ニュースヘッドライン(2021年2月)

2021年2月

2月28日

Gazzetta:ユベントスはエラス・ヴェローナに捕まった

CR7の怒り。コンテは10ポイント差に持ち込む事ができるか。ロナウドの1点では足りず、ユベントスはエラス・ヴェローナに捕まった。ピルロは「2ポイントを失った」。

 

ロナウドが怒ったように、編集長も小さくまとまってしまったチンピラーロに怒りを覚えています。モチのロン勝ちたかったですが、せめて失点するなら『チンピラーロの超絶余計な恩返し弾』であって欲しかったです。

 

【楽天市場売れ筋商品】

 


 

(Goal Italia)エラス・ヴェローナ戦 採点

  • 7.0:ロナウド
  • 6.5:スチェスニー、デ・リフト、キエーザ
  • 6.0:クルゼフスキ―
  • 5.5:ベンタンクール、ラムジー、ベルナルデスキー
  • 5.0:デミラル、サンドロ、ラビオ、マッケニー
  • s.v.:ディ・パルド

 

試合展開が悪い中、1G・2KDを決めたキーちゃんがチーム最高の7.0。ディフェンスラインはフトシがイマイチな試合展開の中でぶっとしな姿を見せて6.5と高得点も、脇を固めるべくアバラル君と健さんがチーム最低となる5.0。

結果も内容もイマイチだったので、SNSではキーちゃんのKD(Kabe DoooooOOOOON)を批判する方が多数いらっしゃいますが、あれはもはや「押すなよ、押すなよ」と同じレベルのお約束なので、ストレスの捌け口をキーちゃんに向けるのはお止め下さいませ。

 

【楽天市場オススメ商品】

 


 

2月27日

ユベントス、ベティス所属MF『ギド・ロドリゲス』に注目か!

シーズンも折り返しを迎えて、徐々に色んな選手の名前が出て来たけど「誰だチミは?」って言うひともいて、個人的にはなかなか興味深くニュースを眺めております。

Todofichajes

幾つかのチームがベティスのギド・ロドリゲスに関心を寄せており、その中にはセリエAのユベントスの名前も含まれている。アルゼンチン人国籍のロドリゲスは近いうちにイタリア国籍を取得する予定であり、そうなればイタリアンチャンピオンの興味は更に深まるかもしれない。

 

全然知らない選手なんですけど、恐らく「守備的なミッドフィルダー」になります。髪型的にもアバラル君系(=ファイター系)で間違い無いと思うのですが、もう少し獲得の確率が高まってきたら真面目に調べてみるので、それまでは「アバラル君系」って事にしておいて下さい。

 

【楽天市場オススメ商品】

 


 

エラス・ヴェローナ戦間近!ユベントスのアウェイでの記録は。。。

明日、エラス・ヴェローナと対戦するユベントスですが、アウェイでの対戦成績はイマイチみたいです。

【ベンテゴディ・スタジオでの戦績】

・29試合:8勝10分11敗

 

昨シーズンは2月8日にアウェイ対戦して、2対1の敗戦。

ちょっとこの辺の数字を見ていたらひじょーーーに不安になってきたので、毒者みなさんにお裾分けさせて頂きました。フラグになったらすんまそん。

 

【楽天市場オススメ商品】

 


 

エラス・ヴェローナ戦にはドラグシンかディ・パルドにスタメン出場の可能性が

現地紙では「デミラル、デ・リフト、サンドロの純粋な3バック」と報道されていますが、小五郎の事なんでサツマイモを思いっきり振り回して若手をぶっこんで来る可能性はありますよね。

Calciomercato.com

ダニーロが累積、クアドラードが怪我で欠場となるユベントスだが、ピルロは右サイドバックのポジションにドラグシンかディ・パルドを起用するかもしれない。

 

この試合ではU-23から多くの選手が招集されておりますが、月ユベではU-23の事を『ユーべズJr.』と呼ばせて頂く事になりましたので、ご周知のほどよろしくお願い致します。ちなみに『Jr.』の部分の読み方は「ジュニア」で「ジェイアール」ではございませんので、お間違いないように。

 

【楽天市場オススメ商品】

 


 

2月26日

ユベントス、エラス・ヴェローナの若手センターバック「マッテオ・ロヴァート」に注目か!

「いやいや、センターバックは十分にいるし、ちょっと待ッテオ」って感じですよね。マッテオ・ロバートなだけにね。やかましいわっ!

(楽天市場)【クーポン利用で3000円OFF】福岡県応援 福よか箱B (冷凍セット) 贈り物 ギフト 福袋 食品 復興 ふっこう お取り寄せ グルメ 訳あり 食品ロス ギフト 送料無料 プレゼント ※ 辛子明太子・もつ鍋セットが必ず入ります!

Calciomercato.com

ユベントスは今週末迎えるエラス・ヴェローナ戦において、マッテオ・ロヴァートについて対戦相手と話し合いに場を持つかもしれない。しかし、21歳になるイタリア人センターバックにはミランも注目しており、もしビアンコネロが獲得に本腰を入れたとしても、簡単に話は進まないだろう。

 

ユベントスのセンターバックって、頭文字が『D』じゃないと加入できないんじゃなかったでしたっけ?

 

 

やかましいわっ!

(楽天市場)鎌倉カフス工房 ユベントスFCカフスボタン・カフリンクス メンズ cf970 結婚式 旦那 プレゼント ギフト 彼氏 父の日 誕生日プレゼント

 


 

遂にこの日が来た!エラス・ヴェローナ戦は『3D』が並ぶことに

今シーズンはMaji寄りのMajiの話、世代交代の年になるかもしれんね。

(楽天市場)【クーポン利用で3000円OFF】福岡県応援 福よか箱B (冷凍セット) 贈り物 ギフト 福袋 食品 復興 ふっこう お取り寄せ グルメ 訳あり 食品ロス ギフト 送料無料 プレゼント ※ 辛子明太子・もつ鍋セットが必ず入ります!

SKY

エラス・ヴェローナ戦のディフェンスラインには、「ドラグシン、デミラル、デ・リフト、アレックス・サンドロ」が並ぶ事になるだろう。

 

来シーズンはここにユッティが戻って来るので『4D』ですね。了解です。

(楽天市場)鎌倉カフス工房 ユベントスFCカフスボタン・カフリンクス メンズ cf970 結婚式 旦那 プレゼント ギフト 彼氏 父の日 誕生日プレゼント

 


 

2月25日

ピルロの盟友トッティがコンティナッサを来訪!

ローマの玉子トッティ。いまは代理人やってるんですよね。

(楽天市場)【入荷予約】進撃の巨人 (1-33巻 最新刊) 全巻セット 【3月中旬より発送予定】

TuttoSport

フランチェスコ・トッティはコンティナッサに現れた。元ローマのバンディエラは現在エージェント業務を行っており、ユベントスからクレモネーゼに期限付き移籍をしているルカ・コッコロの代理人を務めている。

 

ユベントスには現イタリア代表で経験豊富なセンターバックがいるんですが、トッティにその選手も一緒に面倒見て頂きどっか良いクラブを探してもらえないですかね?仮病つかったりするのが玉に瑕ですが、ナイスなミドルパスも出しますんで。

(楽天市場)【365日出荷】VOX 強炭酸水 500ml×24本 送料無料 世界最高レベルの炭酸充填量5.0 軟水 日本の天然水 スパークリングウォーター 選べる5種類(ストレート・シリカ・ミントフレーバー・レモンフレーバー・コーラフレーバー)

 


 

モラタが全体練習に不参加。エラス・ベローナ戦はロナウド&クルゼフスキのツートップが有力!

