【誠心誠意】2018-19シーズン第23節 vs サッスオーロ戦 プレビュー

2018-19シーズン第23節 vs サッスオーロ戦 プレビュー

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑逆引き選手名鑑)

 

国内リーグもふた回り目っつーことで、前回(第4節)対戦の際はどんな試合だったのか月ユベのレビューで見返したところ、なかなか見応えのある試合だった事が分かりましたので、軽く振り返っておきたいと思います。

 

 

ロナ王の公式戦初ゴール&初JKB!

記念すべきロナ王がユベントス公式戦で初ゴールを決めた試合。開幕3試合ノーゴルで周囲がざわつき始めたところで、しっかりと2ゴール決めて帳尻を合わせてきました。コーナーキックから流れたボールをサッスオーロの選手が処理をミスったのですが、その隙を見逃さない辺りはさすが。豪快なゴールではなかったものの、我々ユベンティーニにとっても一生忘れる事のできなゴールになるでしょう(たぶん忘れるけど)。

 

 

ユッティ、スタメン発表後に欠場

ユッティがスタメン発表後に怪我で離脱。「ヘッシーの抜けた穴を埋める」と言う強い意気込みを感じた試合でもありました。

 

 

感じるかっ!

 

 

 

キャプナス

理由は覚えていませんが、キャプテンを務めたのはナス大。そして「セリエA初の野菜がキャプテン」と紹介しておりました。5ヵ月前の自分に「お前さん、なんでそこ(野菜)に目を付けたんだ?」と聞いてみたいです。

 

 

たまに古い記事を読み返すのですが、今回取り上げたサッスオーロ戦のようにほとんど試合内容に振れていない事が多くて、途中でブラウザーの右上の「×」をそっとクリックする事があります。今節のレビューはそうならないように誠心誠意ユベントスを応援して、そして誠心誠意良い記事を書きたいと改めて心に決めました。

 

たまたま見つけた画像で知らん人ですが、サッカーの世界であろうと硝子の世界であろうと、大切なのは「誠心誠意」だと言う事が分かります。

 

 

じゃ、誠心誠意スタメン予想に行こうかね。

 

<スタメン予想/4-3-3>

GK:コブたん
DF:ユッティ、アゴーニ、ダレデス、ドンキー
MF:ナス大、アゴイチ、松ちゃん
FW:五郎、布袋、ロナ王

 

前日会見でキーパーを含めたディフェンスラインの5人はヒロシが公言済みで、今回もドキドキハラハラアゴアゴダレダレな試合が繰り広げられそうです。中盤に関してはほとんど明言を避けていますが、「ケディラの調子はナス」とナス大に関してはあえて言及していたのでスタメンありかと。スリートップのうち布袋とロナ王はスタメンな感じで、右ウィングのみ五郎かキュンか決めかねている模様。ただ、前日会見でも「キュンのいじけ問題」に触れていたので、ここは威厳を見せる為にもベンチスタートもあるんじゃないかと感じています。

 

サッスオーロって、今シーズンは順位こそ11位だけどコンパクトな良いサッカー見せてんのよね。しかもアウェイっしょ。しかもユーべはここ3試合で1勝1敗1分っしょ。しかもロボもポヌもいないっしょ。しかもユッティがスタメンっしょ。しかもユッティがスタメンっしょ(大事な事なので2度言いました)。

 

 

つーことで見えました!!!

 

この試合の結果は!!!

 

 

 

引きわ……

 

 

いや、間違えました(汗)

 

 

ロナ王のゴールで勝ち!

 

 

 

とにかく勝て!

 

Mr.VARさんの力を借りてでもいいから勝て!

 

コスタるん欠場濃厚で、最後まで11人で戦えそうだから勝て!

 

勝つんだユベントス!!!

 

 

 

FINO ALLA FINE!

 

Forza JUVENTSU!