ユベントスは、ロコモティフ・モスクワの『ミランチュク』を6月に獲得か!?

ユベントスは、ロコモティフ・モスクワの『アレクセイ・ミランチュク』を6月に獲得か!?

ユベントスはロコモティフ・モスクワの「アレクセイ・ミランチュク」との合意に達している。ロシア代表ミッドフィルダーは、来年6月にビアンコネロのユニフォームに袖を通す事になるだろう。

〜Sport Mediaset〜

 

ロコモティフ・モスクワに所属するアレクセイ・ミランチュクは1995年生まれの24歳。今シーズンは公式戦18試合に出場して8ゴールを挙げておりますが、その中には『ユベントスから奪った2ゴール』が含まれております。

ロコモティフ・モスクワの下部組織で育ったミランチュクは、2012-13シーズンにトップチームでのデビューを果たすと順調にキャリアを重ね、2015-16シーズンにはレギュラーとして36試合に出場(3ゴール、3アシスト)。今ではロシア代表でもプレーする、中心選手に成長を遂げております。

実際のところ、このタイミングでユーべが攻撃的ミッドフィルダーの獲得に向かう明確な意図は分かりませんが、チャンピオンズリーグで戦った2試合を見て、首脳陣が何か感じるものがあった事は間違いありません。

チームのその『嗅覚』を信じ、1月以降の正式発表を楽しみに待ちたいと思います。

 

まとめ

知らんよ。はっきし言って、よー知らん選手だす。なんで、知りたい人は月ユベなんて読んでないで、YouTubeでせこせこハイライト動画でも見る事をオススメするよ。

ちなみにミランチュクは双子で、兄弟ともにロコモティフでプレーしてるのよね。そんで少し前のニュースだと『ふたり揃って1億ユーロ』とか書いているメディアもあって、『ゼノーニ兄弟みたいに、‘’ミランチュク1号、2号‘’てなったらオモローだなー』て考えていたんだけど、さすがにセット販売にはならないみたいね。まぁ、ユーベにはすでにナス兄弟がおるしね。

 

つーか、いままユベントスに『ロシア人選手』って所属してたことあったかね?

 

▶選手の愛称説明→(選手名鑑)(簡易版