂

【最新のJuveTube🎥】

この動画は手間暇かけたので、ぜひ見てちょーだいませ!😎