【特集号】マルキジオ、ゼニトへの移籍発表!

マルキジオ、ゼニトへの移籍発表!

ユベントス退団後、フリーの状態が続いていた塩キージオですが、ロシア・プレミアリーグのゼニトへ移籍する事が正式に発表されました!(2年契約で背番号は10)

 

ゼニトは昨シーズン5位に終わり、残念ながらチャンピオンズリーグ出場権は逃したもののヨーロッパリーグに出場。また、今シーズンは6試合を終えた段階で5勝1分の首位をキープ。好調のチームに塩を獲得する事により、更に盤石の態勢を整えたいチームの強い思いが感じ取れます。

契約期間は2年と言う事で今シーズン、チャンピオンズリーグ出場権を獲得すれば、来シーズンはユベントスとの直接対決が見られる可能性が出てきますし、その前(今シーズン)には同じELを戦うチンピラーロ(スポルティング)、ポルちゃん(ミラン)と対戦相手として同じピッチに立つ機会があるのではないかと言う楽しみも出てきました。ヨーロッパのチームへ移籍した事により、早速シオシオ感が止まりません!

 

 

シオからのメッセージ on Twitter~1

ゼニト公式Twitterで動画付きのコメントをアップしています。

みなさん、こんにちは。クラウディオ・マルキージオです。この度、ゼニトの一員となれた事を誇りに思います。 皆さんに一刻も早く会える事を楽しみにしています。Bye。

 

くーーーーーっ!

かっちょえーーーーー!

 

最後のウィンクでシオガールズ in Russiaが500人くらい軽く増えたでしょうなー。

 

 

シオからのメッセージ on Twitter~2

塩本人のTwitterでも軽くコメントを載せました。

ロシアを代表する名門クラブ。

野心的なプロジェクト。

そして勝利への渇望!

 

この「勝利」にこだわる姿勢、本当に素晴らしいですね。塩の力でゼニトをもうひとランク上のクラブに引き上げて欲しいと願います。

 

 

シオからのメッセージ on 公式サイト

更に公式サイトでコメントを寄せています。

私はゼニトと契約を結びましたが、クラブが持っている野心に惹かれたのです。ユベントスを去る決断をした後、イタリアのクラブへの移籍だけはしないことを心に誓っていました。しかし、それと同じくらい自分の輝ける場所を探していました。

昨日の試合(スパルタク・モスクワ戦)を見て、スタジアムの雰囲気とファンの熱量に心を打たれました。

それより前にクリシート(元ユベントス)と話をして、良いレストランを紹介してもらいました!
そしてクリシートはゼニトが特別なクラブであり、そして素晴らしいファンがいることを教えてくれたのですが、週末にサンクトペテルブルクに行って自分の目で確かめたいと思います。

 

ホントいつも思うけど、ひとつひとつがいちいち男前なんだよねー。

 

 

 

まとめ

正直、ゼニトとは意外も意外でしたが、これも塩らしいと言えばそうなのかもしれません。

今シーズンはELでチンピラーロを恫喝し、ポルちゃんを吹っ飛ばす姿に期待し、来シーズンはCLでエナティアの股を抜き、ロボのKDD(カクカク・ダンシング・ドリブル)を阻止する姿を見られる事を今から楽しみにしたいと思います。

 

 

ロシアはたぶん寒いと思うけど、髪の毛もふさってるから塩なら大丈夫だろ!

 

ロシアの塩=ロシオとして思う存分暴れてくれ!

 

 

 

Forza CM10!