2017年9月18日の月刊ユベントスNEWS

2017年9月18日の月刊ユベントスNEWS

ぜひモンテーロを監督に

サッスオーロ戦のハットトリックで、マンダムの「4試合8得点」が話題となっていますが、月ユベ的にはチェルシーの「8試合で退場者5人」のニュースの方が気が気でなりません。

凄く良い選手だと思う

サッスオーロ戦でも豊富な運動量で中盤を制圧した松ちゃんですが、マンダムに関して「あいつ間違いなくワールドクラスの選手で、もうびっくりだよー」とコメントした模様。日本語で

B落ちだけは勘弁してくれ

薄毛と八百長には定評のあるユベントスですが、会長のアニェッリがウルトラスのダブ屋行為に加担していたと、現地のメディアで騒がれている模様。この報道が事実であれば、アニェッリ自身には二年半の活動禁止と罰金処分が、ユベントスには2試合の無観客試合+1試合のゴール裏入場禁止に加えて罰金が科されるかもしれません。

個人的な推測ですが、更に「DAZNからの3試合のディレイ配信」の制裁も下るのではないか、と…。

画像でポン!

すでに豚と子豚で主従関係にあるのかもしれない…。