【みんなで行くぜ、ベスト8!】2019-20シーズンCL 決勝T1回戦2ndレグ vs オリンピック・リヨン戦 プレビュー

▶選手の愛称説明→(選手名鑑)(簡易版

 

ついにやって参りました、この大一番が。

 

2月26日にアウェイで敗れてからすでに5ヵ月半。コロナのバカ野郎のせいでリーグ・アンはシーズン半ばで中止となり、ユベントスは過密日程の中で先日全日程を終えたばかり。「過密日程の中で実戦の感覚を取り戻したけど疲労困憊のユベントス」対「早々にリーグ中断となりリフレッシュはしているけど実戦不足のリヨン(フランスカップで1試合戦っているけど)」の両極端に位置するチームの戦い。個人的には「実戦感覚 > リフレッシュ」と考えており、多少なりともユベントスに有利な部分があるのではないかと考えているのですが、兎にも角にも1stレグを0対1で負けているんだから、点を取らない事にはどうしようもない。

(↓ファーストレグの振り返り)

 

 

しかし、こんな時こそ力を発揮するのが、この男!

 

 

Mr.ミキプルーン!

 

 

こと

 

 

Mr.ちびまる子ちゃんに出て来るみどりちゃん!

 

 

こと

 

 

Mr.理不尽

 

 

 

こと

 

 

ミスター・チャンピオンズリーグ!

 

 

こと

 

 

Mr.クリスティアーノ・ロナウド!

 

 

 

この男がいるからダイジョウV!

 

 

チームとしてはサッリズモは形になっていないし、コスタるん負傷により切り札を失っているし、試合に出場していないのにタッチライン際で暴言吐いてイエローカード貰う輩はいるし、ぶっちゃけ不安がないと言ったらパーヒャク嘘になりますが、それでも「勝てる」と思えるのはこの男がいるからであり、チャンピオンズリーグ通算128ゴールを挙げているキーちゃんがいるからになりません。

 

 

 

みんなきっと不安だよね。

 

 

でもね、結果なんて誰にも分からないし、俺たちは信じるしかない

 

 

クラブを、チームを、選手を

 

 

俺たち自身を。

 

 

 

そしてユベントスの誇りを胸に

 

 

セリエAチャンピオンのプライドを胸にリヨンをぶっ倒すのであります!

 

 

 

 

 

<スタメン予想/4-3-3>

GK:コブタン
DF:オジーロ、フトシ、ポヌッチ、ドンキー
MF:主任、イチさん、ラビ彦
FW:クアマン、ポルちゃん、キーちゃん

▶選手の愛称説明→(選手名鑑)(簡易版

 

この大事な試合でゴールマウスを守るのは、俺たちの、俺たちの偉大なる守護神であるコブタン。シーズン終盤は集団いじめに遭い失点を重ねましたが、それにより『経験値が上がった』とポジティブに捉えましょう。とにかく1失点でも喫するとチンピー(ピンチの事ね)になるので、試合前に思う存分タバコふかして、心身共に落ち着いて試合に入って欲しいと思います。両サイドバックには右にオジーロで左にドンキーのブラジリアンコンビ。何気にオジーロのインナーラップからのチャンスメイクに期待。センターバックは今シーズンの1年を掛けて成熟度を高めたポヌッチ&フトシ。誠に遺憾ではありますが、この試合においてはポヌッチの必殺ミドルパスが炸裂する事に期待したいと思います。ただし『誠に遺憾』である事は、重ねてになりますがお伝えさせて頂きます。

中盤はベストの布陣が揃い、右に成長著しい主任が入り、逆サイドにはカルチョ再開後にマモパイタイムで息を吹き返したラビ彦。そして今シーズン、いや4年に渡りユベントスの攻撃を司ったイチさんが定位置であるレジスタに入ります。もう少しイチさんのプレーを見せてくれ!

 

前線3枚は右はゴロー案も出てはいますが、意外性もあるクアマンが本命。『今シーズン高まった守備力で前線からフォアチェック→ボール奪取→中にいるフリーのキーちゃんへセンタリング→宇宙開発』、そんなシーンが目に浮かびますね。注目のセンターフォワードには、キュンの怪我が完治までは至らずにポルちゃんが入りますが、個人的にはキレイなシュートフォームから開始10分以内にボレーシュートを決めてくれそうな気がします。何度も言ってますし、この時点でオチがバレているのは分かってはいますが、あえて言わせて頂きます。ポルちゃんのボールを面で合わせるスキルは世界トップ3に入ります。

 

そして、そして、そして左ウイングに入るのは、Mr.チャンピオンズリーグことキーちゃん。逆境の中でこの男が黙っている訳はなく、この試合は『キーちゃんの、キーちゃんによる、キーちゃんの為の試合』になる事は間違いありません。もう、偽キャプから腕章を奪って巻いてもらいたいくらいですが、キーちゃんならそんな物がなくても、プレーで、背中で、そして戦う姿勢でチームを、我々ティフォージを引っ張ってくれる事でしょう。

 

 

1stレグに0-1で敗れている為に、厳しい状況ではありますが、この試合で大切な事はまずは失点しない事、そうは言いながらも点を取りに行く姿勢を見せ続ける事、そしてゴール前で痛ぶって嘘転がりをしない事、これに注意しながら戦う事が出来れば、必ずベスト8に進めるはずです。

 

 

『この特殊な状況下において、例え負けたとしても悔いはない』

 

なんて事は1ミリも思っていません。

 

 

勝て、勝つんだユベントス!

 

俺たちをベスト8に連れて行ってくれ!

 

 

Forza!

 

 

Forza Juve! 

 


【リヨン戦後にユベ議室で盛り上がろう!😎】

お得なコンビニ決済も用意しています🏪