【ななめ読み】アッレグリ、マンジュキッチを連れてインテルへ!?

アッレグリ、マンジュキッチを連れてインテルへ!?

えーっと、でっち上げではありませんが「眉唾」なのは確かです。ただ、今日は給料日の方も多いと思いますので、温かい目で読み進めて頂けると嬉しいです。

La Repubblica

イタリアのブックメーカーでは、「来シーズンのインテルの監督に就任する可能性は、コンテよりアッレグリの方が高い」と数値で示している。

そしてアッレグリがインテルの監督となった場合、34歳になるマンジュキッチを連れてミラノを訪れるとも言われている。

 

こ・わ・い・で・す・ねー(山本晋也監督風に)

 

 

どうやら、コンテ退任時にインテルがアッレグリ・ヒロシにアタックを掛けるであろう事は、可能性としてはゼロではない感じですが、そこに布袋が加わるとなると「鬼に金棒」ならぬ「薄毛にベイビー」って感じ。個人的にはヒロシがインテル監督に就く事自体は決して反対ではなく、むしろ燃えるものがあるものの(たぶんヒロシも燃えるでしょう)、そこに布袋と言う飛び道具がベビるとなると、ちょっと話が変わってきます。いや、Majiでふたり揃って牙を剥くっしょ。

 

 

こえーよー。

 

 

こえーよー。

 

 

 

止められる気がしねーよー。

 

 

▶選手の愛称説明→(選手名鑑)(簡易版

 

ケディラは残留なるか!?

「契約解除」なんて言葉も紙面を賑わせているナス大ですが、どーなるんでしょうかね?

Bild

ユベントスとケディラの間に「契約解除」の話は挙がっていない。ドイツ人ミッドフィルダーはユベントスでプレーを続けたいと考えている。

 

これは完全に編集長の私見だけど、監督としてピカピカの一年生であるピルロが、この経験豊富な紫色艶やかなナス大を手元に置いておく可能性はゼロではないと思うのよね。

 

そしてもし‘’残留‘’となれば、記念して今シーズンのユニフォーム購入の際の背番号は6にします!いや、しません!

 

 

アワールにはいまだノーコンタクト?

今オフの目玉のオヤジとも言えるリヨンのアワール。「選手自身はユベントス移籍を希望している」なんて話もありますが、さてどーなることか。

Mirko Di Natale

リヨン関係者によると、ユベントスサイドからアワール獲得に関する打診は届いていないようだ。一方で、他に有力2クラブが接触していると言われている。

 

7000万ユーロとか報じられている移籍金は払えないんで、とっととハム太郎にアワールからは撤退して、ユッティよりちゃんとしてるサイドバック連れて来て下さい。「ユッティよりちゃんとしてる」ってハードルが高いか低いかはアナタ次第ですが、たぶん編集長の甥っ子(2歳児)でも超えられるくらいの高さのハードルだと思います。ばぶー。

 

 

オリヴィエリを聴きながら

この見出し、「オリビアを聴きながら」って言う名曲を意識したんだけど、ベテランって言うかオッサンユベンティーノしか知らんよね?

TuttoB

セリエBのピサとエンポリは、ユベントスのマルコ・オリヴィエリ獲得レースを繰り広げている。

 

オリヴィエリって、リヨン戦の最後にぶっこまれて、元気ハツラツな姿を見せていたあのオッサンだよね。そしてこのニュースを見て「やっぱり年齢的にもひとつカテゴリを落として、プレータイムを確保するんだな」って思ったら、実は21歳だと言う事に気付きました。絶対に年齢詐称していると思います。

 

 

クアドラードがミリク交渉の一部に!?

センターフォワードの補強にミリクを狙うユベントスですが、引き抜かれるナポリ側は「交代要員にクアドラードを」と言ってきているようです。(Il Mattino

そして「その提案にピルロは首を縦に振らなかった」と加えられていますが、昨シーズンの活躍を見れば「そりゃそーだ」って感じですし、「むしろこの1年でクアマンの価値ってスゲー上がったよなぁ」って思っています。

 

今更だけど、ピンちゃんの背番号16をシレっと奪った事も許せますわ(最初から気にしてないけど)。

 

 

 

まとめ

中学生ユベンティーニでユベ議室に興味がある方がいれば連絡くださーい🙂

 


チャンネル登録者数1000名ありがとう!の気持ちを込めて😎