【この男、キャプテンにつき】2018-19コッパ・イタリア5回戦 ボローニャ戦 レビュー

2018-19コッパ・イタリア5回戦 ボローニャ戦 レビュー

ボローニャ 0-2 ユベントス

 

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑逆引き選手名鑑)


 

 

♪きたぞ きたぞ モイズちゃん

 キィーン キンキン キンキンキーン

 テケテケ テケテーン

 ピッピピピ プッペッポ

 ガッちゃんも 

 

ガッちゃん違いですね。

 

 

そんな茶番で2019年の初レビューも始まりましたが、期待の若手スズキーーンのゴールにより、「怪我人発生」「アウェイ」「ユッティのスタメン」と言う難しい試合で勝利を収め、コッパ・イタリアベスト8に勝ち上がりました!ヒャッホイ!

 

 

そして、この試合は何と言っても「活躍して欲しい選手が活躍してくれた」と言えるでしょう。

 

まずは前述のスズキーーンですが、布袋が怪我で戦線離脱した事により巡ってきたチャンスで結果を残しました。若干粗削りな所はあるものの、って優香、粗削りな所しかありませんが、センターフォワードに入りポストポレーや裏への抜け出し、そして積極的なシュートチャレンジで存在感を発揮。結果として後半4分に貴重な追加キャイーンを挙げ、チームの勝利に大きく貢献しました。

ちなみに、1ゴールだと『スズキーーン』、2ゴールだと『スズキーーーーーン』、ハットトリックだと『スズキーーーーーーーーーーン』と「キ」と「ン」の間の伸ばし棒が増えて行くシステムになっておりますので、絶え間なく「-」が伸びる事を期待しています。あと、一応お伝えておきますが、全くダメだった場合には「スズキンタマ」になります。倫理的な部分も含めて、そうならない事を願いますが。

※月ユベ的にも「スズキンタマ」は使いたくないので、頑張って欲しいです!

 

 

続いてここも触れない訳には行きません。妖精さん@スピナッツォーラがユベントスデビューを果たしました!試合開始直後の3分4秒の間、ボールが一切回って来なかったので「もしかして他の選手に妖精さんが見えていないのか!?」と心配しましたが、単に仲間内から鳥かごを喰らっていただけみたいで安心しました。サイドバックとしては慎吾ちゃん、ドンキーほどの攻撃力は見られなかったものの、それでもユッティの5000倍くらい安定感あるプレーを見せてくれたので、妖精さんの戦線復帰により選手層の薄いサイドバックに厚みが増す事を期待したいと思います。

※いつかこの出っ歯でロボの肩に噛みついて欲しい!

 

 

最後は何と言ってもコスタるん。例のスプラッシュ・コスタるん事件以来、「俺たち、いつからこんな風になっちゃたんだろうなぁ状態」だったのですが、この試合では「Bダッシュ・コスタるん」として戻って参りました!右のウィングでスタートすると、フォローに入ったユッティの事を果敢に無視して、カットイン&縦への突破で攻撃にアクセントを与えると、後半4分にはスズキーーンのゴールも演出。「布袋1ヵ月戦線離脱か?」の報が届く中で、コスタるんの復調は本当に大きいと思います。

※スーパー・コスタるんとして、ケッパを倒してくれ!

 

 

とにかく、2019年も幸先良いスタートが切れて良かったよね。

 

 

 

つーことで勝ち!

 

ユッティが控えめに言っても最悪だったけど勝ち!

 

五郎スキーの髪の毛が伸びて来たんで、「マジ裏切りだわー」って思ったけど勝ち!

 

Dr.スランプ アラレちゃんを知らない毒者がいるんじゃないか、と心配な部分もあるけど勝ち!

 

 

 

コッパベスト8進出でごじゃーます!

 

 

 

ちなみに、ロボがいるのにナスがキャプテンだったのは、センターバックのスタメンはポヌッチ&アゴーニだったのに、試合前のアップ中にアゴーニが怪我しちゃって急遽ロボが先発に回ったので、当初キャプナスマークを渡していたナス大から奪うのは殺生だと思ったから、そのまま着けさせたんじゃないかなぁ、って思っているよー。

 

 

 

Forza Juve!

 

 


 

正式発表されるまでは投票受付中ー