【日程間違いにご注意!】コッパは6月13日からで、(ユーべの)リーグ再開は6月23日か24日が濃厚!

 

ミランが「嫌だ嫌だ」ってダダこねてるのもあって情報が錯そうしている感もあるけど、再開後のスケジュールは下記の通りで概ね決定のようです。

 

 

ちなみにご存知の方も多いと思いますが、上記Tweet主の「ドルチェとヴィオラ」さんは、サッカーキングの伊東さんです。今は編集長じゃなかったと覚えているけど、まだ雑誌には絡んでいるはず。

(PR) 【送料無料】 adidas  ユベントス ホームレプリカユニフォーム

 

 

まず、ユーべはコッパイタリア準決勝2ndレグ(ホーム)のミラン戦で再開となります(6月13日か14日)。ちなみに1stレグはアウェイで1対1。痺れるような凡戦だったんですが、先制されるも試合終盤にキーちゃんのPKで追いつきました。忘れちゃってる方は、2ndレグ当日までに下記のマッチレビューとか採点でも見て思い出しておいて下さいまし。

 

この後が間違えがちでして、セリエAの再開は6月20日と21日である事は間違いないんだけど、この両日は第25節の未消化4試合のみ(アタランタ vs サッスオーロ、エラス・ヴェローナ vs カリアリ、インテル vs サンプドリア、トリノ vs パルマ)で、ユーべの国内リーグ再開は6月23日か24日のミッドウィークに組まれる予定。仕事やバイトの予定を入れる方はご注意を。

 

 

そんで上記の日程を見てもらえれば分かる通り、8月2日まで国内リーグに一切の休みはなく、それはすなわち「チャンピオンズリーグは8月2日以降の集中開催」を意味しております。

更には「決勝の舞台はイスタンブールから変更される」なんて報道も出ており、いまだ今後の予定は不透明な状態。「すでに国内リーグが終了しているリーグ・アンはどう対処していくのか」なども含めて、UEFAの動きが注目されるところです。(個人的にはPSG、リヨンは試合勘がなくなって不利に働く気がしますが)

 

いずれにしても8月上旬までは過密日程 of 過密日程になり、7月の8試合とかは編集長もこれまでのサッカー人生において未体験ゾーン。プレビュー書いて試合見て、そんでマッチレビューを執筆して採点つけてと、もはや体力勝負の世界。眠い目をこすりながら仕事に向かうと言うよりは、眠い目が開かなくてそのままズル休みになるんじゃないかと今から心配でもあります。

 

そして、そんな編集長を後押しすべく、「ユベントス会議室」への加入を淡く切なくそして健気にお待ちしております。えぇ、最後は超絶押し売りになりましたが、こんな時代なんでリモートで押し売られる経験をしてみるのも思い出になるかと思います。

 

『リモート押し売り』と言う、新たなビジネスモデルが生まれた瞬間ですね。

 

(PR)【送料無料】WORLD SOCCER DIGEST (ワールドサッカーダイジェスト) 2020年 6/4号 


【結構真面目な話題が多いかも😎】