【マノラスはイグアインとトレードでユーべに?それともナポリへ?】最近のユベントスまとめ(2019年6月16日号)

最近のユベントスまとめ(2019年6月16日号)

[Gazzetta]マノラスとイグアインの交換トレードが成立するかもしれない。ジェコの移籍が濃厚となっているローマはイグアインでその穴を埋め、センターバックの補強が急務となっているユベントスにとってマノラスは適任と言えるだろう。

 

流し流されユベントスに戻って来た、いや行き先が無いから強制送還されたイグアイン。実績を鑑みれば他のチームから声が掛かってもおかしくないのに、寄ってたかってスルーしてるのは高すぎる年俸がネックか、それとも実力的に期待できないからか、はたまた月ユベでイジリ過ぎたか。編集長的には「ユベントス残留」を希望するが(面白いので)、それでも移籍するのであればセリエのチームがベターな選択だと思っている。ただ、直接対決の折にはPKだけは蹴らない事を進言したい。

 


 

[SKY]ナポリはマノラスと個人合意に達した。しかし、ナポリはローマから3600万ユーロの移籍金を要求される事になる。

 

[イグアイン代理人]ゴンザーロはユベントスと契約を残しており、それを全うしたいと考えている。彼はユーべで素晴らしい活躍を見せ、そして移籍1年目は特別なものだった。彼はユベントスでプレーする事だけを考えており、ユベントスで選手生活を終えたいとも思っているようだ。

 

[Corsport]クアドラードのもとに、ACミランからもオファーが届いた。

 

[Corsport]ペリンがユベントスを離れる事になった場合、レイナがその代わりとしてターゲットとなる。

 

[Guillaumemp]カンセロに関して、ユベントスとマンチェスター・シティの間で引き続き交渉は行われているが、まだ話はまとまっていない。それは両チーム間での要求のギャップによるところが大きい。ユベントスは少なくとも6000万ユーロを要求している。

[Tutto Juve]ユベントスは‘’カンセロ+4000~5000万ユーロ‘’でポグバにオファーを出すようだ。

 

[Di Marzio]ユベントスはザニオーロに興味を持っており、選手は移籍市場には出ていないものの、もしローマがオファーを受け入れる事があれば移籍金は7000万ユーロにも上るだろう。

 

[SportMediaset]ユベントスはデ・リフトに対して年俸100万ユーロを提示するが、PSGはその上を行く年俸120万ユーロを用意している。

 

[Corriere Di Torino]ユベントスはエバートンからモイズ・キーンに届いた移籍金3000万ユーロのオファーを退け、選手と契約延長の準備を進めている。

 

[L’Equipe]ポール・ポグバにユナイテッド残留の意思はない。

 

[CorSport]ユベントスはラビオ獲得に向けて動き出しており、4年契約(+1年の延長オプション付き)で話を進める予定だ。

[CorSport]ラビオは「ユベントスからの話は届いている。誰もが欧州を代表するビッグ・クラブでプレーしたいと思うだろう」とコメントをした。

 

[Telam]ベッカムが新設するMLSの新チーム「Inter Miami CF」に、イカルディを招集しようと考えているようだ。

 

[ローター・マテウス]‘’ハメス(ロドリゲス)とは2週間前のバイエルンの優勝セレブレーションの時に少し話をした。彼はロナウドとのコンタクトも続けており、ハメスがチームの一員に加わる事を望んでいるようだ。ハメスはロナウドに多くのアシストを決める為にユベントスに移籍するだろう。‘’

 

[SKY]ユベントスはリヨンのヌドンベレ獲得に動き出すが、7000万ユーロの移籍金はあまりにも高額すぎる。

 

[The Times]今年6月末でチェルシーとの契約が切れるゾラ(アシスタント・コーチ)は、サッリを追ってユベントスのスタッフに加わるかもしれない。

 

[Gazzetta]チェルシーはパルミエリの移籍を認めず、ユベントスは他の左サイドバックを探さなくてはならない。

 

[Calciomercato.com]インテルとユベントスが獲得リストに名前を挙げているルカクに関して、マンチェスタ・ユナイテッドは7500万ユーロの値段を付け、セリエAの両クラブはそれが適正かを見極めなくてはならない。

 

 

まとめ

・クアドラマンがここに来て人気銘柄に。来シーズンの陣容が固まってはいないものの、補強の噂を聞く限りではウィングタイプの選手は名前は挙がっておらず、チームに残す価値はあるのではないかと。今シーズンのチャンピオンズリーグで、「クアドラードがいれば」と言った呟きが多かった事を編集長は忘れてないぞ。・レイナが加入なんてサイコーじゃないか。実力に加えてあの見た目とコミカルな動きは月ユベにうってつけ(ユーべにうってつけかは知らんけど)。年齢も今年37歳を迎えるベテラン選手。ベンチスタートも受け入れてくれるのではないかと目論むし、更にはピンちゃん@49歳とのコラボなんて想像しただけでもヨダレが垂れるぞ。・結局のところデ・リフトのバルセロナ行は無くなったのか?ユーべとしては欲しい選手である事は間違いないものの、そこが決まらないと他の候補選手に手を出せないのは間違いない。個人的にはすでに諦めているので、フランスのお金持ちチームが移籍金100億ユーロ&年俸1億万ユーロくらい提示して、とっとと話をまとめてくれんかな。・ゾラもサッリを追ってユーべに来るのだろうか。パルマ時代に見せていたキレイな放物線を描いたフリーキックを思い出す。ユーべに来たらそんなキックもロナ王に教えてやってくれ。・パルミエリのチェルシー残留の話が出てきたけど、そもそもユーべが探しているのはカンセロの代替え選手だから右サイドバックだろうに。左はユッティに妖精さんがいるから大丈夫。うん、右も左もセンターバックもできる変顔ディフェンダーがいるからだいじょうⅤ!

 

 

大丈夫なわけあるかっ!

 

 

※大丈夫な訳がありません。

 

 

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑愛称説明逆引き選手名鑑)


 

(編集部より)

今回試しに選手名を「ニュース本文は本名」「まとめは愛称」にしてみましたが、いかがでしょうか?ニュースだけを期待して足を運んでくれる方もいるでしょうし、「月ユベは愛称あってこそでしょ」と思ってくれる毒者さんもいるでしょうし。ただ、最終的には「全員月ユベ毒者になって欲しい」と言う思いがあるので、新シーズン開幕までに試行錯誤してみたいと思っています。ご意見あれば是非コメントにてお伝えください。