【花火を打ち上げろ!】2019-20シーズン第26節 vs インテル戦 採点

▶選手の愛称説明→(選手名鑑)(簡易版

 

濡れたくなった時のぶんまで

 

湿ったくなった時のぶんまで

 

もう一回 もう一回

 

もう一回 もう一回

 

何度でもキュンで濡れたい

 

 

 


 

コブタン 3.5

超絶なピンチは訪れなかったものの、ひとつひとつのプレーが安定しており、このビッグゲームにおいて見ている方に安心感を与えてくれた。ぶひっ。

 

クアマン 3.0

試合開始1分30秒の間に、イージー of イージーなパスミスを2つかましていましたが、何ら驚きもしませんでした。クアマンだもの。

 

フトシ 3.5

前への寄せも強く、ルカクとラウタロ・マルティネスに仕事をさせなかった。つーか、この大一番であれだけのプレーが出来るとは、加入後半年でずいぶんとズルむけたとお父さん感心した。

 

ポヌッチ 3.0

持ち味のロングフィードと得意のゴール前でのゴロりんは鳴りを潜めたものの、試合を通じては危なげないプレーを見せた。まぁ、何にしてもキックとパスは上手いな。ポヌッチの分際で。

 

ドンキー 3.0

全体的には悪くない。だけど、前が松っちゃんなだけに、もう少しオーバーラップ出来たら攻撃に厚みが増すと思うんだけどね。

 

 

カジさん 3.5

貴重な先制ゴールを挙げた事もあるけど、やっぱりあのロングランニングは効いてるよね。例え走った後にボールが出てこなかったとしても、相手のラインが伸びるし。つーか、ポルちゃんもっと走れや。

 

主任 4.0

この日のマン・オブ・ザ・マッチでーす、な感じで、ギンギラギンにさりげなく活躍してたよね。まぁ、ちょっと分かりづらかったかもしれないけど、要は「マン・オブ・ザ・近藤真彦」ってこと。

 

松っちゃん 3.5

今日は松っちゃんの良さが全開でバリバリだったし、特に守備で5分5分の場面をマイボールにしていたのはチームにとっても大きかったね。ちなみに『マイボール』て言っても、タマキンの事じゃないよ。

 

コスタるん 2.5

うーん、ちょっとインテルに対策を練られてたかなー。縦を封じられ、カットインすれば次の選手にドリブルを止められ、となかなか見せ場を作れず。やっぱり切り札での起用になるんかねー。

 

ポルちゃん 3.0

ポストプレーも良かったし、ひとつひとつの判断も悪くなかった。ただ、センターフォワードとしてシュートが少なかったのが物足りないけど、これでゴール決めたらポルちゃんじゃないし、万が一にもリヨン戦で点を決めたら縁を切るから。

 

キーちゃん 3.0

連続得点なんとかは途切れちゃったけど、最後の最後までゴールを目指す姿勢は本当に素晴らしいし、だからこそ一流の中の一流なんでしょうね。今回は決定的な仕事もなかったので採点は3.0留まりですが、本来であれば他の選手の採点数を削ってでも3.5をあげたいのが本音。

 

 

(再)ポヌッチ 2.5

見渡したら丁度良い写真があったので、このひとから0.5点削る事にしました。

 

(再)キーちゃん 3.5

そう言う訳で採点3.5になりました。良かった良かった。

 

 

キュン 3.5

今日は濡れたいだけ濡れちゃいなさいよ。人間だもの。

 

ゴロー 3.0

ちょいと真面目な話なんだけど、この状態でも使われるって事は、まだゴローにもワンチャンありそうな気がするのよね。この辺でいっちょゴールって言う結果が付いてくると、まだスーパーゴロ助に戻るきっかけになりそうだけど。

 

 

ユッティ 9.0

ドンキーの怪我により緊急出場となる。2-0で迎えたあの時間帯、たるんでもおかしくない状況の中で、自らたるんだプレーを見せて緊張感を与えた。(※毒者採点&コメント

 


意外とこの記事反響頂きましたわ。