戻って来たイグアイン、体重は1キロ減!

 

いやこれね、編集長がネタとして投下している訳じゃなくて、Gazzettaがそう伝えているのです。

イグアインはコンディションを整えてトリノに戻って来た。中断前のインテル戦に加えて体重は1キロ減少しており、アルゼンチン人ストライカーはシーズン終盤に向けて大事な働きを見せるかもしれない。

 

▶選手の愛称説明→(選手名鑑)(簡易版

 

知っている。

 

編集長は知ってる。

 

ポルちゃんが「やる時はやる男」だと言う事を。

 

 

そして、「やらない時は徹底的にやらない」と言う事も。

 

 

 

2021年の夏にはユベントスとの契約が切れる事から、「放出されるなら、現金化できる今シーズン終了後」とも言われるポルちゃん。更にはアルゼンチンに帰国した後には「このままリーベルでプレーする事になりそうだ」なんて報道もあったけど、今シーズン開幕前にあれほどまでユベントスにこだわった男ですから、まず戻って来る事は想定内。ただし、瘦せているとは『クアマンがGKとのイージーな1対1を落ち着いて決める』ってくらい想像はしておりませんでした。

そしていずれにしても「Xデー(セリエA再開)」を睨みトレーニングに励んでいるチームにとって、ポルちゃんが戻って来たのは何よりもの朗報。特に過密日程の中では、キュン、ゴロちゃん、ナス大の『False9(偽9番)』も視野に入れながらも、やはり軸になるのはポルちゃんであるべきだと考えています。

 

 

何にしてもラビ彦もやっと乳離れをしてフランスから戻って来たようですし、これでチームも全員集合(全員集まったのが8時だったかは分かりませんが、それでも全員集合です。知らんけど)。あとは来るべきXデーに向けてコンディションを整えるばかり。

 

揉太郎も完全復活!身重の嫁さん、大事にしろよー。

 

シーズン終盤に向けて、ダブルハットトリック6回で得点王奪取を目指すナス大。太陽の下、光合成もばっちりでコンディションは良さそうです!

 

自伝では歯に衣着せぬ発言で世間を騒がせた、キエ上忍(きえがみ しのぶ)選手。日本には「口は禍の元」って言葉もあるぞ!

 

この日はブラック&ホワイトで練習場の入り口突破に挑戦した近所の知らないオッサン。今回も警備員にあえなくストップされていました。

 

 

「まだ再開するタイミングじゃない」とか「危険が伴う」と言われる部分はありますが、もし再開するとなればトップギアに持って行けるように月ユベは準備しておきます。

 

まずは全員が無事に戻った事に乾杯!

 

 

Forza Juve!

 


【70人まであと3人です。待ってまーす🙏】