モイズ・キーンに対する差別チャントのあれこれは良く分からないけど、月ユベは月ユベなりに応援していきます。

モイズ・キーンに対する差別チャントのあれこれは良く分からないけど、月ユベは月ユベなりに応援していきます。

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑愛称説明逆引き選手名鑑)

 

 

カリアリ戦で勃発した「モイズ・キーンへの差別チャント問題」。

 

それに関して監督のヒロシやキャプテンのロボ、そして長年ユベントスを支えていないポヌッチが発言をしてSNSを賑わせていますが、何が正しくて何が間違っていて、それよりも何が問題の根本なのかは月ユベには分かりません。

 

ただし、ひとつだけ言えるのはスズキーンは素晴らしい才能を持ったプレーヤーであり、そして世界中の多くのファンに夢と喜びを与えられる存在であると言う事。

 

彼が戦うべき相手は差別ではなく目の前の対戦相手であり、彼は「サッカー選手として」評価されるべき立場であります。

 

いずれにしてもイタリアと言う異文化の中で「差別」がどのように扱われているかは私には分かりませんが、月刊ユベントスでは「モイズ・キーンはこんなに素晴らしい選手だ」と言う事をお伝えしたく、今シーズンの全5ゴールを動画にまとめました。この動画を見て「差別」に頭が行っている方が少しでも、キーンの魅力にシフトチェンジして頂ければ嬉しいな、と考えております。

 

キーンのストライカーっぷりを際立たせる為に、動画に少しばかり月ユベ的な効果を織り交ぜておりますので、是非お楽しみ下さい。(約1分40秒の短い動画です)

 

 

Forza キーン!