『ユーべとインテルがキーンを含めたトレード』なんて眉唾だと思いますが

『ユーべとインテルがキーンを含めたトレード』なんて眉唾だと思いますが

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑愛称説明逆引き選手名鑑)

 

今シーズン、公式戦10試合で7得点と「キィーン キンキン キンキンキーン テケテケ テッテンテーン」中のアラレですが、インテルに移ったマロッ太が獲得に乗り出すのではないか、と現地では報道されているようです。

現在、アラレの契約は2020年6月までとなっており、マロッ太はその契約切れを待って‘’みんな大好きトランスファー・フリー‘’での獲得を目論んでいるようですが、そうは問屋が卸す訳もなく『ユーべも2024年までの契約延長を提示する』との話も。そこで出てきたのが『キーンを放出する場合はトレードとなり、ユベントスはシュクリニアルかワンダ・ナラの旦那を要求する』と言う噂。昨シーズン国内リーグ全試合出場を果たし、今シーズンも31試合に出場しているセンターバックのシュクリニアルがユーべのターゲットになっていてもおかしくはないでしょうし、布袋との契約を2021年6月まで更新したとは言え、布袋に代わるセンターフォワードとしてワンダ・ナラの旦那をピックアップしている可能性を100%否定する事は出来ません。

 

将来を見据えて19歳のアラレを引き続き起用するのか、それともシュクリニアルやワンダ・ナラの旦那と言った実績のある選手を獲得するのか。今後のユベントス、そしてインテルとマロッ太とワンダ・ナラの動向から目が離せません。

 

 

補足

『シュクリニアル』と『ワンダ・ナラ』の事をご存知ではない方もいるかと思いますので、参考までに下記の動画をご紹介させて頂きます。

 

【シュクリニアル】

よー知らない選手でしたが、ダイジェストだけ見ると『右利きのロボ』風で結構いい感じ!

 

 

【ワンダ・ナラ】

だから何だって言うんでしょうね。