【マンジュキッチは1月を待たずしてカタールへ?】2019年9月7日のユベントス ニュース

2019年9月7日のユベントス ニュース

[Tutto Sport]チャンピオンズリーグ登録メンバーから外れたマンジュキッチだが、1月の移籍市場再開を待たずに、9月30日までマーケットが開いているカタールに新天地を求めるかもしれない。

 

さすがにこれは仕方がない。これだけの選手がCLをテレビ観戦するのを受け入れる訳がない。ワールドカップファイナリストがこの現実を許す訳がない。

しかし、しかしだ。だからと言って行き先がカタールでいいものなのか。決してカタールリーグを軽視する訳ではないが、その地は今夏の市場が閉まる前に断った場所ではないのか。そこに逃げるように移籍するのか。そうだ、あえてこの言葉を使わせてもらう。「逃げる」なんてマンジュキッチらしくないじゃないか。

悔しいだろう。やり切れないだろう。怒りのやり場がないだろう。それでも俺たちは信じている、マンジュキッチと言う漢がビアンコネロの誇りを胸に戦い、冬にはまたチャンピオンズリーグの舞台で戦う事を、吠える事を、ベイベーする事を。そして俺たちに勝利をプレゼントしてくれる事を。

 

悔しさも、やり切れなさも、怒りも、全てデ・シリオにぶつけて消化してくれ。

 


 

[Daily Mail]ユベントスは来夏にマンチェスター・ユナイテッドとの契約が切れる3選手に注目している。その選手とはネマニャ・マティッチ(MF)、デリック・バイリー(DF)、そして守護神のダビド・デヘアである。

 

[Tutto Sport]今夏、ローマへの移籍話が挙がっていたルガーニだが、キエッリーニの長期戦線離脱によりチームに残留する事が決まった。そして、この冬もチームを離れずにシーズンを通じてユベントスでプレーする事になるだろう。

 

[Guillem Balague]ユベントスはPSGに対して「パウロ・ディバラ+1億ユーロ」でネイマール獲得を打診したが、フランス王者はそれを拒否した。

 

[TuttoSport]チャンピオンズリーグ登録から外れたエムレ・ジャンだが、1月にPSGに向かう可能性がある。

 

[Cor Sport]今夏、メディカルチェックに失敗し、ベンフィカへの移籍が破談となったペリンだが、1月に再度ベンフィカが獲得に乗り出すかもしれない。

 

 

[AS]来夏にトッテナムとの契約が満了となるエリクセンには、多くのビッグクラブが触手を伸ばすだろう。レアル・マドリッド、アトレティコ・マドリッド、インテル、そしてユベントスなどが動き出すはずだ。

 

[Cor Torino]ユベントスは2020年夏で所属するバイエルンとの契約が満了となる、トーマス・ミュラーを獲得しようと考えている。

 

[Official]ユーロ予選のアルメリア戦に臨んだイタリア代表は3対1で勝利を収めた。ユベントスから招集されたベルナルデスキとボヌッチは共にスタメン出場を果たしている。

 

[Tribuna.com]Tribuna.comが『2019-20ヨーロッパ監督トップ20』を発表。ユベントスを率いるサッリは4位にランクインしている。

 

[マテュイディ]‘’世界最高のクラブでプレーする事は、とても気分の良い事です。今シーズンも多くのトッププレーヤーが所属しますが、競争は常に刺激になります。黙っていても何も掴む事は出来ません。ポジションは自分で勝ち取るものです。‘’

 

 

[ペドロ]‘’フィオレンティーナに加入した上に、チームのレジェンドであるバティストゥータと同じ背番号9を与えてもらった事を光栄に感じているよ。そしてユベントスと対戦する事を楽しみにしているし、ロナウドのようなセンセーショナルな活躍をファンに見せたいと考えているんだ。‘’

 

[アルトベッリ(元インテル)]‘’今シーズンもユベントスがセリエAを引っ張る事は間違いないが、アレクシス・サンチェスが秘密兵器となり、インテルにスクデットをもたらす事だろう。 ‘’

 

 

まとめ

・確かにチーム経営の部分を考えれば「トランスファー・フリー」は理にかなっていて、それでも「トランスファー・フリーならば何でもかんでもユベントス」の構図はおかしいでしょ、と思う今日この頃。確かにシーズン終わって見なけりゃ分からないけれど、それでも例え移籍金が掛からないと言っても高額な給与を用意して中盤の選手を獲るのであれば、「それならサイドバック獲ってきてよ」と思ってしまうのはある程度ファン心理として許してもらえるんじゃないだろうか。モチのロン、加入してくれた中盤の2選手の実力は申し分なく、高い給料だってユーべが提示したものだしラビ代が粘りに粘って更に粘りまくって勝ち取ったものだし、選手を責める気は1ミリもない。だからこそ、と言うか来シーズンはこんなお門違いな事を言いたくないので、頼むから「トランスファー・フリー」だけに拘るのは止めてくれ。チームにとって必要なポジションに、適正な金額を払って選手を連れてきてくれ。決してビッグネームでなくてもいい。願いはただひとつ「試合開始15分で交代しない選手であること」ただそれだけだ。

 

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(2019-20 選手名鑑/愛称版簡易版

もうすぐ集計結果出すので、投票まだの方はお急ぎあれ。