【ファンに魔術をかけてやれ!】2018年9月26日の月刊ユベントスNews

2018年9月26日の月刊ユベントスNews

五郎スキーのゴールパフォーマンスに名前を付けたいと思うんだけど、何かいいのあったらパクるので教えて下さい。

 

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑逆引き選手名鑑)


 

オンリー・ワン!

スポルティングへのレンタル移籍が発表されてから、怪我を口実にぷらぷらしていてチンプラーロになりつつあるチンピラーロ関して、代理人のカルロ・ボルチがボルリました。

チンピラーロは順調に回復しており、10月にはスポルティングに合流出来るだろう。チームは猛暑の中で6試合を戦い5勝を挙げているね。

 

チンピラーロが早くスポルチンピラーロになり、ポルトガルのファンに「タッチライン際の魔術師」っぷりを早く見せて欲しいと願います。

 

 

賞レース~1

FIFAが主催する「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ2018」て言う賞レースの結果が発表されました。

注目の最優秀選手にはモドリッチ、サラー、ロナ王がノミネートされていましたが、先日発表された同じような賞(名前忘れた)と同様にモドリッチが受賞。ちなみにロナ王とメッシ以外の選手が受賞するのは実に11年振りとの事ですが、11年前は誰が受賞したのかはメンドイので調べていません。

 

 

賞レース~2

そして、その何とかアウォーズの中には『すげーゴール決めたで賞』みたいのがあったようなのですが、そちらはサラーが昨シーズンのプレミアリーグ第16節・エヴァートンで決めたゴールが選ばれました。

 

つーか、ロナ王のオーバーヘッドはインパクトなかったんかね?あのユッティが果敢に頭から突っ込んだくらい凄いシュートなんだけどね。

あのユッティが飛んでるんだけどね。

 

 

賞レース~3

更に、何とかアウォーズでは『最優秀監督賞』て言うのもあって、そちらはワールドカップを制したデシャンが受賞。ユーベの苦しい時期を支えてくれた監督なんで、これは素直に嬉しいですね。

ちなみにヒロシはセリエAとコッパの2冠を成し遂げたものの、「はにかんだ笑顔がちょっとキモい」と言う理由かどうかは分かりませんが、11位に沈んでます。まぁ、そんなん気にする男じゃないだろうけど。

 

 

これを機にポチっときやー。

 

 

賞レース~4

んで、締めにその何とかのベスト11。

GK:デ・ヘア
DF:アウベス、ヴァラン、セルヒオ・ラモス、石立鉄男
MF:モドリッチ、カンテ、あざーーーっす!
FW:メッシ、松尾伴内、ロナ王

 

対象は昨シーズンだから、実質セリエからはゼロだな。。。

 

 

この人もアゴでした

そして、そのウォーズマン賞を欠席したロナ王とメッシに対して、カペッロがカペリました。

ロナウドとメッシはリスペクトを欠いている。ノミネートされた選手は全員が式に参加して、受賞者に賛辞を送るべきだ。

 

何に対しても、リスペクトを欠いてはなりませんよね?

 

ね?

 

 

ナスも元レアルだったな

レアル・マドリーのペレス会長が、ロナウドについてペレりました。

ロナウドはいつでもマドリスタの心の中にいる。いつか帰って来てくれると信じているよ。

 

その時はポルちゃんとセットで。

 

 

「だけ」は

そんな紅のポルちゃんが今シーズン2ゴール目をマーク!


ポルちゃん、この後ろからのボールに合わせるのだけは世界で一番うまいと思います。

 

 

 

まとめ

来年は「ユベントスのロナウド」で受賞して欲しいよね。