(楽天市場)夜パフェ専門店 パフェテリア パル バクちー 295g【冷凍商品】 

編集長としても、さすがに『スネ夫のくせに生意気だぞー』とは言えなくなって来ました。

GiovaAlbanese

モラタは本日行われたトレーニングを欠席しており、サイドメガロウィルスの治療に当たっているようだ。エラス・ヴェローナ戦はロナウドとクルゼフスキのツートップで臨む事になるだろう。

 

そのうち、『キーちゃんと池崎のツートップ』なんて試合も出てくるかもしれませんね。いえぇぇぇぇぇえええええい!

2/25限定 全品P3倍(予約)【限定100セット】クラフトジン福袋2本セット! 超目玉は京都蒸溜所の「季の珠」や「季能美」など限定ボトル! その他どの組み合わせが当たっても全て当店通常価格7,500円(税抜)以上の豪華ラインナップ! RSL 2021/2/26以降発送予定

 


 

2月24日

ポルト戦に向けて国内リーグ3試合を戦うユベントス、スペツィア戦はロナウドに休みを与える予定

『エラス・ヴェローナ→スペツィア→ラツィオ→ポルト』と続くので、休ませるとしたらスペツィア戦でしょうな。

(楽天市場)【クーポン利用で3000円OFF】福岡県応援 福よか箱B (冷凍セット) 贈り物 ギフト 福袋 食品 復興 ふっこう お取り寄せ グルメ 訳あり 食品ロス ギフト 送料無料 プレゼント ※ 辛子明太子・もつ鍋セットが必ず入ります!

Gazzetta

アンドレア・ピルロは、ポルト戦に向けてクリスティアーノ・ロナウドを1試合休ませる予定だが、それは「スペツィア戦」になるだろう。

 

副産物として、遂に今シーズン初の『直接フリーキックからのゴール』が生まれるかもしれません。

(楽天市場)夜パフェ専門店 パフェテリア パル バクちー 295g【冷凍商品】 

 


 

元プリマヴェーラ監督のバルディーニ:「ドラグシンはデ・リフト、ファジョーリはピルロと同じ才能を持ち合わせている」

(楽天市場)売り切れ御免!【不定期開催/数量限定】カネ吉の惣菜おまかせセット

DAN-DAN注目度が高まってきましたな。※『DAN DAN 心魅かれてく』風に

バルディーニ

今シーズン、ピルロの下でAチームデビューを果たしたドラグシンとファジョーリだが、前者はデ・リフトのような力強さを、後者はピルロのようなセンスを持ち合わせている、と言っても過言ではないだろう。

 

月ユベ的には「サッカー選手で言うと誰みたいなタイプ」って言うより、「愛称を付ける上ではこのキャラに似ている」って方が重要であります。

 

ちなみにドラグシンは愛称を『長瀬智也』にして、チーム内でアイドルユニット『TORINO』を結成する方向でほぼ決まっております。メンバーは4人。リーダー(城島役)に松野さん、ボーカル(長瀬役)にドラグシンで、ドラム(松岡役)にはアバラル君をエントリー予定。あとは「国分のパートを誰が埋めるのか」なんですが、あれくらいふんわりしていて、そして好感度の高い選手がいないので頭を悩ませております。

(楽天市場)【クーポン利用で3000円OFF】福岡県応援 福よか箱B (冷凍セット) 贈り物 ギフト 福袋 食品 復興 ふっこう お取り寄せ グルメ 訳あり 食品ロス ギフト 送料無料 プレゼント ※ 辛子明太子・もつ鍋セットが必ず入ります!

 


 

(Gazzetta)クロトーネ戦 採点

(amazon)【50%ポイント還元】Kindle本キャンペーン 

  • 8.0:ロナウド
  • 7.0:ピルロ、サンドロ、キエーザ、マッケニー
  • 6.5:ラムジー、デ・リフト、クルゼフスキ、
  • 6.0:ブッフォン、モラタ、ダニーロ、デミラル、ベンタンクール、ファジョーリ、ベルナルデスキ
  • s.v.:フラボッタ、ディ・パルド

 

2得点だけではなく、フリーキックを池崎にぶち当てて「キングは誰か」を知らしめたキーちゃんがチーム最高となる8.0。右サイドで良いコンビネーションを見せていたチェリッシュのふたりは、キー坊が7.0でミノルが6.5と揃って高得点。編集長とのイケメン争いに名乗りを挙げて来たファジョーリは6.0と、まずまずの評価となっております。

(楽天市場)売り切れ御免!【不定期開催/数量限定】カネ吉の惣菜おまかせセット

 


 

2月23日

43歳のブッフォン、またも新記録樹立!

「俺たちのパンイチ」、略して「俺パン」の松野さんが、新たな記録を樹立したようです!

(amazon)【50%ポイント還元】Kindle本キャンペーン ~3月4日最終

SKY

ジャンルイジ・ブッフォンはクロトーネ戦においてセリエA 654試合目の出場を果たし、欧州5大リーグにおける最多出場記録を樹立した。

 

ちなみにそれまでの記録は、プレミアリーグのアストン・ヴィラやシティで活躍したギャレス・バリーが持つ653試合(2019-20シーズンを最後に引退)。一瞬「カシージャスかな?」と思って調べた所、リーガでは510試合に留まっており、ポルトガル・リーグでの116出場を合わせても626試合。

まぁ、ブッフォンにしてもバリーにしてもカシージャスにしても、何にしても凄い記録です。

 

また、松野さんはクロトーネ戦後にこんな一幕があったので、「記録樹立記念で脱ぐか」と期待が掛かりましたが、これくらいの事では脱がないようで、履いたままで残念でした。

 

(楽天市場)5990円・今売れてます!ポップアップテント ワンタッチテント テント ワンタッチ ポップアップ サンシェード おうちキャンプ 庭 ベランピング ベランダ 室内 大人 子供 おしゃれ かわいい フルクローズ ピクニック 公園 一人用 villimetsa

 


 

(Goal Italia)クロトーネ戦 採点

(楽天市場)【半額クーポンで2,490円!】日本最北端猿払・宗谷産!少し小粒ながら1kgに山盛り80〜100粒入り!お刺身ホタテ貝柱1kg 6Sサイズ 帆立 ほたて かい カイ 贈答 海鮮 ギフト お祝い お歳暮 プレゼント

  • 7.5:ロナウド
  • 7.0:サンドロ、キエーザ、マッケニー
  • 6.5:デミラル、デ・リフト、ベンタンクール、ラムジー、ベルナルデスキ
  • 6.0:ブッフォン、ダニーロ、ファジョーリ、クルゼフスキ、モラタ
  • s.v.:フラボッタ、ディバルド

 

圧巻の『2G・1KD(Kabe-Don)』のキーちゃんがチーム最高の7.5。豊富な運動量で攻守において存在感を示した池崎と、左サイドで起点となり攻撃にアクセントをつけた健さん(仮)は次点の7.0。ちなみに同じく7.0と高評価のキー坊ですが、この試合でもキーちゃんにパスを出さずに自分でシュート打って外していたので、そろそろ体育館裏集合の声が掛かるのではないかと心配しております。

created by Rinker
¥8,206 (2021/06/14 15:07:25時点 楽天市場調べ-詳細)

 


 

2月22日

朗報!ユベントスがディバラとの契約更新間近に

ディバリスタだけではなく、正式に決定すれば全米が泣く事間違いありません!

