【ななめ読み】アトレティコがディバラ獲得に動く?交代要員は…

アトレティコがディバラ獲得に動く?

ちょっと眉唾ですが、日本代表取締役ディバリスタとして、取り上げざるを得ません!

Calciomelcato.com

アトレティコはパウロ・ディバラに興味を示しており、アルバロ・モラタの完全移籍に加えて、3500万ユーロを加えて交渉のテーブルに着く準備を進めている。

 

元々スネ夫を完全移籍で獲得するには(今シーズンはレンタルね)4500万ユーロのオプション設定がなされているので、アトレティコ的には『モラタの移籍金として4500万ユーロ』+『現金3500万ユーロ』の合計8000万ユーロの提示になります。恐らくはスネ夫が爆発している間に一気に押し込んじゃおうと言う作戦なんでしょうが、ところがどっこいこちらとしてもこれからスネ夫が『ありのままのスネ夫©️Disney』、それはすなわち『ノースネゴール』に戻るのは織り込み済み。とりあえず引き続きレンタルで様子見で良いでしょうし、何よりも俺たちのチュンは非売品ですぞ!

 

 

完全に「新規開店ご祝儀ゴール中」でございますので、ユベンティーニみなさまにおかれましても過度な期待を寄せるのはおやめ下さいませ!

 

▶選手の愛称説明→(選手名鑑

 

ベルナルデスキとデンベレに交換トレードの噂が

代表で背番号10を背負いゴールを決めたゴロちゃんですが、一発では首脳陣の評価は覆すのは難しいかもしれません。

TuttoJuve .com

ユベントスとバルセロナは新たな取り引きを考えており、それはベルナルデスキとデンベレの交換トレードである。

 

2017-18シーズン開幕前にドルトムントから1億ユーロを超える移籍金でバルセロナに加わったデンベレですが、しかしその後は度重なる戦線離脱や遅刻癖などオフザピッチの部分での話題が先行し、Googleで『デンベレ』と検索すると、出てくる情報はネガティブなものばかり。

いったんゴロちゃんの是非は棚に置いたとしても、月ユベが求める『面白さ』とは、試合後にパンツ一丁になったり、スタメン入りしたのにキックオフの笛が吹かれる前に怪我で離脱していたり、しつこくフリーキックを42回も失敗したりとか、クスっと笑えるものだけなので、そう言う選手は「チョッチュネ」て感じですね。

 

キエッリーニ、CLグループステージの出場に黄色信号

このところ試合中ではなくトレーニングで故障するロボですが、ピッチの上にペットボトルでも落ちてて、それを踏ん付けちゃったりしてるんですかね?

Gazzetta

キエッリーニは少なくとも6試合は欠場する見込みであり、そして次節のカリアリ戦から数えて6試合目はバルセロナ戦が予定されている。

 

この『第6節』を迎える前に少なくとも決勝トーナメント進出を決めておいてもらえれば、ファンとしても少し肩の力を抜いて観戦できるのですが、「この試合の結果如何ではグループリーグ敗退もあり得る」とかになるとロボ離脱は大きく響きそうです。とは言ってもリコール隠しして出場させてもマイナスに働きそうだし、引き続きオジーロ(39歳/蟹座/好きな女性のタイプは「よく食べる人」)に頑張ってもらうしかないですなー。

 

 

ラビオは全体練習に復帰

「筋肉系のトラブルで代表から離脱もあり得る」と言われているラビ彦ですが、どうやら大事に至らなかったようです。

RMC SPORT

ラビオは本日行われたフランス代表の全体練習に合流したようだ。

 

怪我の報道が最初に届いた時は『トリノに戻って来る可能性もある』と言われていましたが、そのままフランス代表に帯同して明日行われるポルトガル戦にもメンバー入りを果たしそうです。たぶん怪我とかじゃなくて、ちょっとマモパイ欲しさのホームシック的なものだったんでしょうね。致し方なしです。

 

セルヒオ・ラモス獲得レースに参戦か!

セルヒオ・ラモス、ラモス瑠偉アレクシー・ララスと、名前が『ラ』から始まり『ス』で終わる人は、みんな髭をたくわえなくちゃならない、みたいなローカルルールでもあるんですかね?知らんけど。

El Chiringuito TV

今シーズン限りでレアル・マドリーとの契約満了となるラモスだが、チームを離れる可能性が高まっており、PSG、マンチェスター・ユナイテッドに加え、ユベントスも獲得レースに乗り出すかもしれない。

 

世代交代が停滞するから、おやめなさいって。

 

 

まとめ

アメリカ代表の一員としてウェールズ戦に出場した池崎選手が、この試合で『MOY』に選出されました。イェイ!

 

 

ユベントス会議室へようこそ🙂

【最新のJuveTube🎥】