【本場の採点と見比べてみよう】2018年1月9日のNEWS

2018年1月9日のNEWS

次節まで中3週間空くから、取り合えずNewsで凌ぐわ。

※ニックネームが分からない方は「逆引き選手名鑑」をチェキラ下さい。

 

「まる子初ゴールを決める」の巻

ひろし:まーる子、おめぇ怪我治ったみたいだけど出番ねぇぞ。

まる子:うーん、あたしゃ少しは試合に出たいんだよ。

ひろし:んじゃ、シャルケにでも行って修業してくるかー。

まる子:シャルケ?いいじゃんいいじゃんぷっぷくぷー。

 

つーやり取りがあったかは分かりませんが、1月からシャルケにレンタル移籍したまる子が新年早々の練習試合でゴールを決めた模様。

取り合えずこの半年でズルムケてたら来年はレンタルバックしてワントップ任せよ。んで、代わりに215億円でポルコ(ズルムケ済)をバルサに売りつけよ。面白さも加味すれば、コウチーニョと同じくらいの価値はあるだろ。

 

サライエタ以来の新型

ここ数か月で月ユベでは一気にニンキダーロになったチンピラーロに関して、エバートン、ニューカッスル、SPAL、そして古巣のジェノアへの移籍話が浮上していますが、代理人が「冬のマーケットでの移籍はない」と明言した模様。

実際、いまのユーべにチンピラーロのポジションはなさそうに見えますが、月ユベ的には貴重な恐喝型モビルスーツなので、末永くユベントスに残って欲しいと願っております。

 

キュン、戦線離脱


カリアリ戦では負傷により途中交代を強いられたキュンですが、検査の結果筋肉系のトラブル(恐らく肉離れ)を起こしており、復帰までに4週間ほど時間を要すと言われております。

これをもとに「スパーズ戦には間に合う」との声も挙がっていますが、1ヵ月も戦線から離れた選手をいきなり大舞台で使えんだろ。取り合えず練習できない分をスキスキとの愛を育む時間に費やして、コンビネーション力あげておいてくれればいいぞよ。

 

ベートーベン交響曲第5番 運命に乗せて

ジャジャジャジャーン ジャジャジャジャーン

つーことで、兼ねてから噂のあったリバプールのエムレ・ジャンが、夏にトランスファーフリーでユベントス加入が決定した、とのニュースが現地では流れております。いずれにしても今のユベントスは中盤充実しているし、移籍金払ってまで冬のマーケットで無理して獲る必要ないと思っていたんで安心しました。

って優香、いずれにしても来夏には中盤が飽和状態になるんで、290億円でナス大をPSGに売りつけよ。ボランチとストライカーと大腸の一人三役だから、ネイマールと同じくらいの価値あるだろ。

 

採点

月ユベでは採点コーナーを設けておりますが、本場スポーツ紙の採点(カリアリ戦)もアップしてみますので、是非見比べてみて下さい(縦に長いので根気強くスクロールして下さい)。


 

今日は連休明けなので、月ユベ読んで少しでも勢いが付けば幸いです。さようなら。