【50%ポイント還元】Kindle本キャンペーン 

Momblano

ユベントスとディバラの契約更新は近づいている。「年俸900万ユーロ+100万ユーロのボーナス」でサインする事になるだろう。

 

もう、これが正式に決まったら、QG(キュンガールズ)はお股を泣かせちゃって下さい!いいじゃない、お股が号泣しちゃえば!

[カシオ] 腕時計 ジーショックスポーツ G-SHOCK × asics GPS&心拍計搭載 ウォッチ+モーションセンサーセット GSR-H1000AS-SET メンズ ブラック 

 


 

(TuttoSport)ユベントスはロナウドに懸ける!

【PR】あつまれ どうぶつの森 -Switch 

今夜行われるクロトーネ戦、ピルロは再度ディバラを失い、ポルト戦の酷い夜を払しょくする為にロナウドに懸ける。

 

月ユベ的には、「ディバラを失う」だけではなく「ポヌッチがどうなっているのか」も気になる所です。ポルちゃん、ユッティ、揉太郎が流された今、月ユベの主役なので…。

created by Rinker
¥15,800 (2021/06/14 00:27:40時点 楽天市場調べ-詳細)

 


 

(SKY)クロトーネ戦 スタメン予想

【PR】あつまれ どうぶつの森 -Switch 

現地ではSKY以外も上記のスタメン予想がほとんどですが、そういう時はだいたい予想がはずれているので、シレっとドンキーの所にヒゲダンが入って来そうな気もします。

ちなみにSKYの予想スタメン画像を見ていつも思うのですが、ミノルがひと際明るく見えるのは不健康だからでしょうか、それとも単に童貞だからでしょうか。たぶん後者だとは思いますが。

created by Rinker
¥640 (2021/06/14 15:31:09時点 楽天市場調べ-詳細)

 


 

2月21日

ユベントス、直接フリーキックからは●●試合ゴール無し!

ちょっと嫌らしく『●●試合』としましたが、‘’42試合‘’です。えぇ、国内リーグまるまる1シーズン以上も直接フリーキックからゴールが生まれていない訳ですから、山本晋也監督が知ったら「す・ご・い・で・す・ねー」って口にするでしょうね。

【amazon primeビデオ】糸(主演:菅田将暉, 小松菜奈, 榮倉奈々)

TuttoSport

ユベントスは42試合において、直接フリーキックからゴールを挙げていない。最後にネットを揺らしたのは、昨シーズンのセリエA 第30節、7月4日に行われたトリノ戦でロナウドが決めたゴールまで遡る事になる。

 

誰か特定の名前を挙げると個人攻撃みたいになっちゃうのでしませんが、一応『参考資料』としてここ直近9シーズン分のフリーキックのゴール数のデータを載せておきますね。2018-19シーズンからガクンと減っていますが、誰かが加入したとか、誰かがフリーキック独り占めしているとかは関係ないと思いますんで。あくまで参考で。

created by Rinker
¥15,800 (2021/06/14 00:27:40時点 楽天市場調べ-詳細)

 


 

ユベントス、‘’3D‘’のひとり「ドラグシン」との契約更新が間近に!

【PR】日本けん玉協会認定/競技用けん玉「大空」

De Ligt、Demiralに続く「3人目のD」ことDragusinの契約更新が近づいているようです。

Giovanni Albanese

ユベントスとドラグシンの契約更新は進んでいる。ルーマニア人センターバックはユベントスでプレーする事を選ぶようだ。

 

ここにDaniloを入れると「Dが4人」になるので、ここは切りよく「Dが5人」にする為にもポヌッチの名前も「Donucci」にしちゃいましょうか。となると愛称も『ドヌッチ』になるけど、なんでもいいわな。

created by Rinker
¥5,920 (2021/06/14 15:31:09時点 楽天市場調べ-詳細)

 


 

2月20日

期待の新星‘’ファジョーリ‘’、クロトーネ戦では先発ならず!?

過密日程、怪我人続出、仮病と、台所事情が苦しいチーム状況において、「ファジョーリがスタメン出場するのではないか」と噂されたクロトーネ戦ですが、どうやらベンチスタートが濃厚なようです。

Romeo Agresti

ファジョーリはクロトーネ戦のスタメンに名を連ねないだろう。私の予想ではあるが、両サイドにキーエザとベルナルデスキ、ボランチにはベンタンクールとマッケニーが入ると考えている。

 

ふと気づいたんですが、ドラグシンを「長瀬智也」とした場合、ファジョーリを含むイケメン系選手を集めて、アイドルユニット『TORINO』を結成するのもいいんじゃないかと思い付きました。もちろんリーダーの城島役は松野さんになりますが。どうでしょうか?

J1 & J2 & J3選手名鑑 2021/サッカーダイジェスト

 


 

ユベントス、PSGで躍動するモイズ・キーンの獲得に動き出す!?

バルセロナ戦を見ましたが、エムバペ、イカルディと言ったズルムゲッターに混じっても、負けず劣らずの存在感を示していましたね。

Le 10 Sport

ユベントスは今シーズン終了後、モイズ・キーンを連れ戻す事を考えている。

 

そのキーンの権利はエバートンが持っているので、アンチェロッティが獲得を望んでいると言われる『ラビ彦との交換トレード』も可能性としてはあるんじゃないかと淡く切なく考えてみました。ただ、CLに出場しないチームに放出となったら、それこそラビ代が黙ってないでしょうけど。

ちなみに、アンチェロッティがダンディズムでラビ代を落とす可能性もありますが、そこは大人の世界の話と言う事で、例えそうなったとしても『見ざる聞かざる知らざる』のスタンスを貫くつもりです。

 

【PR】鬼滅の刃 1巻〜23巻(最終巻) 【新品・全巻セット】 

 


 

2月19日

ドラグシンはユベントスでの冒険を続けたいと思っている

いま、ユベントスの移籍関連では最もホットな選手とも言えるドラグシンについて、ジャーナリストのMirko Di Nataleがコメントしていたので、その一部を紹介させて頂きます。

【PR】檸檬堂 定番レモン 缶 [ チューハイ 350ml×24本 ] 

Mirko Di Natale

ラドゥ・ドラグシンは今シーズン終了後にフリーの状態になる事から、どのチームとも交渉が出来ることになる。しかしルーマニア人センターバックはユベントスで冒険を続ける事を望んでいる。

 

契約更新に関して何が引っ掛かっているのか分からないけど、とりあえずポヌッチの『ポヌりダイジェスト版(60分バージョン)』でも見せて、「ユベントスの守備陣を救えるのは君しかいないんだよ」って涙ながらに懇願すれば、ソッコーで契約更新に漕ぎ着けるような気もします。そのダイジェスト、きっとパンチ力あるんで。

 


 

(Gazzetta)ポルト戦 採点

【PR】Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド 

  • 7.0:キエーザ
  • 6.5:ラビオ、モラタ
  • 6.0:サンドロ
  • 5.5:ダニーロ、キエッリーニ、マッケニー、デミラル
  • 5.0:ピルロ、スチェスニー、デ・リフト
  • 4.5:クルゼフスキ、ロナウド
  • 4.0:ベンタンクール
  • s.v.:ラムジー

 

アケミちゃんパワーで貴重なアウェイゴールを決めたキー坊が、チーム最高となる7.0。ちなみにアケミちゃんパワーについては『有料』になっているので、試合の前日分はオプションも含めてチームで負担してあげて頂きたい所。コブタンへの鋭いスルーパスが失点に繋がった主任は『4.0』。しかし、どこもかしこも主任を叩いているので、月ユベとしては「ドンマイケル」で全て終わりにしようと思います。

 


 

2月18日

ユベントス、今シーズン終了後に‘’フリー‘’となるリヨンのデパイ獲得へ!

