【開幕を見据えて平常運転でした】2018-19 MLS ALL STAR戦 レビュー

2018年8月4日

2018-19 MLS ALL STAR戦 レビュー

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑逆引き選手名鑑)

 

 

えーっと、ちょっと時間もないので簡単にMLS ALL STARS戦を振り返りますが、ひと言で表現させて頂くならば……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

満載の一戦でごじゃーした!

 

 

 

まぁ、前半はレギュラークラスも出場していたんで、「熊さんがMLS ALL STARSのソフトモヒカンの選手のスピードに付いていけずに‘’バル去ール状態‘’」とか、「YouTubeの荒い画像で見てたんで、Majiでナッスルが見分け付かない5秒前」だったり、「左サイドバックに入ったユッティが消息不明」だったり、そこそこ見所はあったのですが、後半になって若手ばっかりになったら名前と顔も分からないし、結構退屈になっちゃいました。

 

 

ほら、公式会見でロボが「この試合はお祭り」みたいなことを言ってたんで、てっきり北島三郎みたいな人が出てくるのかと思ったのですが、モチのロンそんなことは無くて、普通に試合して、普通にオモローじゃなくて、いつものユベントスって感じでしたね。「今シーズンも世紀の凡戦を見せてくれるのかなぁ」なんて思ったら、目頭が熱くなりましたよ。

 

 

とは言え真面目な話、そんな中でも収穫はありました。ナスJが3試合目にして身体のキレが見れたし、スキスキはもう開幕スタメンでもおかしくない状態。レンタルで出される可能性はあるにしろ、ズゴックはアメリカ遠征で3ズゴック目を決めて、慎吾ちゃんはもう周辺住民から苦情が出る位サイレン鳴らしまくってます。そして個人的に一番注目しているのは「コブちゃんとプリンちゃんの正ゴールキーパー争い」ですかね。この試合でも前半のコブちゃん、後半のプリンちゃんともにビッグセーブを見せていますし、現時点では「コブちゃんが正GK」と言われているものの、シーズンが始まってみれば立場が逆転している可能性は十分にあります。なんにしてもこのレベルのGK2人を抱え、更にピンちゃんって言うオモローな第3GKが控えているなんて、なんとも贅沢だと感じています。

 

 

この試合もPK戦ではありましたが勝ってアメリカ遠征3連勝。トリノに残っているメンバーもいるので言い切る事はできませんが、チームの状態は決して悪くはないでしょう。そして、何にしてもこの中にロナ王、キュン、コスタるん、松ちゃん、チンピラーロなどの主力が加わった時に、どんなユベントスを見る事が出来るのかが楽しみでなりません。日曜日のレアル戦を終えれば、あとは8月19日の開幕までノンストップとなりますが、まずは怪我人を出すことなく、メンバー全員で開幕戦を迎えられることを望みます。

 

 

移籍の件で若干のごたごた感はありましたが、我々も開幕目指して気持ちを高めていきましょう!

 

 

 

Let’s go Juventus!