【フットボールななめ読み】アルトゥール、練習参加を拒否か?、他

 

先日、「LINEスタンプ作るよー」って紹介したページの最後に、月ユベスタンプのリンクを貼っておいたのに、誰ひとりとして購入してくれてなくて、泣きそうになったので誰か買って下さい。

ちなみに120円のスタンプが売れても手元に入るのは35円です。なむー。

 


 

アルトゥール、練習参加を拒否か?

来シーズンからユベントス移籍が決まっているアルトゥール。スペイン国内リーグはすでに全日程を終えて、バルセロナもチャンピオンズに舵を切り直すタイミングですが、「チームが予定していたPCR検査、並びに翌日の練習にも姿を現さず」と報じられています。

もともと「バルセロナを離れたくない」と口にしていたにも関わらず、半ば強制的に放出された事に対する反意の表れだとか。

 

ユベントスの信念は「Fino Alla Fine」。

最後まで戦って欲しいけどねぇ。

 

 

セリエA、2位争いは最終節へ

一足早く終わった第37節。アタランタはアウェイでパルマを2-1で下し(クルゼフスキがまた決めたね!)、インテルはホームに迎えたナポリを2-0で撃破。勝ち点1差のまま最終節を迎える訳ですが、神様のイタズラなのか気まぐれなのかは分かりませんが、最終節はアタランタ(3位)対インテル(2位)の直接対決に。個人的には「プロビンチアのチームが2位だなんて夢がある」と思ってるんだけど、とりあえず結果よりも何よりも『ゴディンがサパタにチンコ踏まれて悶絶』てシーンを見せて欲しいと願っています。

 

ペップが欲した7選手

BILD紙が『ペップがバイエルン時代に獲得を希望していた選手』を掲載。

ネイマール、スアレス、デブライネ、スターリング、アザール、ポグバ、ヴェラッティ

錚々たるメンバーの名前が挙がっておりますが、そこに「ヴェラッティ」の名前が入っているあたりに、ペップの監督としての目利きが分かるような気がします。いずれにしてもデブライネ、スターリングとはシティで仕事を共にする事になりますが、更に‘’万が一‘’、‘’億が一‘’かもしれないものの「シティ、ポグバ獲得」なんてニュースが流れてきたら、色んな意味で面白くなりそうです。

って優香、今シーズン開幕前に「ペップが獲得を熱望した」と言われて旅立ったカンセロ、どこ行った???

 

 

ダビド・シルバはラツィオに???

今シーズン限りでマンチェスター・シティを円満退団するダビド・シルバ。実績があり、更にトランスファーフリーと言う事で去就が注目されていますが、その移籍先候補にはラツィオの名前が。年齢的には34歳と晩年を迎えているものの、その高いスキルは健在。

セリエAのチームに来てくれたら盛り上がる事に間違いないし、ボヌッチが股抜きでもされようもんなら、祭りのようにワッショイワッショイになるに違いない(ユベンティーニが)。

 

チェルシー移籍のベルナー、心を決めた理由のひとつに往年の名選手を

今シーズン、ライプツィヒで34ゴールを挙げた事により、移籍市場の目玉となっていたベルナー。「リバプール有利」と言われながらもチェルシーを選んだ理由のひとつに‘’ランパード監督‘’の名前も挙がっていて、ぶっちゃけ『羨ましいなぁ』と思ったのが本音。うちにも「サッリさんの銀行員時代の貸し剥がし方が、エゲツなくて憧れてました」なんて選手、出てきませんかねー。

 

 

 

出るかいっ!

 

 

 

まとめ

残念ながら銀行員時代のサッリの写真は見つからなかったものの、若かりし頃のものを見つけました。

 

 

 

 

いつ!

 

 

いつからこんなん(↓)なっちゃったのよ!

 

 

 


【編集部より本気のお願い🙂】

ひとりくらい。ひとりくらいは…