トラフリと言えばユベントス。ちなみに「トラフリ」は‘’トランスファー・フリー‘’の略になります。決して‘’トランクス・フリー(下半身まる出し状態)‘’ではございませんので、あしからず。

【PR】オムロン 電子体温計 スピード検温15秒予測 けんおんくん MC-688 ホワイト 

Corriere di Torino

ユベントスは今シーズン終了後にトランスファー・フリーとなるデパイの獲得に本腰を入れるようだ。クラブはバルセロナが提示するであろう年俸を超える「500万ユーロ」を準備している。

 

来シーズンは揉太郎も帰って来るし、揉太郎とデパイで『パイレーツ』結成ですね。了解だっちゅーの。

 


 

(Goal Italia)ポルト戦 採点

【PR】これがクリスティアーノ・ロナウドだ!地球上で最も議論されるアスリート(字幕版) 

  • 6.0:モラタ
  • 5.5:ダニーロ、デ・リフト
  • 5.0:スチェスニー、キエッリーニ、キーエザ、ラビオ、マッケニー、ロナウド
  • 4.5:サンドロ、クルゼフスキ
  • 4.0:ベンタンクール
  • s.v.:ラムジー

 

途中交代で流れを変えたスネ夫がチーム最高の6.0。完全に生意気です。貴重なアウェイゴールを挙げたにも関わらず、キー坊が5.0と低めなのは素人経験ナシが影響してか。前半開始1分で世界の度肝とドキンタマを抜いた主任は圧倒的チーム最低となる4.0。

ちなみに、なぜか元記事で「Demiral」の名前がなかったので、編集長が見ていたアバラル君はマボロシ君だったのかもしれません。

 


 

2月17日

(Gazzetta)ユベントス、25年振りの悲願へ!

【PR】これがクリスティアーノ・ロナウドだ!地球上で最も議論されるアスリート(字幕版) 

チャンピオンズ・リーグが再開。ユベントスはポルトと対戦。ベスト16、ロナウドは母国でビアンコネリを勝利に導く。チームは25年振りの悲願へ!

 

「ユベントスの悲願が25年になるんだもん、そりゃ編集長も46歳になるよねぇ」って感じです。知らんけど。

 


 

ポルト戦に臨むユベントス、ピルロがディバラとボヌッチの欠場を公言!

帯同はするけど出場はさせないようです。

【PR】Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド 

 

ポヌッチ・ベンチキャプテンが、チームを鼓舞する姿にも注目したい所です。

ちなみに「ゲームキャプテン」はありますが、「ベンチキャプテン」を置いてるチームってあるんですかね?知らんけど。

 


 

2月16日

ディバラとラムジーがグループ練習に復帰!

帰って来たぞ、帰って来たぞ、キュントラマーン!

(Amazon)ティファール 電気ケトル ジャスティン プラス シンプルモデル 1.2L

Romeo Agresti

今朝行われたトレーニングにおいて、戦列を離れていたディバラとラムジーはグループ練習に復帰したが、アルトゥールの姿は見られなかった。

 

大一番に向けて帰って参りました、俺たちのキュンが!もう、あとはスネ夫のスパイクに画鋲を、そしてミノルのソックスの中に犬のウンコを入れるのみです。

 

Get ゴール and 画鋲 and 犬のウンコ、キュン!

 


 

(SKY)ポルト戦 スタメン予想

もう幾つ寝ると~ ポルト戦~

これ、SKYのポルト戦スタメン予想なんですが、なんと編集長が書いた「ポルト戦 スタメン希望」とパーヒャク同じでして、こうなってくるとこんな仮説が立てられます。

 

  1. 編集長がSKYの一員である
  2. SKYが編集長の予想をパクった
  3. 画像は編集長が作ったコラージュ

 

SKYのメンツもありますので編集長の予想は伏せさせて頂きますが、あのSKYが月ユベをチェックしてるとはねぇ…。

 


 

2月15日

ルガーニがカリアリ・デビュー!

すみません、正確には「デビュー!していた」です。。。

今シーズンの第2節終了後にフランスのレンヌに流され、そして冬のマーケットでカリアリに流されバックした揉太郎ですが、気付かぬうちにカリアリでのデビューを飾っておりました。

 

  • 第21節:カリアリ戦(スタメンフル出場)
  • 第22節:アタランタ戦(スタメンフル出場)

 

共に0対1で敗れはしたものの、それまで20試合で38失点を喫していたチームにおいて、最小失点に押さえたのはまさしく「揉太郎効果」に違いありません(いや、実際には試合も見とらんから知らんけど)。

そして古巣となるユベントスと対戦するのは、3月15日にサルデーニャ・アレーナで行われるホームでの一戦。それまで元気で揉みまくり、レギュラーポジションを確保して頂きたいと思います。

 

 

Forza 揉太郎!

 


 

頼れる右ウィンガー「クアドラード」のポルト戦欠場が濃厚に!

頼れる‘’右‘’ウィンガーです。間違っても‘’左‘’ではありません。

SKY

ナポリ戦で負傷交代したクアドラードだがポルト戦の欠場は間違いなく、少なくとも翌週行われるクロトーネ戦までは戦線を離脱する事になりそうだ。

 

ロボのファールは「しゃーない」では済みませんが、クアマンの欠場に関しては「しゃーないから、どうやってメンバー組むか考えよう」って感じで、切り替えて行くしかありませんな。

 

でも、このプレーも「しゃーない」か。ロボだもの。

 


 

(Gazzetta)ナポリ戦 採点

  • 6.5:キエーザ、デ・リフト
  • 6.0:スチェスニー、マッケニー、クアドラード、ダニーロ、サンドロ
  • 5.5:ピルロ、ラビオ、ベンタンクール、クルゼフスキ
  • 5.0:キエッリーニ、ベルナルデスキ、ロナウド、モラタ

 

前半はちょっと手狭感があったものの、後半になって「プロは卒業した事」を証明するプレーを見せたキー坊がチーム最高の6.5。逆に『チェリッシュ』で相棒を務めるミノルは、途中出場ながら流れを変える事ができずに童貞のままで5.5。キーちゃんはフリーキックを誰かに譲れば5.5になったと思います。

 

【JuveTube更新🎥】
充実のユベントス・センターバック陣を紹介!


 

2月14日

ナポリ戦を途中交代したクアドラード、ポルト戦に黄色信号か!

ポルト戦はワンアフ(ワン・アフロ)で臨む可能性あり!

