2017年10月三連休最終日の月刊ユベントスNEWS

2017年10月三連休最終日の月刊ユベントスNEWS

コブタ

ポーランドがワールドカップ出場を決めた事により、コブタニーがユベントスの選手では一番最初のワールドカップ出場選手になったようです。オオブタが代表にも呼ばれていないので、イジメの対象になりますな…。

更にコブタ

そのコブタニーですが、何かのインタビューに対して「ディバラはレバントフスキー、メッシ、クリスティアーノ・ロナウドと並んで、世界で最も偉大な選手のひとりだ」とコメントした模様。

だから、ここでポルコの名前出しておかないと、イジメられるんだからってば。

ある日、って言うか昨日だけど

布袋が怪我した事は昨日のニュースで伝えましたが、熊五郎も森を歩いている途中で怪我をしてしまい、2人とも今週末のラツィオ戦には欠場の見込み。

内山田洋とクールファイブ

フランス・フットボール誌が2017年のバロンドール候補者30名のうちまずは5名を発表したようで、その中にはリーグ連覇、CL準優勝、マンダム製品の普及に貢献したマンダムが選ばれたようです。

なぜ最初に5人なのかは分かりませんが、5人でまず思いついたのが内山田洋とクールファイブでした。三連休の最終日の夕方に記事を書いていて、かなり気持ちが落ち込んでいるので許してください。