【ディバラは4-3-3で活きるのか?/投票あり】最近のユベントスまとめ(2019年7月24日号)

最近のユベントスまとめ(2019年7月24日号)

[MaxNerozzi]ユベントスとサッリはパウロ・ディバラをセンター・フォワードで起用する方向で進めている。これにより何人かの選手がチームを離れる事になるだろう。

 

この手の話、サッリが監督に就任してから話題に上がってるんだけど、実際に初陣となったスパーズ戦で敷いたシステムは4-3-3。この後のインテル戦、アトレティコ戦と見てみないとハッキリとは言えないものの、4-3-3と4-3-1-2を基本線にしていくんじゃないかな、と編集長は予想しておる。4-2-3-1もいいんだけど、このシステムで各ポジションを埋めるには少し駒が足りないし、逆に豊富なボランチを2枚しか使えないのも「なんだかなー(阿藤快風に)」な感じもするし。

まぁ、何にしてもこれも『開幕前の楽しみのひとつ!』て事で、投票やろ!投票!困った時は投票!別に困ってないけど楽しいから投票!スパーズ戦でポルちゃんが決めたゴールのように、ドッカンドッカン投票しておくんなましー!

 

 


 

[Romeo Agresti]ケディラの将来は数日のうちに決まるだろう。選手はサッリのプランの中には入っていない。

 

[SKY]ユベントスはマンジュキッチに対するいかなるオファーも受け付けない事を決めた。

 

[Romano]ユベントスはデミラルに4000万ユーロ以上のオファーが届けば、選手の放出を検討する。

 

[NicoSchira]ユベントスはマトュイディに関して2500万ユーロ以上の移籍金を要求する。選手にはモナコとPSGが興味を示している。

[Soccerlink]PSG、マンチェスター・ユナイテッドが視線を送るマトュイディに関して、ポールポジションにいるのはモナコだ。

 

[GiovaAlbanese]ローマはユベントスのルガーニに視線を送っている。

 

 

 

[Sportitalia]ナポリはイカルディに対して年俸1000万ユーロを用意しており、選手もナポリへの移籍を真剣に考え始めている。

 

[Official]ピアチェンツァが、ユベントスU23に所属するデル・ファベロをシーズンローンで獲得した事を発表。

 

[Official]イモレーゼがユベントスユースからステファノ・パドヴァンをフリートランスファーで獲得した事を発表。

 

[Mundo Deportivo]ユベントスはネイマール獲得の為に、『現金+ディバラ&マトュイディ』での交渉を考えている。

 

[TMW]ナポリはベンフィカに所属するアタッカー、ラファエル・レオン(20)に近付いている。選手には同じセリエAのインテルとユベントスも興味を示している。

 

[Mail Online]マンチェスター・ユナイテッドはポール・ポグバが抜けた場合に代わりとなる選手はディバラだと考えており、監督のスールシャールは選手を大いに気に入っている。ユベントスは7000万から9000万ユーロのオファーが届けば、検討をするだろう。

 

[ラビオ](スパーズ戦後のミックスゾーンで)‘’ユベントスは伝統があり、ファンタスティックなクラブだ。しかし、それはPSGと比べる必要はなく、PSGはPSGの良さを持っており、ボクの重要な過去のひとつだ。いまはユベントスの一員となり、チームの勝利にどれだけ貢献できるかだけを考えているよ。‘’

 

 

まとめ

・なんか布袋の噂がコロコロ変わってこちらも何を信じたら良いのか。何度も言う通り、編集長的にはセンターフォワードのファーストチョイスは紅のポルちゃんだけど、モチのロン、布袋も残ってくれるならそれに越した事はない。でもね、でもね、選手名鑑覗いただけでも27人も選手がいるのよ(プリン除く)。ファンとしては究極の選択だよね。。。・ローマがアゴーニに注目してるようだけど、結局何にしてもロボの機体が今シーズンも不安定そうだから、センターバックは抱えるに越した事はない。それにアゴーニだって恩師である山ちゃんの下で生き返るだろ。山ちゃんに成長したことろ見せたいだろ。ユーベでレギュラー取りたいだろ。パイーニの‘’ほにゃらら‘’で生気養って、相手フォワードをガッツリ削ってやれや!・「ディバラ+マテュイディ+金銭」でポグバ獲得だなんて、論外にも程がある。寝言は寝て言え!

 

う~ん、ぐにゃぐにゃぐにゃ。エリク…、エリクセンがほ、欲しいなぁ…。むにゃむにゃむにゃ。

 

 

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(2019-20 選手名鑑/簡易版

 


 

ポチっとしてから帰って行ってなー