Tutto Sport

ナポリ戦において、筋肉に違和感を覚えて負傷交代したクアドラードだが、検査の結果次第ではあるものの、ポルト戦の出場については黄色信号が灯っているようだ。

 

やっぱりアフロ1人だと寂しいので、急遽誰かをアフロにするのもアリっちゃーアリですよね。

 

オジーロとか。

 

うん、オジーロでいこう。

 


 

(Goal Italia)ナポリ戦 採点

  • 6.0:スチェスニー、サンドロ、デ・リフト、ダニーロ、ラビオ、キエーザ
  • 5.5:クアドラード、マッケニー、ベンタンクール
  • 5.0:ベルナルデスキ、クルゼフスキ、モラタ、ロナウド
  • 4.5:キエッリーニ

 

平均とされる6.0を超える選手はひとりもおらず。カリメロが不在が長引きそうなので、期待をしていたラビ彦がマモパワーを見せて6.0。途中交代で投入されながらも、何も出来ずに「まな板の上の童貞」となってしまったミノルは5.0。自身セリエA 400試合出場を飾りたかったロボでしたが、PK献上に加えて攻撃面でも特大ファール連発でチーム最低の4.5となりました。

 


 

2月13日

ドラグシンが、ユベントス加入後初ゴールをマーク!

ナポリ戦の帯同メンバーから外れたドラグシンですが、U-23の試合で記念すべきユベントス初ゴールを挙げたようです。

ユベントスYouth公式

ペナルティエリアの内側から、ドラグシンのゴールで追加点!

 

すみません、初ゴールも嬉しいっちゃー嬉しいんですが、それより何より『愛称』で頭を悩ましています。「ドラちゃん、長瀬智也、サザエさん」どれがいいでしょう?個人的には汎用性も考えて「サザエさん推し」なんですけど…。

 


 

Corriere:ピルロ「申し訳ないけど、ユベントスが勝たせてもらう」

ガットゥーゾは危機に直面。ナポリ対ユベントスは単に「勝ち点3」を争う戦いではない。リーノ(ガットゥーゾの愛称)は負ける事は許されない。ピルロ「申し訳ないけど、ユベントスが勝たせてもらう」。

 

この試合に敗れるとガッツさんのクビもぶっ飛びそうですが、もしユーべが勝ったとしても小五郎は顔色ひとつ変えずにスタジアムを後のしそうですな。ポルちゃんを公開島流しにしたり、ナス大を陳列棚に並べなかったり、結構ドライな所がありますからね。

 


 

‘’トリノを本拠地‘’とするユベントス、ライバルチームの「ベロッティ」に注目か!

渋くて「ユベントスに合いそうな選手だなぁ」とは思っておりました。

TuttoMercatoWeb

ユベントスとミランはトリノのベロッティの動向に注視している。イタリア代表アタッカーとトリノの契約は、2022年6月までとなっている事から、今シーズン終了後に何かしらの動きがあっても不思議ではない。

 

同じトリノ市を本拠地とするトリノからユベントスへ、これは「禁断の移籍」となるのか気になる所ですが、まぁ獲得する側のユベントスとしてはあまり気にしないでしょうな。ここ最近も色んな出来事がありましたし、ファンもその辺の事には免疫が出来ているでしょうし。

 

 

 

 

 

 

これを喰らっていれば、なんでもOK牧場になりますよ。

 


 

2月12日

ライオラ:「ポグバの事を話すと誰も眠らないだろう」

まぁ、懲りずに『ポグバック』『ポグバック』て挙がって、そのうちレアルあたりへの移籍が決まって、『ポグバイバイ』ってなるんじゃないかと予想しておりますが。

ライオラ

ポグバに関しては何も話す事はない。この話題についてはみんながナーバスであり、そして寝る間も惜しんで話し込む事になるだろう。私は音を立てずに仕事をするだけだ。誰の気分も害したくないからね。

 

ポグがバックしようがバイバイしようが、編集長的にはどっちでもいいんですが、それより何より大切なのは『来シーズン、揉太郎がユベバックしてパイパイする事』だと思っています。

帰って来れなさそうな気しかしないけど。

 


 

プレミアのニューカッスルがドラグシンをリストアップか!

とっととユーべと契約更新して、とっととこの手の噂とオサラバしたいですね。

SportWitness

プレミアのニューカッスルは、「ファビアン・シェア」と「フェデリコ・フェルナンデス」と言う両センターバックが今シーズンいっぱいで契約満了となる事で、ユベントスのラドゥ・ドラグシンをリストアップしたようだ。

 

すみません、話がちょっとズレるんですが、そろそろドラグシンの愛称を固めたいと思っています。

①ドラちゃん
②長瀬智也
③サザエさん(髪型から)

どれがいいですかねー。

 


 

2月11日

ユベントス3人目の‘’D‘’、『ドラグシン』との契約更新間近か!

ここは年俸を上げてでも、背番号31を用意してでも、何としても契約延長にこぎ着けなければなりません!

Corriere Torino

ピルロユベントス3人目の「D」ことドラグシンは、ビアンコネロとの契約更新に近づいている。

 

イタリアでもDe Ligtの「D」、Demiralの「D」にかこつけて、Dragusinの「D」にもフォーカスしてニュースサイトなどでは取り上げているようです。

そして今シーズンは『3D』ですが、来シーズンは『4D』になって更にユベントスディフェンス陣がパワーアップしますね!

フランスに島流され中のDe Sciglio選手、ひと回り小さくなって帰って来てくれると信じています!

 


 

(Gazzetta)インテル戦 採点

  • 7.5:デミラル
  • 7.0:デ・リフト
  • 6.5:ピルロ、ブッフォン、クルゼフスキ、ロナウド
  • 6.0:ダニーロ、クアドラード、サンドロ、ラビオ、ベンタンクール
  • 5.5:マッケニー
  • 5.0:ベルナルデスキ
  • s.v.:キエッリーニ、キエーザ

 

インテル攻撃陣を封じ込めた、あばらる君とフトシの『チンコンビ』がチーム最高の7.5と次点となる7.0を獲得。JuveTubeで結構褒めたんですが、どうやら試合後の銀座通いが見つかってしまい、そこがマイナスされたオジーロは平均値の6.0。投入後流れを変えた池崎でしたが、「‘’いぇい!いぇい!‘’とあまりにうるさすぎた」として5.5に留まっております。

 


 

2月10日

選手名鑑に「ポルタノーヴァ」を追加!

