2017年12月17日の月刊ユベントスNEWS

2017年12月17日の月刊ユベントスNEWS

発熱と下痢にうなされているのに、家族が誰も優しくしてくれません。いや、むしろ辛辣な言葉を投げかけてきます。世知辛い世の中になったものです。

※ニックネームが分からない方は「逆引き選手名鑑」をチェキラ下さい。

 

本気を出してきた

ユベントスと首位を争うインテルですが、昨日のウディネーゼ戦ではホームにも関わらずインテルマケテルつーことで、順位をしっかり2位に落としてきました。

 

(再)ボローニャ戦スタメン予想

どーやら昨日のスタメン予想はやっぱり勇み足サミーだったみたいだから、ホントっぽいのを再掲載します。

<4-3-2-1>
GK:コブタニー
DF:尻王@馬面、エナティア、熊さん、師匠@師匠面
DMF:ナス大@茄子面、アゴ1号、松ちゃん
OMF:プンバ、布袋
FW:ポルコ

ナス大と松ちゃんを両ウィングボランチに置く攻撃的な布陣。昨日のプレビューでは入っていなかったアゴ1号と師匠は、フリーキッカー&キッカらないのセットでスタメン選出。オフェンシブMFにはスキスキではなく久し振りにプンバーマンが入ります。キュンはやはりベンチスタート。ちびまる子ちゃんが怪我から復帰してベンチ入り。

インテルが本気を見せて来たので、ユーベも負けじと引き分けくらいで落ち着いて欲しいです。

 


プンバーマン告知大使に任命されている白倉タケシさんもホッとした事でしょう。

 

気持ちは分かる

移籍の噂が絶たない三代目ですが、「アサモアにポジションを奪われるなんて末代までの恥」と言う事で、早ければ今冬で移籍する可能性が出てきた模様。

 

第2のピヨピヨ詐欺に遭わないように

ディフェンス陣の補強を考えているユベントスですが、アーセナルのドイツ人DFムスタフィをリストアップしてる模様。ただし、ピヨ太郎の例もあるので、ドイツ人選手の獲得には細心の注意をお払い下さい。

 

島が残るやつ

ユベントスはモナコのファビアーノ(24)の獲得を考えているようですが恐らく若ハゲで、しかも貴重なアイランドタイプ(離島ハゲ)です。

 

 

初代はまだ現役でした

ユベントスは三代目を放出した場合、左サイドバックの穴埋めにASローマのエメルソンの獲得も考えている模様。ユベントスには2004-2006シーズンにも同じ名前のエメルソンって選手が所属していたので二代目となりますが、このエメルソンもASローマから獲得しているので、またローマ速報さんに怒られそうですな。

 

横!横!横!

少なくとも夏のメルカートでの放出が規定路線のエポックに対して、マルセイユに続いてスペインのバレンシアも興味を示している模様。

 

しかし、残念ながらスペインでも横しか動けないようです。

 

ヨーロッパは全滅だろ

そのエポックに対して「ならば古巣のラツィオに戻るのでは」との噂も出ていますが、やっぱり横にしか動けません。

 

 

 

 

サッカー盤(サッカーゲーム)の画像はそれぞれの国のものを掲載しています。

 

こだわるところが違うでしょっ!