月刊ユベントス

自称「ユベントス日本語公式風味」なWeb月刊誌です。

【RUSSIA World Cup】クロアチア対ナイジェリア

calendar

reload

【RUSSIA  World Cup】クロアチア対ナイジェリア

【RUSSIA World Cup】クロアチア対ナイジェリア

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑逆引き選手名鑑)

 

 

英語の実況だったんですが、布袋が「マンズーキッチ」って呼ばれてました。

 


萬子キッチ

 

 

 

 

 

はい!

 

 

てじなーにゃ!

 

 

 

 

えーっと、試合ですよね。

 

まる子が残念ながらベンチスタートとなりましたが、布袋は元気に4-2-3-1のワン袋でスタメン出場して、最前線で攻撃に守備にいつも通りベイビーしていました。

そんで、クロアチアの得点は2点ともに布袋が絡んでまして、1点目は布袋のダイビングベイビーがナイジェリアのエテボのオウンゴールを誘発し(つーか、むしろ布袋の得点でいいと思います)、2点目は布袋が獲得したPKをモドリッチが決めています。相変わらずの渾身的なプレーでチームの勝利に貢献。本当に頼りになる袋だと改めて認識しました。

 

そして後半41分にはその布袋に代わってまる子が登場。実況も「まる子・ピアッツァ。ユベントス」って紹介して、何とも心地よかったです。わずか5分程度の出場に留まったので目を張るようなプレーはありませんでしたが、「来シーズンは白と黒のユニフォームをまとったまる子が見たいなぁ」って思わずにはいられませんでした。

 

 

でね、本当は「モドリッチが守備の時も一生懸命に戻リッチ」とか、「コバチッチが主食の隣にそっと据えられる小鉢のような味あるプレーで小鉢ッチ」とか、「ヴルサリコってやたら声出しているから煩(うるさ)リコ」とか渾身のダジャレを用意していたんですが、この画像一枚に全て持っていかれました……。

 

 

 

 

 


(クロアチア代表背番号7:「ラキティッチ」改め「パンイティッチ」)

 

 

 

今日の晩にも、「ユベントス、ラキティッチに接触」のニュースが流れてくるかもしれません。

 

 

さようなら。




【面白かったらハートをクリックしてちょ】
いいね! (4 人目のいいね。有難うございます)
Loading...

毒者登録もどうぞ!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す


CAPTCHA


月刊ユベントス

編集長ミツ

編集長ミツ

自称ユベンティーノ歴20年位ですが、途中でアーセナルに浮気していました。

folder 辞典

辞典
more...

folder 図鑑

図鑑
more...