実はSoccer King寄稿用に書いたものの、ジェノアに移籍しちゃってボツになっちゃったんで、せっかくなので月ユベの選手名鑑には追加させて頂きます。

 


 

Gazzetta:ユベントスがファイナルへ!そして論争…。

ユベントスがファイナルへ!そして論争…。インテルは敗退。アニェッリとコンテは衝突。会長は試合後に叫び、コンテはリスペクトを要求。ユベントスはコンテが先に罵ったと主張。

 

せっかくのナイスゲームの後に、こんな小競り合いが新聞の一面を飾るなんて残念ですよね。お互いの健闘を称えて拍手でいいんじゃないの、拍手で。

上記の画像は「正しい拍手の送り方」になります。この両手の角度、今月末の国立大学の試験で出題されますので、受験生のみなさんは頭に入れておいて下さい。「左手が25度、右手が35度」となります。

 


 

(Goal Italia)インテル戦 採点

  • 7.5:デミラル
  • 7.0:ラビオ
  • 6.5:ダニーロ、デ・リフト、マッケニー
  • 6.0:ブッフォン、サンドロ、クアドラード、ベンタンクール、クルゼフスキ、ロナウド
  • 5.5:ベルナルデスキ
  • s.v.:キエッリーニ、キエーザ

 

試合を通じて高い集中力を見せ、更に退場しなかった事が評価されたアバラル君がチーム最高となる7.5。わんぱく相撲大会でルカクを封じ込めたフトシですが、「土俵際まで追い込んだものの、うっちゃるまでには至らず」と言う事で6.5に留まる事に。チーム最低となったゴローちゃんはフォローできない位に悪かったので、「採点5.5と言う事でゴーゴー(5.5)だね!ドンマイケル!」とだけお伝えして終わりにしたいと思います。

 


 

2月9日

‘’テクニカル・コラボレーター‘’のバローニオに、2試合のベンチ入り停止処分!

そう言えば、ローマ戦でオルサートさんが‘’激おこぷんぷん丸‘’になってましたな。

Giovanni Albanese

ローマ戦で「主審を侮辱した」と言う事で退場処分を受けたバローニオだが、『リーグ戦、2試合の出場停止』を言い渡される事になった。

 

今シーズンのユベントスはピンちゃんにスネ夫にバローニオにと、多彩な退場を披露しているので、本当に『退場王国復権』の日も近いかもしれませんな。

 


 

レアル・ソシエダ対マンチェスターUTDの一戦は、アリアンツで開催濃厚!

これはこれで異様な光景になりそうですな。

DiMarzio

2月18日に行われるヨーロッパリーグベスト32、レアル・ソシエダ対マンチェスター・ユナイテッドの一戦において、スペインではイギリスからの入国が許可されていない事から、中立地となるアリアンツ・スタジアムで開催される事が濃厚となって来ているようだ。

 

スタンドに目をやったら、パラ男のネドベド副会長がポグバに対してスタンディング・オベーションで迎えている可能性もありますね。えぇ、自分のとこの試合を投げ打ってでも。

 


 

ウェズレイ、シオンに移籍後初ゴールを記録!

この冬、シオンに移籍した岡村さんが早速ゴールをゲッツ!

 

シオンの一員としてバーゼルとの一戦に、右ウィングバックとしてスタメン出場した岡村さんですが、後半8分に右サイドから切り込んで行って左足で見事なゴールを決めております。

いまのユベントスにはいないチョコマカ系なので、来シーズンは戻って来てチョコマカるプレーが見れる事を楽しみにしたいと思います。こちらとしても、それまでには矢部さん役を探しておきますので。

 


 

2月8日

モラタ、アルトゥールにインフルエンザの症状が!インテル戦に向けて黄色信号

ちょっと、ちょっとちょっと!

Momblano

モラタとアルトゥールにインフルエンザの症状が出ている。両選手ともにインテル戦を欠場する可能性が出てきている。

 

「インフルエンザ」とは言い切っていないようなので、単に風邪の症状の可能性はありますが、何にしてもアタッカーはミノル、ボランチにはラビ彦がスターティン(リンゴちゃん風に)する準備を進めた方がいいでしょうな。

と言う事で一気に選手の数が少なくなりそうなので、ポヌッチは早々に仮病を切り上げるように。

 


 

ローマ戦を途中交代したボヌッチ、インテル戦に黄色信号か!

まぁ、いつもの事ですよ。

Giovanni Albanese

ローマ戦で途中交代したボヌッチだが、筋肉に違和感を覚えており、月曜日の検査結果次第ではインテル戦を欠場する可能性も出ている。

 

仮病は仮病なんですけど今回は新手のやつで、インテル戦、ナポリ戦まで痛みを訴えて欠場して、ポルト戦を前に「ぼくちん、休んでたから元気ビンビンだよ」と小五郎にアピールして、大一番への出場を直訴してくるんじゃないかと予想しています。

この件に関しては敵も多才なんで、こっちも侮れませんよ。

 


 

(Gazzetta)ローマ戦 採点

  • 7.5:ロナウド
  • 7.0:ピルロ、キエッリーニ、
  • 6.5:ダニーロ、ボヌッチ、クアドラード、サンドロ、ラビオ、アルトゥール、クルゼフスキ
  • 6.0:スチェスニー、モラタ、キエーザ
  • 5.5:マッケニー
  • s.v.:デ・リフト、デミラル、ベルナルデスキ

 

セリエAでは第17節のサッスオーロ戦以来のゴールを挙げて、チームを勝利に導いたキーちゃんがチーム最高となる7.5。難しいゲームを中盤でコントロールしたカリメロは、「ちょい低メロな採点じゃない?」とも思わせる6.5。そしてここ数試合‘’見せ場‘’を作れずに、この試合でもチーム最低点となった池崎ですが、こうなったら試合終了後にパンイチになって‘’濡れ場‘’を作るしかないと思っています。Forza!

 


 

2月7日

(Gazzetta)火星人ロナウド!


ロナウドの嵐。ユベントスはミランにプレッシャーを掛ける。ロナウドは火星人に戻り、ローマを下して3位に浮上。2021年、ビアンコネリは実に11試合で10の勝利を重ねた。

 

ちなみにユベントスの『仮性人』はスネ夫です。キー坊は素人童貞ではありますが‘’ズルム系‘’と予想。ミノルはいわずもがな仮性人。そして何気に毒者間では、アバラル君の‘’仮性人説‘’が浮上して来ているようです。

まぁ、確かにあの手の無骨なタイプは「仮性」でも「童貞」でもおかしくないんですよね。

 


 

(Goal Italia)ローマ戦 採点

  • 7.5:キエッリーニ
  • 7.0:サンドロ、アルトゥール、ロナウド
  • 6.5:スチェスニー、ボヌッチ、ラビオ、クアドラード、モラタ、クルゼフスキ
  • 6.0:ダニーロ、キエーザ、マッケニー
  • s.v.:デ・リフト、デミラル、ベルナルデスキ

 

チーム最高は先制点を挙げたキーちゃんではなく、「ポヌッチのお世話料」も加味されたロボで7.5を獲得。そのポヌッチは最後に仮病かましてたので本来であればマイナス100.0にしたい所ですが、現在調査中のためそのまま6.5。平均点ながらチーム最低となったオジーロ、キー坊、池崎の3人は、反省会を開く為に試合終了の足で銀座に向かったようです。

 


 

2月6日

JuveTube「新加入5選手の評価は!」をアップしました!

今回はヒゲメガネで登場して、画像なども織り交ぜてお届けしています。20分ほどの動画になります。ぜひお楽しみ下さい。(→JuveTube

 


 

(Gazzetta)ローマ戦 スタメン予想

現地メディアどこを見ても両チーム共に上記のメンバーを予想。ユベントスは可変式か固定の4-4-2かは分からず。編集長的にはスリーバック3枚が30代なので、4バック+2ボランチで網を張って迎えて欲しい所。

ちなみにローマ対エラス・ヴェローナの一戦を見る限り、ローマのショートカウンターの精度は高く、もしユベントスが可変式の3-5-2を敷くのであれば、『ロマン溢れる追っ掛けっこ』が見られるのではないかと期待します。

 


 

‘’元ユベントス‘’のケディラが、ヘルタ・ベルリンでデビュー!

