【エムレ・ジャンも独り立ちの時期だな】2018-19コッパ・イタリア5回戦 ボローニャ戦 採点

2018-19コッパ・イタリア5回戦 ボローニャ戦 採点

真っ赤なお鼻のロボカイさんになっていますね。

でも、だから何だって言うんでしょうね。

 

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑逆引き選手名鑑)


 

コブタニー 3.5

コブちゃんの上着はどこに消えたのでしょうか?

 

ユッティ 2.5


本来であれば「採点2.0」でもおかしくない所ですが、上記の画像が見つかったのでかろうじて「2.5」に留まりました。

 

 

ポヌッチ 3.5 

「オフ明け」「コッパ」「気候」などチーム全体が若干緊張感が欠けてもおかしくない状況の中で、最後まで集中力を保ちボローニャに決定機を作らせなかった事は、非常に生意気だと思いました。

 

ロボ 3.5

なかなか追加点が挙げられない試合展開の中、KDD(カクカク・ダンシング・ドリブル)で果敢にオーバーラップを試みるも、残念ながら途中で「パス&リターン」してしまい得点に絡むことは出来ず。

 

 

 

妖精さん 3.5

ユーべデビュー戦となったが、残念ながら安定したパフォーマンスを披露。次回以降は「試合から消えて妖精っぷりを発揮」や、「相手選手の肩に噛みついて出っ歯である事を証明」など、自身の強みを前面に出して欲しい。

 

ナスJ 3.5

右のインサイドハーフに配置されるも、所狭しとナスっ面を出して中盤を幅広くカバー。そして試合終盤には自身のトラップミスにも関わらず、ゴールラインを割ったボールを蹴りあげてカレーを1杯ゲットし、「退場主任には負けない」と言う強いライバル心を覗かせてくれた。つーか、あのイエローカードは完全に余計だろ。

 

アゴイチ 3.5

トラップからパスからキックからアゴの長さから、どれひとつとっても一段上のレベルだと感じる試合でした。

 

ナス大 3.5

左サイドバックに妖精さんを従え、自身はぐいぐいと前線に駆け上げるその姿は、まさに「ナス大そのもの」。ラムジー加入によりナス大放出の噂も届くが、月ユベにとっては「代えの利かないナス」である事は間違いなく、ヘタにしがみ付いてでも残留して欲しいと願います。

 

コスタるん 4.0

非常にえかった。布袋が怪我で戦列を離れている間は、左から「コスタるん、キュン、ロナ王」、または「コスタるん、ナス大、ロナ王」でも面白いかもね。

 

 

スズキーーン 3.5


この動画を見て、スズキーーンのゴールパフォーマンスではなくナス大の動きに目が行ってしまうのは、世界でも編集長だけかもしれないね。でも、これも職業病みたいなもんだから仕方ないね。

 

 

五郎スキー 3.5

髪の毛が伸びてきてゴローっぽさが無くなってきたので、完全に裏切られた気分です。とは言え、「五郎スキーに裏切られた」とも思いたくないので、取り合えず背番号を「56」にてゴロー感を出して自分を鎮めておきます。

 

 

ロナ王 3.0

ロナ王が出てきた時は、「バコーンってゴールして試合を決めちゃって」て思ったけど、全く良い所なしでした。本来であれば「採点2.5」でもおかしくない出来なんですが、ロナラーに怒られる可能性もあるので無難に「3.0」にしておきました。てへっ。

 

キュン 3.0

良く分からないので3.0です。

 

ドンキー 3.0

出場10分で採点するのは難しいので3.0です。

 

英語で実況していたひと 5.0

キュンを指して「Beautiful of watch」と表現していて、濡れるかと思いました。

 

 

まとめ

2019年はナスJを独り立ちさせて行こうと思っています。

取り合えず「ナス」で「背番号74」にして欲しいと思いました。

 

 

 

Forza Juve!