2017年9月8日の月刊ユベントスNEWS

2017年9月8日の月刊ユベントスNEWS

ハゲをもってハゲを制す

土曜日のキエーボ戦の審判団が発表され、主審にはマイケル・ファブッリが割り振りされましたが、やっぱりハゲ頭でした。

そのキーエボの方のヴェローナ戦スタメン予想

GK:コブタニー
DF:三代目、アゴ2号、ピヨ太郎、リヒトシュタイナー
MF:アゴ1号、松っちゃん、マンジュキッチ、スキスキデスキー、デミグラス・タコス
FW:ポルコ
監督:さくらひろし

代表戦に参加したメンバーがこぞってスタメンから外れていますが、注目のピヨに加え、今シーズン新加入したコブタニー、松っちゃん、デミタコス、スキスキデスキーがスタメンの可能性高し!

我々にはポルコがいる!

ナポリ所属のハムシクですが、これまでユーベやミランからオファーがあった事を認めながらも、『キャリアをナポリで終える』とコメントした模様。
しかし、今となってはユーベにはポークがいるからハムは不要!と声を大にして言いたい所ですが、ポークはポークでも脂身部分なので、小声でささやく程度にしておきます。

先日マスクマンデビューした方ですよね

ユベントスは1月の移籍市場で、チェルシーのペドロの名前をリストアップした模様。
二丁拳銃の方のヘドロではなく、チェルシーの方のペドロなのでお間違えのないように。

それはいま月ユベを読んでいるあなたです

セリエAの高額給料選手一覧がネットで公表され、ポルコとヌボッチが750万ユーロで一位である事が判明しました。
この事実を受けて普通の方のユベンティーノから『ディバラよりイグアインの方が給料高いのか』と不満の声も挙がっておりますが、普通じゃない方のユベンティーノなら『ポルコのサラリーの半分は、白黒の豚(「紅の豚」のイタリア実写版)の出演料収入』である事に気付いているはず。