冬のマーケットでユベントスからヘルタ・ベルリンに出荷されたナス大ですが、早速ドイツの地でデビューを果たしております。

ホームに首位バイエルンを迎えた一戦。初のベンチ入りをしたナス大は、一点ビハインドで進んだ後半36分にボランチのアスカシルバに代わって出場。残念ながら決定的なプレーを見せる事はできず、そのまま試合は0対1で敗戦を喫する事になりましたが、ナス大自身は後半ロスタイムにイエローカードを貰うなど、ハッスルナッスルな姿勢を見せたようです。

ユベントスでは『半年間陳列棚に並んだまま』と言う事で実戦感覚の不足が懸念されておりましたが、早速起用されている事から今後も出場を重ねて行くのではないかと期待されます。

 

今後、ドイツの地から「ケディラ、ハットトリック!」の方が届く日を楽しみにしたいと思います。

 

 

Forza ナス大!

 

 

 

 


 

2月5日

放出が噂されるレアルのマルセロ、新天地にユベントスの可能性は?

石立鉄男色が強くなってきたような気がします。

Chiringuito

ダビド・アラバ獲得が濃厚とされるレアル・マドリーだが、マルセロを放出する事を決めたようだ。そしてロナウドがトリノに到着して以来、ビアンコネロの獲得候補にはマルセロの名前が常に挙がっている。

 

「これまでも噂が挙がっていたから今回も」って事ですね。それならば、すでにエメルソンもポグバもイスコもユベントスの選手ですね。有難うございます。

 


 

(Corriere)ユベントスは生まれ変わった

ピルロの進化。ユベントスは生まれ変わった。ローマとの前回対戦は2対2のドロー。ビアンコネロは魂の変化。

 

魂にしろキン魂にしろ、とにかく「クアマンを左ウィングバックで起用する」って言う思考だけ変化されていれば、ファンとしてはそれで十分です。安心して観戦できるので。

 


 

ドルトムント、ユベントスの守護神「スチェスニー」をリストアップか!

遂に『ブタっ鼻の憎い奴』に世界が注目し始めたかもしれません。

TuttoMercatoWeb

ブンデスリーガのドルトムントは、ユベントスの‘’スチェスニー‘’の名前をリストアップしているようだ。今シーズンのゴールマウスは「ビュルキ」が守っているが、複数失点が続いている事から外にも目を向けるかもしれない。ビアンコネロはミランのドンナルンマに注目しており、ドミノ式でポーランド人GKがドイツに向かう可能性も否定はできない。

 

少し前(2018年)の情報ではありますが、男性の喫煙率はイタリアで27.8%でドイツは33.1%。ドイツの方が喫煙率は高いので、フリー・スモーキングを求めて、コブタンがドイツの地に興味を持つのじゃないかと言う心配はあります…。

 

 

あるかいっ!

 


 

ダニーロ:「チームには自信が芽生えている」

今シーズン、圧倒的な蟹座感を示しているオジーロですが、SKYのインタビューに応えていたようなので、その一部を紹介させて頂きます。

ダニーロ

ボクはディフェンダーなので、後ろから試合を組み立てる事を好みます。そしてビルドアップにも積極的に絡んで行き、少しでもその起点になれればと考えてプレーしています。

ローマはイタリアの中で最も強いチームのひとつであり、素晴らしい監督と洗練された選手たちが所属しています。間違いなくスクデット候補のひとつと言えるでしょう。

インテル戦は非常にタフなものでしたが、ここ数試合、チームは良いパフォーマンスを見せる事が出来ています。現在チームには自信が芽生えており、それはこれまでの失敗を活かしたものだと言って間違いありません。

 

最後の文章については、これまで幾度となくキャバクラでぼったくられながらも、心折れる事なく新規開拓を続けたオジーロの言葉なだけに、心に刺さるものがありますね。

 

 

刺さるかいっ! 

オジーロ:池崎、ミナミちゃんの出勤確認しておいたから、練習終わったら行こうぜ。

池崎:オジさん、Majiっすか!いぇぇぇぇぇえええええい!

 

の一幕。

 


 

2月4日

今シーズン終了後、ウルブスがラムジー獲得を検討か!

今シーズンは怪我は少ないんだけど、池崎がイェってるからねぇ…。

TuttoJuve

プレミアのウルブスは、アーロン・ラムジーに興味を示しているようだ。そしてユベントスは、今夏に1000万~1500万ユーロを提示されれば選手の放出するかもしれない。

 

うん、でも、オオカミと羊は共存出来ないでしょうに…。

 


 

Whoscored.comが選出する、1月のセリエAベスト11が発表!

ユベントスからは4選手が選出。まず、1月の6試合で5ゴールを奪われながらも、「ほとんどの失点はポヌッチの責任」と認められたコブタンがGKで。1月は3ゴール2アシストと少し大人しめの数字ながら、アタッカーにはキーちゃん。続いては素人さえも卒業したかのような活躍を見せたキー坊が右サイドハーフにて。加えて『キャバ嬢に大金ぶっ込んでる事はサッカーの評価とは関係しない』として、オジーロがサイドバックで選出されております。

えぇ、ミノル&キー坊の『チェリッシュ』の扱いが固まってきたので、今後はオジーロのキャラ作りに入ろうと考えている所です。

 


 

(Gazzetta)インテル戦 採点

  • 7.5:ロナウド
  • 7.0:ピルロ
  • 6.5:デミラル、デ・リフト、クアドラード、マッケニー、ベルナルデスキ、ベンタンクール、ラビオ
  • 6.0:ブッフォン、サンドロ、ダニーロ
  • 5.5:クルゼフスキ
  • s.v.:アルトゥール、モラタ、キエッリーニ、キエーザ

 

2ゴールをズルムケたキーちゃんがチーム最高点となる7.0。攻守に渡り激しい上下運動で勝利に貢献したクアマンの6.5は納得の行く所ですが、攻撃面でやや物足りなさを感じた池崎が同じ6.5である事については、『兄弟特典』ではないかと推測。ブロゾビッチの見張り役として機能していたミノルに関しては、逆に『童貞割引』が適用されてしまい、チーム最低の5.5となっております。

 


 

2月3日

(Corriere)コンテ:「我々はふたつのゴールをプレゼントしてしまった」

ロナウドのゴール!ジュゼッペ・メアッツァでインテルをKnock Out。戦いは半分を終えたばかり、しかしユベントスが決勝に向けて一歩リード。コンテ「我々はふたつのゴールをプレゼントしてしまった」。

 

コンテ殿

本日はふたつのサプライズ・プレゼントを頂き有難うございました。特に1つめは場外ファールだと思ったボールが、まさかホームランになり私も驚いている次第でございます。ふたつのプレゼントは来週の水曜日まで金庫に入れて大事に保管させて頂きます。もしポヌッチが2ndレグに出場すれば、ひとつくらいはお返しするかもしれませんが。

月刊ユベントス
編集長:ミツ

 


 

(Goal Italia)インテル戦 採点

  • 7.5:ロナウド
  • 7.0:デミラル
  • 6.5:クアドラード、ベルナルデスキ
  • 6.0:ブッフォン、デ・リフト、マッケニー、アルトゥール、ラビオ、ダニーロ、クルゼフスキ
  • 5.5:ベンタンクール
  • 5.0:サンドロ
  • s.v.:キエッリーニ、キーエザ、モラタ

 

ご覧の通り、勝ち試合にしては少々厳しめの採点。2ゴールを挙げたキーちゃんがチームトップの7.5となっていますが、これで途中交代となった不満を少しでも和らげて頂きたい所。後半11分にミラクルクリアを見せたアバラル君は次点となる7.0ながら、同じくチームを救うセーブを見せた松野さんは平均値の6.0。ドンキーは結構堅実なプレーを見せていたのと、現地で快くサインに応じてくれたので、せめて6.0にはして頂きたいと思います。まぁ、月ユベの採点で贔屓するからいいんですけど。

 


 

2月2日

移籍の噂が立つドラグシン、ユベントスとの契約延長なるか!

