【採点もやるよー】2017-18シーズン第18節 vs ASローマ戦 採点

2017-18シーズン第18節 vs ASローマ戦 採点

世界一遅い採点を目指します。これからミッドウィークに試合がなかったり、時間に余裕があれば少し遅れてでも採点をアップしたいと思っていますが、採点基準は月ユベ視点なのでそこんとこヨロシコ。うん、CLも早々に負けるだろうし、採点の出番も増えるかもね。うふっ。
※ニックネームが分からない方は「逆引き選手名鑑」をチェキラ下さい。

 

コブタニー 100.0

超絶パーフェクト。最後のエナティアの絶妙なエナパスが生んだピンチを決められていれば、エナティアは今頃「どっかに消エナティア」になっていた事でしょう。

熊さん 3.0

前線に顔を出すのが面倒くさくてディフェンスラインに張り付いていたが、それにより途中出場のスキスキを孤立させる事に成功した。

ロボ 3.5

試合終了直前に見せたノールックスルーには、全世界35億のユベンティーノが肝を冷やしたが、ハゲなので許してやって欲しい。取り合えず漏れた油で足をとられてピンチ作るのは止めてくれ。

エナティア 3.0

ゴールを決めただけなら「目立ってムカつくわ」って事で採点1.5だったが、ロスタイムに超絶エナって見せ場を作った事で及第点の3.0。マシンガンポーズでロマニスタがキレてるようですが、悪いのはユーべじゃなくてエナティアです。エナティアを嫌いになってもユベントスの事は嫌いにならないで下さい(by 前田 敦子)。悪いのはエナティアです。重要な事なので2回言いました。

三代目 2.0

普通過ぎる。無駄にR.Y.U.S.E.I.ダンスでも見せてくれ。

アゴ1号 4.5

圧巻のゲームメイク力を見せた。

ナス大 3.0

圧巻の面長力を見せた(推定1.6m)。

松ちゃん 3.5

豊富な運動量で勝利に貢献。前半訪れた決定機でゴールを決めて、アホの坂田っぽいダンスを見たかった。

ナナナナー ナナナナー ナス大 面長い

ドラ 3.0

縦への推進力でチームに躍動感を与えたが、月ユベ的にはそろそろ「ドラ」の愛称に限界を感じてきている。ダレカタスケテクレ…。

布袋 4.0

ノー袋だったものの、渾身的な袋でチームに勇気を与えた。布袋がボールを持ってカウンターに転じる際には、サポーターも「行け、袋!」と声を上げるので、間違って「池袋」に行っちゃうんじゃないかと心配していた。ちなみに池袋北口には、渾身的なサービスが売りのイヤラシイお店がたくさん軒を連ねているようですが、ポルコ目撃談も多数届いております。

ポルコ 3.0

後半途中に訪れた決定機を外した時は、全世界のあと5千万人のユベンティーノから「このブターーーーー!!!!!」の罵声が飛んだが、その後に新技「くるりんドン」を披露して何とか帳尻を合わせた。

塩キージオ 2.5 

松ちゃんの怪我により途中出場となったが、ベンチを温めるべき選手ではない。早くコンディションをトップに戻して、伯方の塩キージオとしてスタメンに名を連ねて欲しい。

スキスキデスキー 2.5

コッパのジェノア戦ではエポックの上りを囮に使い、カットインからチャンスメイクをしたが、ローマ戦では右SBに入った熊さんが立て続いた忘年会疲れにより上りをサボった為に孤立した。

コラロフ 3.0

試合終了間際に布袋が怪我で倒れ、試合を切る為にボールアウトする必要があったが、やり切れなさからか観客席にボールを思いっきり蹴り込んで試合を止めた。相手選手の為にボールを出す姿勢は素晴らしいが、月ユベ編集部としては、すでにベンチに引っ込んで油断している松ちゃん目掛けて蹴り込んで、「おい、今のなんなんだよ!?」って言わせて欲しかった。

デ・ロッシ 2.0

ロスタイムにローマのコーナーキックが続いただけに、その前に交代してしまったのは残念でならなかった。出場していればエナティア辺りに気合の平手一発くらいお見舞いしてくれていたかもしれない。

 


 

意外と時間がかかったので、採点は気が向いた時だけアップするっちゃ(by ラムちゃん)。