【ユベントスロスから脱出だ!】2019-20シーズン第8節 vs ボローニャ戦 プレビュー

2019-20シーズン第8節 vs ボローニャ戦 プレビュー

▶選手の愛称説明→(選手名鑑)(簡易版

 

インターナショナルウィークを挟んだ事により、2週間振りにユベントスの試合が行われます。この期間「ユベントスロス」「ディバラロス」「ロナウドロス」「デ・シリオロス」「ロス、おら悟空!」を感じていた方々にとっては、待ちに待ったユベントス戦ではありますが、取り合えず羅列させて頂いた5つの「ロス」の中で、最後の2つに関しては架空のロスである事を、予めお伝えしておきます。えぇ、リアルの世界ではどう頑張っても実際にお会いできないおふた方でございます。

 

そんな中でこの3週間、「老け顔ロス」を感じていた皆さまに朗報って優香『老報』です。9月25日に行われたセリエA第5節ブレシア戦で、加齢による筋肉系トラブルにより戦列を離れたオジーロが戻って参りました!ただでさえ選手層の薄いサイドバックにおいて、第2節でユトリえもんが自由気ままに離脱し、そこに追い打ちを掛けるようにオジえもんまで負傷してしまった訳ですが、最終的には「怪我の功名」と言うか「毛がの巧妙はアントニオ・コンテ」と言うか、クアマンがすっかりサイドバックとして定着。どうやら山ちゃんもクアマンのサイドバック起用を継続しようと考えているようなので、チームとしては勝ち星も落とさなかったし、最終的には底上げに繋がたったと思っています。

 

 

<スタメン予想/4-3-1-2>

GK:松野さん
DF:クアマン、ポヌッチ、フトシ、ドンキー
DMF:退場しない方のナス、アゴイチ、松っちゃん
OMF:ゴロちゃん
FW:ポルちゃん、ロナ王

 

インターナショナルウィーク明けと言う事で、『選手のコンディションを考慮して』と書きたい所ですが、それ以前に誰が代表に呼ばれているか知りませんでした。てへっ。

まずはゴールマウスに入るのは松野さん。すでに代表引退はしているものの、この2週間を使って地方を営業廻りしていたようなので、その辺の疲れがあるかは心配です。ディフェンスラインはオジー老人が戻った事により注目していた右サイドバックは引き続きクアマン。真ん中はポヌフトシで、左はもう他に選択肢がないのであえて書きません。ボランチ3枚はもはや『レギュラー』と表現してもおかしくない、ナス大、アゴイチ、俺たちの松っちゃん。ちなみに松っちゃんに関しては前日会見で山ちゃんが褒めていたので、「松ちゃんのクセに生意気だぞー」て思いました。そしてトップ下にはゴロちゃんにチャンスが与えられ、前線2トップにはロナポが並びます。

 

前節のイタリアダービーを制して首位に立ったユベントスですが、今節のボローニャ戦でテッテレってしまえば、それも水の泡。そしてそうなれば山ちゃんが口にするのは、水ではなく泡盛になるでしょう。そうさせない為にも、松野さんがボローニャの攻撃からゴールを守り、アゴイチが試合を作り、ゴロちゃんがボールを運び、最後の仕上げにポルちゃんがゴールを外す。えぇ、奴は決めません。いや、決めさせません。やはり決めるのはロナ王です。

久し振りの試合、更には代表戦と地方営業の疲れと不安な部分もありますが、その辺はあんな顔しながらも山ちゃんが選手交代でなんとかしてくれるはず。

 

SKRであり、そしてTKTKの山ちゃんの采配にも期待しましょう!

 

 

Forza Juve!