【エムレ・ジャンはこの夏 絶対に放出したらダメだ!】最近のユベントスまとめ(2019年8月19日号)

最近のユベントスまとめ(2019年8月19日号)

[TuttoSport]サッリの構想の中でエムレ・ジャンの名前はファーストチョイスに挙がっておらず、移籍話が挙がれば検討するだろう。そして、選手にはPSGとバイエルンが興味を示している。

 

これ、ダメなやつだねー。遠い昔だけど、落合、松井、原、広澤とかがいて、結局4番ばかり集めたがばかりにバランス崩して優勝出来なかったジャイアンツを思い出すよねー。確かに今シーズンのユベントスは、大型補強を敢行して『戦力アップ』したかに見えるけれど、でもベンチ入り出来るメンバーには限りがあるし、それこそAチームとして抱える人数も多ければいいと言う訳ではない。そんな中で、このナス顔でありながら気の利いたミッドフィルダーを外したら、それこそバランス崩れますよ。ただでさえサイドバックとセンターフォワードは歪み出てるのに。ナス狩は絶対にダメ!放ナスは絶対にダメ!この夏もしっかりナスを抱きしめて!

 

 


 

[Gazzetta]ケディラがこの夏に見せたプレーはサッリを納得させるには十分だった。中盤ではマテュイディがチームを離れる事になるだろう。

 

[Gazzetta]イグアインはフレンドリーマッチでのプレーにより、ユベントス残留に近づいている。イグアイン、マンジュキッチともにサラリーは高額であり、パラティッチは両選手をチームに残す事はできないだろう。

 

[TuttoSport]コウチーニョのバイエルン加入は、マンジュキッチを遠ざけるものではない。

 

[Romano]ユベントスはバルセロナの左サイドバック、フアン・ミランダに興味を示している。ユベントスは獲得の為に1000万ユーロを準備しているが、安値で放したくないバルセロナはローン移籍を望んでいる。

 

[TuttoSport]モナコ、ローマが興味を示しているルガーニだが、移籍先の候補にバルセロナの名前が挙がってきた。

 

[CorSport]ユベントスはリヨンのムサ・デンベレの視察のために、スカウトをフランスに送った。そのスカウト陣が視察したアンジェとの試合で、デンベレは2得点を挙げてチームの勝利に貢献した。

 

[Calciomelcato.com]ナポリはイカルディ獲得の為に6000万ユーロ+ボーナス、またはその中にミリクを含んだ交渉を用意しているが、イカルディ本人がナポリ移籍には前向きではない。

 

 

[CorSport]ユベントスはインテルに対して、ディバラとイカルディの交換トレードを持ちかけるかもしれない。

 

[ラムジー]‘’今日のデビュー戦はとてもエキサイティングなものであり、この名誉あるシャツに袖を通した事を、光栄に感じているよ。‘’

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

19-20 ユベントス HOMEレプリカユニフォーム/ユニフォーム
価格:10789円(税込、送料別) (2019/9/21時点)


 

まとめ

・ナスJに急遽放出の噂が浮上した中、今日のトリエスティーナ戦でスタメン出場を果たしたナス大は残留濃厚か。確かに今のユベントスの中盤において、積極的にかつ効果的にゴール前に顔を出せる選手はナス大しかおらず、そして新監督を迎えたチームにおいて‘’戦術理解度が高い‘’と言われるナス大は重宝されるのかもしれない。今シーズンもロナ王に至近距離からおもくそ強めのボールをぶつけられて倒れるナス大の姿を想像しただけで、胸が張り裂けるほどワクワクする。・ムサ・デンベレって人に注目しているみたいだけど、このひとセンターフォワードなんかな?イカルディ、イカルディと見せかけておいて、移籍期限ギリギリにこのひと獲ってチャンチャン♪って可能性もあるけど、逆に「誰だチミは?」って言う選手を連れてきてこそユベントスな気もするし、そんなユベントスを見てみたい気もする。って優香、なんだか世の中に「デンベレ」って言う名前の選手が多いような気がするんだけど、日本で言う所の「鈴木さん」とか「田中さん」とか「山下さん」みたいなもんなんかな。

 

今シーズンもこんなシーンが見たい!

 

スポンサーリンク