【退任か?解任か?】最近のユベントスまとめ(2019年5月18日号)

最近のユベントスまとめ(2019年5月18日号)

退任なのか実質的な解任なのか分かりませんが、ユベントスが何を考え、そしてどこに向かおうとしているのかを知る為に、今回の監督人事に関する報道を少し追っています。チームから正式発表されたものではなく、各紙のヘッドラインを中心に引っ張って来ているので確実なものはひとつもありませんが、ツラツラと書いて行くのでよろしければサラサラとハゲハゲの情報を流し読みしてみてください。

 

ふー、半日くらいじゃ気持ちの整理がつかんね。アタランタ戦に向き合えるかなぁ、、、。

 

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑愛称説明逆引き選手名鑑)


 

[Pedulla]サッリは新しい監督候補の1人となり、そしてローマも同じくサッリにアクションを起こす。シモーネ・インザーギもオプションの1人に挙げられるだろう。

[Max Nerozzi]ネドベドとパラティッチはコンテ招聘を望んでいるが、その為にはアニェッリを納得させなくてはならない。

[SKY]ユベントスの新しい監督はイタリア人に絞られるだろう。

[La Stampa]ユベントスの新しい監督には、サプライズを伴った人選となるが、そこにコンテの名前は含まれない。

[SKY]誰もシモーネ・インザーギにはコンタクトを取っておらず、ミハイロビッチに関しても同様だ。

[Momblano]ユベントスの新監督候補にはグアルディオラ、コンテ、モウリーニョの名が挙がっており、シモーネ・インザーギは対象外だ。

[Momblano]ポチェッティーノはユベントスの新監督候補には入っていない。

[Sky]ポチェッティーノ、デシャン、シモーネ・インザーギが監督候補に挙げられ、そこにコンテの名前は含まれていない。

[Max Nerozzi]アッレグリはディバラに対して個人的な感情は持っておらず、ただ単にロナウドとディバラの共存は難しいと判断していたまでだ。しかしチームはディバラを評価し、そしてディバラをベンチに座らせるべきではないと考えていた。

[Max Nerozzi]もしアニェッリがパラティッチとネドベドの意見に耳を傾けるのであれば、次の監督はコンテになるであろう。

[Max Nerozzi]ユベントスはカンセロを高く評価していたが、アッレグリは彼のディフェンス能力に疑問符をつけ、来シーズンはカンセロに代わる選手の獲得を望んでいた。そしてそれはディバラに対しても同じ事であった。

[SKY]ユベントスの監督候補には6人の名前が挙げられている。サッリ、インザーギ、ミハイロビッチ、ジャルディム、そしてクロップだ。

[SKY]ユベントスの監督候補に、モナコを率いるジャルディムの名前が浮上してきた。

[La Stampa]アッレグリはすべての選手に対して、チームを離れる事を昨日伝えた。

[Luigi Guelpa]ユベントスの新しい監督が発表されるのは10-15日後になり、そしてそこでポチェッティーノの名前が伝えられるだろう。

[Sportmediaset]アッレグリ退任の報を耳にしたロナウドは、『日曜日のアタランタ戦は、アッレグリの為に戦い、そして勝利を捧げる』と口にしたようだ。

[アッレグリのコメント]’’次の監督が誰になるかは私には分からない。ただ、偉大なる監督が就任する事になるだろう。なぜなら、ユベントスが偉大なクラブだからだ。’’

[グアルディオラ]’’ユベントス?何度同じ事を言えばいいんだ。私はユベントスに行かないし、トリノにも足を運ぶことはない。私はここ(マンチェスター・シティ)で満足している。’’

[月刊ユベントス]本人の口から『チームに残ると』と伝えられたので残留を信じていたが、最後の最後にそんなヒロシに騙された。

 

 

まとめ

たぶん、月ユベを再開してから初めて思いのままに記事を綴りました。感情丸出しで、決して『多くの方に読んで欲しいです』と言える内容ではありませんが、同じ悔しさと言うか、やるせなさと言うか、「そんなヒロシに騙された」と言った思いを抱えている方のはけ口に少しでもなれればいいな、と思い意を決して書いた次第です。

新監督に関しては報道を見る限りデシャン、コンテ、ポチェッティーノあたりが本命でしょうか。しかし、コンテ以外は現時点で他のチームの監督に就いており、現状だけを鑑みると「現実味」はありませんが、昨シーズンのロナウド獲得、ピンちゃんの背番号16はく奪、ユッティのセンターバック起用、プリンのペットボトリングでの負傷、そして昨日のヒロシ退任に代表されるように、何が起こってもおかしくないのがサッカー界であります。いまはまだ楽しむ余裕がありませんが、少し落ち着いたら新監督人事に関しても色々とネタも交えてお届けしたいと思いますので、もう少しだけ時間を下さい(まぁ、今日美味しいランチでも食べたら復活すると思うけど)。

 

つーか、新監督候補に新たに「モナコのジャルディム」なんて名前が挙がって来てるけど、こう言う名前がもっともっと欲しいのよ。普通に計算できる監督を連れてきても、何も面白くないからね。

 

ハゲてるしシャクレてるし見た目に華はないし、アリっちゃーモハメド・アリかも。監督としての力量は知らんけど、面白ければそれに越したことはない。

 




<最新のユベらじ>

【最近の記事】

Thumbnail of new posts 099

: 日々のニュース

【NEWSまとめ読み】ユベントス、夏のマーケットでマッケニー放出を検討か!…ほか

マッケニー Gazzetta この夏のマーケットでマッケニーはトリノを離れる可能 ...
Thumbnail of new posts 191

: headline

【6/27最新・ヘッドライン】ディ・マリア代理人:「ユベントスとの交渉は最終段階を迎えている」

ヘッドライン 6月27日 ディ・マリア代理人:「ユベントスとの交渉は最終段階を迎 ...
Thumbnail of new posts 136

: トリノの小窓から

【トリノの小窓から】いまだ回答が届かぬディ・マリアに対して苦情が…

ディ・マリア:聞こえるぞ。何か変な声が聞こえるぞ...。   ...
Thumbnail of new posts 154

: 日々のニュース

【NEWS一気読み】デ・リフトに移籍の可能性浮上のユベントス、フィオレンティーナのミレンコビッチに注目か!….ほか

ミレンコビッチ SKY デ・リフトが移籍した場合、ユベントスはセンターバックの補 ...
Thumbnail of new posts 047

: トピックス

【Topics】新シーズンに向けての移籍1号候補!?フィリップ・コスティッチの状況まとめ

ディ・マリアに「来る来る詐欺」の疑惑が浮上し、移籍決定とされるポグバに関しては発 ...
Thumbnail of new posts 164

: ショートニュース

【ショートNEWS】ディ・マリアから回答が届くまでには、もう少し時間を要する事になるだろう

SKY ユベントスからアプローチを受けているディ・マリアだが、正式な回答を届ける ...