【ターン王子降臨】2017-18シーズン第28節 vs ウディネーゼ戦 採点

2017-18シーズン第28節 vs ウディネーゼ戦 採点

 

こう言った順当な試合の方が記事書くの難しいんだけど、そう言う時にポルコとかチンピラーロの有難みを感じます。

 

▶選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑逆引き選手名鑑)

 

コブタニー 3.5

前半にあったFKからのピンチも見事セーブ。こういう試合だとエナティアのエナりがないと、なかなか見せ場も作れませんな。

 

ユ・トーリオ(仮) 4.0

月ユベ的にはユッティが一番使い勝手いいんですが、尻王が首位を走る展開となっています。

投票後、12時間経過するともう一度投票できますが、それだけは絶対にしないで下さいね。誰が2度投票したか月ユベでは調べられませんが、絶対にしないで下さいね。月ユベはユッティ推しですが、2度投票とか絶対にしないで下さいね。

 

 

アゴーニ 3.0

あんまり出番なかったけど、アゴが尖ってるのは遠目でも分かりましたわ。

 

ロボ 3.5

スパーズ戦2ndレグでは封印していた千本ノックとカクカクダンシングドリブルも披露。つーか、まじで師匠へのパスとか強烈ハーフバウンドで鬼でした。

 

師匠 3.5

ちょっとしたパスミスをした際、解説の宮内さんに「アサモアはこれがあるんですよねー」と言われていたが、月ユベに言わせれば「師匠はこれがあるからマニアにはたまらないんですよねー」ですわ。

 

ナス大 3.0

残念ながらゴールならず。ポルちゃんからボール剥奪してでもPK蹴って欲しかった。

 

塩キージオ 3.5

久し振りのスタメンだったけど、程よい塩っ気もあってよかったんじゃない?甘さの中に塩っ気ありで、なんつーかハッピーターン的な。

 

チンピラーロ 1000.0

この試合で「チンピラーショット」を見せた事により、三種のチン技を世に送り出した事になりますた。

チンピラーロの代名詞となった「チンピルーレット」。

 

相手GKを吹き飛ばす「チンピラーショット」。松野さんが『ストゥラーロが敵じゃなくて良かった』と言ったとか言わないとか。

 

 

 

言っとらんわ!

 

 

2人をいとも簡単に置き去りにする「チンピーターン」。※発音はハッピーターン風に。

ただし、ボールはあっさりキュンにかっさらわられる的な。

 

 


ターン王子もついでに作成しました。一瞬、タイトルから「今日のブログの本命は塩キージオかな」って思ったっしょ?からのー、やっぱり主役はチンピラーロ!

 

コスタるん 4.0

つーか、絶対に背中かどこかにBダッシュボタンついてるでしょ。

 


※この画像は使いまわしです。

 

ポルコ 3.5

スパーズ戦1stレグに続きPK失敗するも、チームが勝ったためにお咎めなし。つーか、まじでCLだけはPK蹴らないでくれ。

 

キュン 4.0

スパーズ戦に続く連続ゴール。世界のキュンガールズのちょめちょめがぬれ煎餅になったとかならなかったとか。

 

 

 

きっとなっとるわっ!

 

 

ヒロシ 2.0

 


この発言に関して、小一時間ほど問いただしたい。

 

 

まとめ

 

この違いってなんなんでしょうね。結局「素材の差」ですかね。