【ドウグラス・コスタが戦列復帰!】2018年10月18日の月刊ユベントスNews

2018年10月18日の月刊ユベントスNews

今日は軽め軽めのニュースを立て続けに紹介します。名付けて‘’スマッシュ・ニュース!‘’

 

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑逆引き選手名鑑)


 

吹っ帰

なんとなく怪我が先行しているけれど実際にはツバッキーが理由で出場できないコスタるんですが、今週末のジェノア戦にはお務めも終えた上に怪我も完治したので戦列復帰する模様。

 

もちろん願うはジェノア戦での再噴射ですね。

 

 

モドリッチッチキチー

今年の賞レースを総なめにしているモドリッチが、ロナ王に関してモドりました。

ロナウドは他の選手とは一線を画すプレーヤーだ。

彼がユベントスに移籍してしまった事は残念でならない。でも、自分の人生は自分で決める事だから仕方ないね。

 

バロンドールは譲ってくれや。

 

 

ぷらぷらー

昨シーズン途中に、「ユベントスへの移籍間近」と言われたサンプドリアのプラートがプラりました。

ユベントスがボクに興味を示していると言う噂は耳にしたけど、実際にどうだったかは分からないよ。

確かに名前が挙がった事は嬉しいけど、でもボクはサンプドリアで十分に幸せなんだ。ここでずっとプレーしたいと考えているよ。

 

ぷらーっとユーべに移籍して来るんじゃないかなぁ、って思ったんですけどね。

 

ぷらーっとね。

 

 

ぺっぷっぷくぷ~

今シーズンもプレミアリーグをぶいぶい言わせている、マン都市ちゃんのペップ・グアルディオラ監督がペプりました。

ユベントスはバルセロナ、レアル・アドリーと並び、チャンピオンズリーグ制覇に近いチームの一つと言えるだろう。常に勝利のそばにいて、今シーズンは更にクリスティアーノ・ロナウドと言う特別な選手まで獲得した。

 

何気にブレシアとかローマでプレーしていたの知らない人いるっしょ?

 

 

坊主ではあるけどハゲてはいません。

 

むしろフサフサ。

 

 

ケガキュン?

ブラジル代表との親善試合に先発出場したキュンですが、「右ひざを痛めて交代を余儀なくされた」との一報が入ってきました。しかし、その後の情報によると怪我自体は軽症であり、今週末のジェノア戦での出場も可能なものの、ヒロシは万全を期す為にジェノア戦は休ませてマン連戦での起用を考えているようです。

 

最近好調だっただけに、キュンが離脱となると痛いですね。誰がフォワードに入るのでしょうか…。

 

 

 

つーか、とっとと怪我を治して欲しいですね。

 

 

 

私の彼はどっち利き?

バイエルンでコバチ監督といまいちハメっていないハメス・ロドリゲスですが、「ユベントスが獲得の為に6200万ユーロを用意する」いるとも言われております。

 

キュン、コスタるん、五郎スキーに加えてハメ太郎が加わると、「どきっ、左利きだらけのユーべアタッカー陣」になっちゃいそうですが…。

 

 

すずき

チャンピオンズリーグのヤンボー戦では、途中出場ながらバッコンバッコンとシュートを打ちまくったモイズ・ウド・スズキーンですが、ユベントスは現在結んでいる2020年までの契約を2022年まで延長する準備を進めている模様。

 

はよ、天野君役を決めんとな。

 

 

いったん、メガネ繋がりでエナティアを充ててみたんですが、意外としっくり来ましたね。

って優香、相手選手に簡単に抜かれて「きゃい~ん」とか言いそうで怖いですわ。

 

 

まとめ

先日みなさんに投票して頂いた「思い出の監督」の振り返りを書きたいと思っているのですが、コンテが監督時代はまるまるユーべを見ていなかったので、どう書いて良いか悩んでおります。

もし「手伝ってもいいよ」と言う方がいらっしゃれば、コンテ監督の紹介文を書いて頂けないでしょうか(下記フォームよりお気軽に送信下さい)。幾つか頂いた際には織り交ぜてまとめるか、「これだっ!」と言う文章を採用させて頂きます。

 

何卒よろしくお願いいたします。

 

※メールの返信は致しかねます。あらかじめご了承下さい。