【夕方のニュースをお届けします】2017-18シーズン第36節 vs ボローニャ戦 プレビュー

2017-18シーズン第36節 vs ボローニャ戦 プレビュー

▶選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑逆引き選手名鑑)

 

 

 

 

 

時事通信によりますと、ユベントスのヘッシー選手(31)が昨日行われたヒロシ監督の前日会見の後に姿をくらましている事が分かりました。ヘッシー選手に関しては今シーズンすでに3試合出場しており、残り4試合のうちで1試合でも出場すると、2007-09シーズンにジョルジュ・アンドラーデ選手が樹立した‘’2シーズンたったの4試合出場記録‘’に並ぶ事から、「それを避ける為に行方をくらましたのではないか」と見られています。

 

 

 

 

つーことで~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんてこたーない、いつもの事でした!

 

 

 

 

はい、いつもの怪我デスた!

 

 

「マスター、いつもの!」って感じですね。

 

 

 

 

じゃ、茶番が長くなったので、そそくさとスタメン予想いきましょうかね。

 

<スタメン予想/4-3-3>

GK:松野さん
DF:エポック、アゴーニ、熊さん、メンディ
MF:ナス大、カリアゲ、松ちゃん
FW:コスタるん、ポルちゃん、キュン

 

GKはこの試合に加えてコッパ決勝も同様に松野さんが守る事をヒロシが公言。センターバックはアゴーニ&熊さんのドキハラ(ドキドキハラハラ)コンビ。右サイドはエポックに代わってクアドラマン、左サイドはメンディに代わって師匠を入れているサイトがありますが、クアドラマンは入るとしてもオフェンシブでコスタるんの所だと思います(ヒロシが「コスタるんかクアドラマンのどちらかを起用」と言っています)。ボランチのセンターはカリアゲor塩で、どっちが入ってもおかしくありません。優勝がかかった一戦でもあるので(ユーべ勝ち、ナポリ負けで優勝)、経験のある塩が起用される可能性も高いと見ています。前線はキュンとポルちゃんのスタメンも公言していますが、システムはワントップのポルちゃんの下にキュンとコスタるんがシャドーで入るかもしれません。この辺は試合開始してみないと分からないでしょう。

 

 

ボローニャは現在12位でほぼ降格争いから逃れているので、モチベーションの保ち方が難しいと予想されます。それだけに、逆にユベントスが試合開始から意識を高く持ち押し込めれば、早々に試合を決める事が出来るのではないでしょうか。

 

ここで勝てば自力優勝にリーチとなりますが、「ユーべ引き分け、ナポリ勝ち」でまたもやピーーーンチ!なんて展開もオモローかもしれません。いや、ナポリ戦での茶番でかなり精神的に弱ったので、もうあんなん止めてくれ!

 

 

勝て!勝つんだユベントス!

 

 

もう、笑いはちょっとだけでいいからな!

 

 

 

Forza!Juventus!

 

 


 

【絶賛展開中の投票】
今回は結構票が集まっちょります!