【ブーイングと拍手の中で】2018年8月27日の月刊ユベントスNews

2018年8月27日の月刊ユベントスNews

セリエの移籍市場もクローズしてニュースも少なくなってきたんで、ラツィオ戦のコメントとか中心に。

 

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑逆引き選手名鑑)


 

俺的には問題ない

ラツィオ戦で出戻り後、初のホームスタジアム帰還となったポヌッチですが、一部のCurvaからはブーイングを浴びたものの、それ以外のファンからは温かい拍手が送られた模様。

 

 

また熱狂的なスタジアムに戻ってくる事が出来た。 我々は勝利を求め、そして実現した。

 

最後に「#LB19」って入っているのはちょっとイラっとしますね。って優香、チンピラーロもTwitter更新する時に「#CR27」って入れて欲しいわ。厳密には「CR」じゃないけど誰も気づかんし気にせんだろ。

 

 

ラツィオ戦後のヒロコメ

 

レオ(ボヌッチ)は素晴らしい活躍を見せてくれた。決して易しい試合ではなかったはずだ。彼はとても情熱的に戦っており、ファンも少しずつ認めてくる事だろう。彼はプロフェッショナルであり、ユベントスにとって欠かせないプレーヤーなのだから。

 

我々にはルガーニ、ベナティア、そしてバルザーリが控えていて、彼らはいつでもベストパフォーマンスを見せてくれる準備を整えてくれている。インターナショナルウィークの後には、我々は多くの試合を控えており、ターンオーバーも考えて行かなくてはならない。しかし、今はパルマ戦の準備に入るとするよ。

 

ディバラはもちろんユベントスにとって重要な選手であり、ベルナルデスキも同様だ。ただし、ディバラはワールドカップに参加した関係でチームへの合流が遅れ、まだ万全のコンディションとは言えない状況だ。マンジュキッチとマテュイディは他の選手とは異なったエンジンを備えているんだ。

 

イタリアとスペインのサッカーは全く違うものであり、ロナウドもそれは理解して良く対応している。彼は奢ることなく謙虚であり、彼がチームに与えている影響に満足している。

 

私はスターティングイレブンを「テクニック・バランス・コンディション」から選んでいるが、決してベンチメンバーが劣っていると言う事ではない。一度に11人しか選ぶことが出来ないんだ。

 

「ヒロコメ」=「ヒロシのコメント」だから覚えてね。

 

 

ラツィオ戦後の松コメ

松ちゃんがロナ王についてコメントしています。

ロナウドと一緒にプレー出来る事は特別だし幸せな事だ。我々が彼の事を理解し、そして彼が我々の事を理解すれば、もっともっと良くなるはずだ。そして、ロナウドの加入はチャンピオンズリーグでの躍進に繋がるだろう。

 

そのうちポロっと日本語しゃべるんじゃないかと期待しているんですけどね。

 

 

ラツィオ戦後のアゴ(1号)コメ

アゴ系が2人いるから短縮できないんだよね。

 

私はこの素晴らしいクラブと契約を延長できてとても幸せだ。今日のゴールはサポーター、そしてチームメイトに捧げます。私はここで多くの経験を積んで成長出来たことに感謝している。私を支えてくれる全てのひとに感謝しているよ。

 

私は軽い筋肉系のトラブルを抱えていたが、大きな問題ではないよ。一日程度休んで、また来週のパルマ戦で勝ち点3を獲得する為に準備を始めなくてはならない。

 

 

ピンちゃん on Twitter

ピンちゃんのTwitter、みんなチェックしてないでしょ?ちなみにピンちゃんのフォロワーは1万2千人。チンピラーロのフォロワーが22万人だから、いかに少ないか分かるよね。だからこそ、月ユベはピンちゃんのTwitterチェックを怠らないよ。

 

最高のホームグランドに帰ってきた!

 

ピンちゃん本人が写ってないのがサイコーだな!

 

 

とにかくBaby

ラツィオ戦で今シーズン初ベイビーとなった布袋ですが、今シーズン開幕前にマンチェスター連合からの熱烈オファーを受けながらも、ユベントス残留を決めていた事が分かりました。

 

布袋が1986年でロナ王が1985年生まれ。この2人は年齢関係なく、今シーズンもサポーターをベビベビ&ロナロナさせてくれそうですね。ちなみにピンちゃんは嘘のようですが、このロナ王より5年下の1990年生まれ。年齢詐称摘発だけが心配です。

 

 

 

まとめ

コメントとかはネットで拾ったのを訳しているだけだから、本当に選手本人が発言してるか分からんよ。貴重品の管理と月ユベ購毒に関しては自己責任だからね。

 


 

じわじわと伸びてきて安心しますた。