【3・4がなくて5は???】2018-19シーズン第27節 vs ウディネーゼ戦 プレビュー

2018-19シーズン第27節 vs ウディネーゼ戦 プレビュー

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑逆引き選手名鑑)

 

この2日間、各地ではチャンピオンズリーグベスト8進出を掛けた試合が開催され、アヤックスが前評判を覆してアウェイで読売マドリーを破り、マン連が敗退寸前の状態からロスタイムにPKを沈めて敵地パリで大逆転劇を演じております。

そしてユベントスが来週ホームで迎える大一番、アトレティコとの一戦ではこの2チームと同じく劇的な勝利を収め、そしてアトレティコを悲劇の敗退に追いやる事でしょう。その為にも、このウディネーゼ戦では気持ち良く勝っておきたい所ですが、ここで引き分けてこそユベントス。もしくはワンチャン負けがあるのもユベントス。いずれにしても試合内容には塩をしっかりまぶして、世界のユベンティーニを不安と不満の渦に巻き込んで欲しいと願います。むしろ快勝とかすると不安になるので、勝つ分には構いませんが試合内容的には塩か泥でお願いしたい所です。

 

<スタメン予想/4-3-3>

GK:コブタン
DF:ダレデス、熊さん、アゴーニ、妖精さん
MF:ナスJ、主任、松ちゃん
FW:スズキーン、布袋、五郎スキー

 

前日会見で「コブタンと熊さん、そしてスズキーンのスタメン」には触れています。これによりディフェンスラインはドキドキとワクワクとロマンティックが止まらない4人が顔を揃えました。「胸が(胸が)苦しくなる(苦しくなる)」シーンが多数訪れると思いますので、心臓に不安のある方は観戦を避けられる事をオススメします。中盤はアゴイチが出場停止でナス大も戻らずなので、4-3-3で臨む限りはこの3人がスタメンに名を連ねる事になるでしょう。ちなみに主任は25節のボローニャ戦、そして26節のナポリ戦で連続でカレーチケットをゲッツしているので、このウディネ戦でもゲッツして固め食を狙ってくる可能性もあります。スリートップは布袋とスズキーンのツートップの下に五郎スキーの配置を予想しているサイトもあり。実は2019年に入ってからノーベイビーな布袋なだけに、ここはいっちょ景気づけにベイビーして欲しいと願います。

 

 

大一番を前にして非常に難しい試合になるとは思いますが、このポヌッチの能天気な笑顔でさえ我々に安心感を与えてくれます。ウディネーゼ戦で願う事は、「1に怪我をしない事、2に怪我をしない事、3・4がなくて、5にユッティがセンターバックに入らない事」。とにかく集中力を高めて、怪我だけはしないように気を付けて頂きたいと思います。

 

 

つーか、みんなこの試合見るん?

 

 

編集長は怖いもの見たさで観戦するよ!

 

この日のディフェンスラインは、一昔前を思い出させてくれてたまんねーなー。

 

くーーーーーっ!!!

 

 

 

Forza JUVE!

 


 

あと1週間でモチベーションを最高潮まで持って行くぞーーー!