PSGがデ・シリオに注目か!?

PSGがデ・シリオに注目か!?

PSGは1月の移籍市場で、ユベントスのデ・シリオ獲得に動くかもしれない。

〜Le Parisien〜

 

今シーズン、国内リーグを9勝2敗で首位を走り、そしてチャンピオンズ・リーグでも3連勝中と好調さを見せるPSGですが、その中でも左サイドバックのベルナトへの負担を軽減すべく、右だけではなく左サイドでもプレーできるデ・シリオに白羽の矢が立ったと言われております。

ベルナトは今シーズンの公式戦全14試合の内、12試合に出場(11試合でスタメン)

 

しかし、今シーズンのユベントスにおいて『唯一の泣き所』と言われるのがサイドバックである事は、ファンの間でも大きな話題となる所。そのポジションのレギュラーを務める選手をシーズン途中で放出する事は考えづらく、万が一にもデ・シリオがチームを去るのであれば、そこに確かな保険(代わりとなる計算できる選手)が掛かった時だけだと考えられます。

今シーズン開幕前にはムニエとの『交換トレード』の話も挙がったデ・シリオ。怪我で出遅れはしたものの、この選手のデキがチームの明暗を分けると言っても過言ではありません。

引き続き両チームの動きに注目したいと思います。

 

 

まとめ

完全に『ユッティのクセに生意気だぞー』ではあり、完全に『いや、マジでそこ放出したら、編集長ユーベサポ辞めるから(辞めないけど)』て言うレベルの話であって、ユッティは本当に出しちゃダメよーダメダメ。逆に『ユーベがPSGのムニエを狙っている』なんて噂もこれまでにあって、その辺の話はどんな感じかも気になる所。

月ユベ的には大きな期待を寄せながら、第2節でゆとって戦線離脱したユッティですが、やっと戦列に戻って来たタイミング。ユーベにとっても、右も左も(真ん中も)出来るユッティは手放す事が出来ないんで、PSGに関しましては手ぶらでお控えなすって頂くか、もしくはアゴーニでもお土産にお持ち帰って頂くか、しかないと存じます。

いやー、それにしてもユッティにPSGから声が掛かるなんて、『ユッティのクセに生意気だぞー!』て声を大にして言いたいですね。

 

 

 

ユッティのクセに生意気だぞー!

 

 

 

大事な事なので声を大にして言いました。

 

▶選手の愛称説明→(選手名鑑)(簡易版