【Topics】ユベントス、CFの補強はモイズ・キーン!?

ユベントス、CFの補強はモイズ・キーン!?

 

来たぞ、来たぞ、アラレちゃん

 

キーン・キーン・キーン・キーン・キンキーン

 

テケテケ テッテンッテーン

 

ピッピピピ プッペッポー

 

 

 

ポルちゃんも

 

 

 

 

 

 

て事で、昨シーズン開幕前、エバートンに完全移籍を果たしたモイズ・アラレ・キーンに関してのニュースが届いております。(念の為ですが、ポルちゃんは一切関係ありません。ノリで登場して頂きました)

TuttoSport

ユベントスはモイズ・キーンを、レンタルで獲得するかもしれない。

 

▶選手の愛称説明→(選手名鑑)(簡易版

 

 

移籍金2750万ポンド(単位がポンドになると良く分からんのだけど、日本円で36億円くらいみたいだよ)と言う話題と共にグディソン・パークに向かったアラレですが、ぶっちゃけ昨シーズンは全く期待に応えられず。公式戦33試合に出場したものの、そのうちスタメンに名を連ねたのは8試合のみ。ゴールも‘’わずか2‘’に終わり、「移籍金に見合った活躍が出来なかった」どころか、移籍金額抜きにしても「チームの為に何も出来なかった」と言われてもおかしくない結果と言えます。まぁ程度で言えば、ユベントスの某Boyと同じような立ち位置と言えるでしょうか(選手個人を特定するのは失礼に当たるので、あえて名前には『某』と入れさせて頂きました)。

 

 

ここでユベントスに話を移しますと、これまでジェコやミリクの名前が挙がるように、チームがセンターフォワードの獲得、その裏を返せばポルちゃんの放牧に動いている事は間違いなく(後者の件については、本お題にはあまり関係ありませんが、大事な事なのであえて触れさせて頂きました。ぶひっ)、その候補のひとりにアラレが入って来たとしても不思議ではありません。むしろユベントスでのキャリアを考えれば、「獲得できれば良い補強になる」とも言える部分があるのも事実です。

 

しかし、ご承知の方もいる通り、一昨シーズンはイタリア代表(U-23だっけ?)で問題を起こしてメンバーから外れる事もあり、そして直近では新型コロナの影響で外出制限が掛かる中、パーティを開いてチームから処分を受けるなど、その素行は決して『良い』とは言えず、厳格なイメージがあるピルロ新監督が、その手の選手をヨシとするかも疑問です。まぁ結局のところ、『やるならバレないようにやれ』と言う、ユベントス伝説の右フッカーの言葉を体現できていないだけでもあるのですが。

 

 

このニュースはホント昨日の今日に挙がって来たばかりなので、事の信憑性は分かりませんが、財政的に苦しいチームが『レンタル』と言う部分で考慮する可能性は否定できず。そしてもし「獲得」に繋がり、アラレに素行不良な部分があれば、今シーズンはトゥドール・清原がバットを右方向に流しながら、ビシビシ教育してくれそうですけどね。

 

ライト線に流し打ちしたそうな顔してますよね。

 


【月ユベ編集部より😎】

足長オジサン企画を立てているのですが、中学生から全然連絡が届きません…。明日締切なので、「小遣いの少ないサラリーマン」にスライドする可能性が高いです。該当する方はスタンバイお願いします。