【勝つぞツアー初戦!】2018-19シーズン第34節 vs インテル戦 プレビュー

2018-19シーズン第33節 vs インテル戦 プレビュー

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑愛称説明逆引き選手名鑑)

 

さぁ始まりました、始まりました。

 

ユベントス、嫌がらせツアー5連戦の一発目!

 

相手はCL出場権が掛かるインテルとのイタリア・ダービーでアウェイ戦。

 

早々にスクデットを決め、そしてコッパ・イタリアもチャンピオンズ・リーグも敗退してしまっている為に、具体的な目標を欠いているユベントスではありますが、ここで勝ってこそユベントス。同じ釜の飯を食ったマロッタと師匠を奈落の底に落としてこそユベントス。そして、それこそが俺たちが愛するユベントスでごじゃーます!

 

 

行くぜい、インテル戦!

 

 

<スタメン予想/3-5-2>

GK:コブタニー
DF:ロボ、ポヌッチ、ナスJ
MF:ドンキー、松ちゃん、アゴ先輩、クアドラマン、慎吾
FW:五郎スキー、ロナ王

 

ゴールキーパーはペリンの今シーズン中の離脱が決まっているので、ファンからも「そろそろピンちゃん出してもいいんじゃね?」と言う意見が多数出てはおりますが、恐らくヒロシは『最終節ラスト20分にピンちゃん投入→失点の流れで気持ち良くシーズンを締める』を考えているようなので、この試合もスタメンはコブちゃん。スリーバックにはロボが戻り、そしてこの嫌がらせツアー注目のひとつでもある「ヒロシの変態采配祭り」の一環として、ナスJをセンターバックの一角に起用。中盤は両ワイドにドンキー&慎吾で、インサイドに松ちゃんとクアドラマン、プレーメーカーにアゴ先輩がが入る布陣になりますが、誰がどう見たって仲間同士でスペースの潰し合いが起こるであろうクアドラマンと慎吾の動きにも注目。前線は五郎スキーとロナ王が並ぶものの、前節同様に「中央に誰もいないマンホール状態」になる事は必至。隠れナース・ストライカーのナス大がいれば、果敢かつ無駄に前線に面長を出してこの問題も解決できたのですが、ナス大もプリン同様に今シーズンの離脱が発表されていますので、無いナスを嘆いても仕方ありません。

 

ナスJのセンターバック起用でも分かる通り、ヒロシは残り5試合で色々な事にチャレンジして来シーズンに繋げようと考えています。我々サポーターも、そんなヒロシに騙されそうになりながらも、でも騙されるのは嫌だなー、からのーやっぱりそんなヒロシになら騙されてもいいかな、て感じで変態采配を楽しみましょう!

 

 

明日試合があるのを忘れていたからプレビューのアップが若干遅くなったのは内緒だよ。

 

 

Forza JUVE!

 

 

 

編集部より

泣きを入れたお陰でお題目掲示板にコメントを幾つか頂き、感謝感激雨あられでございます!同時進行で新たなお題「ぶっちゃけディバラどう?」を加えましたので、あわせてコメントお願いいたします!