すみません、先に謝っておきます。「移籍の噂が立つドラグシンが契約延長になるんじゃないか」って言う噂が立っているって、感じです。

Romeo Agresti

ライプツィヒへの移籍が噂されるドラグシンだが、私はユベントスとの契約を延長すると考えている。

 

Romeo Agrestiさんが何を根拠にこう言っているのは分かりませんが、それよりも編集長がいま一番気になっているのは、「ドラグシンの愛称をどうすべきか」。※この記事参照

 

  1. ドラちゃん
  2. 長瀬智也(TOKIO)
  3. 宮本武蔵
  4. バカボンド

 

みんな、どうなのよ!

どうせ外した時にはスルーするんだから、今のうちに意見を言っちゃいなさいよ!

 


 

移籍市場最終日の動き(まとめ)

とりあえず事実関係のみ共有します。

 

ナス大(→ヘルタ・ベルリン)

『ユベントス残留』も噂されていたナス大ですが、ヘルタベルリンへの完全出荷が正式に発表されました。ちょっと思い入れのある選手なので、時間を見つけて思いの丈をぶつけたいと思います。

 

揉太郎(→カリアリ)

移籍期限目前、トリノ、ボローニャと一転二点南天のど飴した移籍先候補ですが、最終的には『カリアリ』へ今シーズン末までレンタル移籍する事が発表されました。カリアリにはゴディン先生がいるので、笑いの引き出しを増やしてユベントスに帰って来てくれる事を期待します。守備力向上は期待していないので大丈夫です。

 

岡村さん(→シオン)

噂されていた通り、今シーズン終了までの期限付きで、スイスのシオンに移籍する事が決定。毒者さん情報だと、シオンの監督は元ユベントスのファビオ・グロッソ(当時の愛称は『原田泰造』)が監督を務めているとの事で、少なくともサウナ道は極めて帰ってきてくれるのではないかと期待が掛かります。

 

獲得はなし

そして獲得の部分では名前の挙がっていたスカマッカについては、『やっぱり来ませんでっか』て事で、冬の補強はなし。まぁ、いまのスカッドで十分ですし、アタッカーについてはチェリッシュが躍動するから大丈夫っしょ!

 

それにしても覚悟はしていたとは言え、ナス大の移籍は寂しいなぁ…。


 

2月1日

移籍が噂されるルガーニ、ボローニャ合流間近!

ラストミニッツ!ラストモミッツ!

Romeo Agresti

ボローニャとユベントスの間で、ルガーニの期限付き移籍に関する話し合いは前向きに進んでいる。契約は今シーズン終了後までの6ヶ月ローンとなるだろう。

 

昨日の記事では「ユベントス戦には絶対に出場すると言う条件を付けて欲しい」と書きましたが撤回します。代わって、「ユベントス戦にはユッティもピンポイントレンタルして、2人コンビで出場する」の条件を付けて頂きたいと存じます。どうせユッティもリヨンで浮いとるし。

 


 

期待のサイドアタッカー『ウェズレイ』はスイスのシオンに期限付移籍へ

どんどん経験積んでらっしゃー板前。

Giovanni Albanese

ユベントスU-23に所属するウェズレイは、スイス・スーパーリーグのシオンに期限付移籍する事になりそうだ。

 

コッパ・イタリアのジェノア戦でAチームデビューを果たしたウェズレイ。年齢も20歳と若くこれからの選手なので、レンタルで修行に出る事には賛成。月ユベ編集部としても『岡村さん』の愛称を温めながら、戻ってくる日を楽しみにしたいと思います。

 


 

(Gazzetta)サンプドリア戦 採点

  • 7.0:ピルロ、キエッリーニ、キエーザ
  • 6.5:スチェスニー、クアドラード、マッケニー、ベンタンクール、モラタ、ラムジー
  • 6.0:アルトゥール、ボヌッチ、ダニーロ、ロナウド、ラビオ
  • s.v.:ベルナルデスキ、サンドロ

 

先制点を挙げた素人童貞のキー坊、ならびにサンプ攻撃陣をシャットアウトしたズルムケッターのロボがチーム最高となる7.0を獲得。ディフェンス面で大きなミスもなく、攻撃においては効果的なパスを出していたボヌッチですが、「普段の素行が悪いから」と言う理由で平均点の6.0に終わっています。 仕方なし。

 


 

1月31日

レンヌにレンタル移籍中のルガーニ、冬のマーケットでセリエAに帰還か!

また、揉太郎の逞しくないディフェンスが見られるかもしれません!

Alfredo Pedullà

トリノとユベントスの両ディレクターは会合の場を設けており、ルガーニのトリノ移籍話を進めている。元イタリア代表センターバックは今シーズン末までのローン移籍で、トーロに加わる事になるだろう。

 

期限付きローンの場合って、保有権を持っているチームとの対戦時の出場について制限が掛かる事がありますが、揉太郎については『ユベントス戦では絶対に出場する』と言う条件を付けて頂きたいと存じます。

 


 

移籍期限締切間近!ケディラの行き先にヘルタ・ベルリンが浮上か!?

さぁ、ラストミニッツ。サプライズは起きるでしょうか!?

Giovanni Albanese

ケディラはブンデスリーガのヘルタ・ベルリンに向かう可能性がある。

 

個人的には超絶残って欲しいですが、しかし今シーズンの残り半分もロクに出場機会が与えられない事が濃厚であれば、ドイツの地で光合成してもらった方がファンとしてはよっぽとハッピーチャチャチャ・ウー!でございます。そして、バイエルンやライプツィヒ相手に、ゴールを決めるのであります!

 


 

(Goal Italia)サンプドリア戦 採点

  • 7.0:クアドラード、キエッリーニ、ベンタンクール、アルトゥール、キエーザ
  • 6.5:ダニーロ、マッケニー、ラムジー、モラタ
  • 6.0:スチェスニー、ボヌッチ、ラビオ、ロナウド
  • s.v.:サンドロ、ベルナルデスキ

 

先制点を挙げたキー坊、試合を通じて空中戦の強さとテッペンの薄さで存在感を示したロボ、追加点のアシストをしたクアマン、ボランチの2人(説明するのがメンドいんでまとめました)がチーム最高となる7.0。そして残念ながら国内リーグ3試合連続ノーゴールとなったキーちゃんはチーム最低の6.0。試合後にキー坊を体育館の裏に呼び出したとか呼び出さないとか…。

 

(→2021年1月)

Posted by 編集長ミツ