【エムレ・ジャンがドイツ代表に召集されたジャン!】2018年10月10日の月刊ユベントスNews

2018年10月10日の月刊ユベントスNews

ナスが来る~ ナスが来る~ 紫のナスに乗った王子様が

「ナスが来る」 Song by 大黒摩季。

 


 

Nasu join ドイツ代表

今回もドイツ代表から外れていたナスJですが、ギュンドアンが怪我で代表から離れた事により、急遽お呼びがかかった模様。

 

監督のレーヴも「秋はナスのおいしい季節」と言うことが分かっているようですね。

 

 

うさぎ

今シーズンでPSGとの契約が切れる事から去就が注目されているラビオですが、ユーベのラパティッチSDがフランスまで視察の為に足を運んだ模様。

 

ユーベ大好物のFTB(フリー・トランスファー・ブランド)だし来るのは構わんけど、愛称はラビオット関根になるからそこんとこだけ4649!

 

 

Pan1

フランスではまだパンイチになっていないらしい松野さんが、ユベントスがセリエBに島流しにあった時の事を語りました。

時に忠誠心と言うのは多くのメッセージを乗せて皆のもとに届くものだ。「例え困難な状況になってもファンの側にいる」と言うものも含めてね。

フットボーラーは多くのものの為に戦っている。それは栄光であり、タイトルであり、お金であったする。そして、チームやファンに対する特別な感情もその中のうちのひとつなんだ。

 

とりあえず昔話をする前に、PSGで脱いで欲しいですね。

 

 

怪我人情報

怪我人の情報をお伝えします。

大の方のナスは早速ジェノア戦で復帰の見込みで、噴射する方の唾九郎もお務めが終わったので同じくジェノア戦でシャバに出ます(怪我もしてたらしいけど)。アゴーニは肋骨が痛いとか何とかでまだ様子見。デッパナッツォーラはすでにチーム練習に合流している事から、ジェノア戦に帯同するかもしれないずら。

 

(※画像はイメージ図です)

 

 

金の玉賞


フランスフッドボール紙が選出するバロンドール候補30選手が発表され、ユベントスからはロナ王と布袋がエントリーされました。すでに5回のバロンドールに選出されているロナ王に並び、ワールドカップ準優勝に大きくベイビーした布袋がエントリーされているのは、ユベンティーニとしても嬉しいですね。

 

ちなみに昨シーズンTLGのポジションでセンセーショナルな活躍を見せたチンピラーロは、センセーショナル過ぎた為にエントリーされませんでした。

 

 

ロボ・シウバ

今シーズン、ユッティ、デッパナッツォーラがそれぞれ『ゆとり』と『怪我』で出遅れている為に、過重労働を強いられているメンディですが、ユベントスは契約更新の準備を進めている模様。

 

とりあえず主任から係長に昇進させやってくれ。

 

 

ぽぽぽぽぽ

今シーズン開幕前に上手くポヌったポヌッチを見て、「俺もポグれるかも」と思っちゃったポグバですが、ラパティッチSDが『ポグバを獲ることはありません』と軽く一蹴しちゃった模様。

 

—ポヌり、ポヌられ、ポヌ、ポられ。

—ポグリ、ポグられ、ポグ、ポられ。

 

最後のフレーズは同じなんですけどね。

 

でも、たがら何なんでしょうね。

 

 

 

まとめ

またもトラTシャツです。

キュンの前世は大阪のおばちゃんなんだと思います。