ラビオの愛称発表!

ラビオの愛称発表!

「選手がトリノ到着」→「Jメディカルでスケスケ」→「公式会見」がユベントス加入における一連の流れになりますが、その後に「愛称発表」を付けて頂きたいな、とユベントス日本語公式風味としては切に願っております。

サッリの愛称が決まったもののまだラムジーも残っているし、急遽「ペッレグリーニ」と言うハードル高めの選手の加入もあったし、恐らく数日のうちにデ・リフトもやってくる事でしょう。もう、仕事してる場合じゃないし、娘の習い事の送迎している場合でもない。頭の中が「(毒者の胸に響く)愛称考えなくちゃ」と言う強迫観念でいっぱいおっぱいです。

 

つーことで、すでにSNSで使ってるんでバレバレですが、儀式なんでラビオの愛称を発表させて頂きます!

 

 

 

 

 

 

 

ドゥルルルル….

 

 

 

(ダンっ!)

 

 

 

はいっ!

 

出ましたっ!

 

 

愛称は…

 

 

 

 

 

‘’ラビ彦!‘’

 

 

 

うん、編集長みたいなオジサン・お姉さま世代は覚えていると思うけど、1990年代前半に「ずっとあなたが好きだった」て言う大ヒットしたドラマがあって、そこに佐野史郎演じる『冬彦』ってキャラクターがいたの。その冬彦がまーマザコンでマザコンで、それが一時は社会現象になったくらいなんだけど、ラビオにも頼れるマモンがいるっつーことで、今回は『ラビ彦』と命名させて頂いた次第です。ちなみに決して‘’マザコン‘’って言ってる訳じゃないから、ラビリスタの方がいても怒らないでね。てへっ。

 

(当時は「冬彦さん現象」なんて呼ばれましたが、当時はこれがユベントスに繋がるとは1ミリも思っていませんでした。当たり前ですが)

 

 

 

それで、問題のあのババアですが、あいつは

 

 

‘’ラビ代‘’

 

 

 

になりました。ラビ代に関しては「金にガメツイ」って言うよりは、その強烈なキャラクターにフォーカスして「野村沙知代さん」「浅香光代さん」「松居一代さん」あたりを意識しての命名となります。

 

「息子で1000万ユーロ稼いでやろう」と言う強い気持ちがヒシヒシと伝わって来ますね!

 

 

 

じゃ、そんなこんなでこの‘’2人‘’がユベントスの仲間に入ったので、毒者みなさまにおかれましてもよろしくお願いいたします。

 

 

まぁ、月ユベではお母ちゃんの方が主役になりそうだけどねーーー。

 

 

 

Forza ラビ彦!

 

 

 

ラビ代
ラビオちゃん、あなたの愛称が‘’ラビ彦‘’になったみたいだけどそれでいいの!?
ラビオ
マモン、ボクは気に入っているよ。だって、これによりボクがマモンの事を愛してるって証明されたじゃないか。ボクは月ユベでも人気者になるんだ。
ラビ代
あら、それなら良かったわ。でもあなたの愛称を勝手につけるなんて納得できないから、わたし名前の使用料を月ユベに請求するわ!
あばれる君
ちょっと待ったちょっと待った!ユーべに来たら愛称が付けられる。これにお金なんか要求しちゃダメーーー!むしろ誇りに思えよ!!!
ラビ代
あ、あたな何なのよ!?また出てきて!!!。
あばれる君
俺はなー!俺は…

 

 

(たぶん)もう続かない…