【巨人の星って知ってる?】2018-19シーズン第24節 vs フロジノーネ戦 レビュー 採点

2018-19シーズン第24節 vs フロジノーネ戦 レビュー 採点

背番号10がまた輝きを放ってきたYo!

 

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑逆引き選手名鑑)


 

コブタン 3.5

安定のコブタン。安定のニョキニョキタン。もう、みんなも勝ち試合の後は「ニョキタン来るか?」って期待し始めてるよね?

 

 

慎吾 3.5

懲りずにブイブイ言わせていましたが、低い位置でいくらドリブルで相手をちぎっても、ヒロシにプン怒される事をそろそろ気付いた方がいいと思います。

 

ポヌッチ 3.5

すみません、このポーズってなんなんでしょ?「おばけのロック」しか思いつかなかったんですが。。。

つーか、ポヌッチの左腕から覗かせる「隠れナス大」がジワジワ来るな。

 

 

ロボ 3.5

戻ってきていきなりスタメンだったんでちょっとヒヤヒヤしていたけど、相変わらずのクロスの精度を見せたりして安心しました。

 

ユッティ 3.5

普通に左サイドをこなしてる姿を見て、一瞬「イラッ」としました。

 

びよよーーん

 

 

主任 3.5

試合を通じて3度ほどカレーっぽい場面があったけど、今回はお咎めなし。間違いなく昨シーズンよりアグレッシブになって来ていて、数段楽しいキャラに成長して来ました。

 

ナスJ 3.5

ほんと、ちょっと遠めだと「大」なのか「J」なのか、が分からなくなるね。

 

ナス大の下で半年もプレーすると、自然とナスっぽさとオモロさが身に付いてくるんかな。

 

 

ナス大 3.5

絶好のゴールチャンスをポヌッチごときに奪われてしまい、更には無念の途中交代。明らかに調子は上向きだけど、少しばかり髪の毛がもっさりしてきてヘタ感が失われているのは残念。今シーズンはナスJの台頭が目立っては来ているが、あくまでナス界のトップは自分だと言う認識を高め、ファンをガックシさせない為にも細部までこだわって欲しい。

 

 

キュン 4.0

こう言うシーンを見ると「キュンは本当に良い兄貴分と出会う事が出来たんだなぁ」と胸が熱くなります。

 

 

 

 

 

 

布袋 3.5

持ち味の渾身性を見せて、チームの勝利に大きく貢献。まずは怪我なくアトレティコ戦をベイビー出来る事が出来て何よりです。

 

発射しまーす!

 

 

ロナ王 4.0

 

 

星明子@巨人の星になりました。

 

 

五郎スキー 3.0

絶好調であるわけではないものの、その安定感は抜群。スタートで出てもヨシ、途中交代で出てもヨシ、そうは言ってもやっぱり幾三は吉、と言う事で、アトレティコ戦を迎えるに当たり五郎スキーの存在はチームに厚みを与えると思います。

 

 

アゴイチ 3.5

遂にニョキニョキデビューを果たしましたっ!

 

 

ダレデス 3.0

「ロボの怪我を避けるため要員」として途中出場しましたが、よく覚えていないんデス。

 

 

まとめ

「いつか、日本企業がCMでナス大を起用しないかなぁ」って思っているので、近いうちにどこかの企業に売り込みメールでもしてみようと思います。

 

逆に訴えられるかもしれんな。。。