月刊ユベントス

自称「ユベントス日本語公式風味」なWeb月刊誌です。

【結局首位はどこなの?】2017-18シーズン第15節 vs ナポリ戦 レビュー

calendar

2017-18シーズン第15節 vs ナポリ戦 レビュー

ナポリ 0-1 ユベントス
(※逆引き選手名鑑)

勝つには勝ちましたが、ナポリファンの心情を考えると手放しには喜べないですよ。

 

今シーズンの初黒星がホームで、相手は首位争いをしているユベントス。

しかもゴールを決めたのが憎っくきポルコですからね。

あれだけの観衆がどんな気分で帰り路についたのかを考えると、ユベントス日本語公式を目指す月刊ユベントスとしてもここで騒ぐわけにはいきません…。

 

 

 

 

 

 

 

んな訳あるかいっ!

 

 

もう、ヒャッホー!

 

ヒャッホーーー!!!

 

ヌーブラヒャッホーーーーーイ!!!(Ⓒモエヤン)

 

嬉しすぎて、朝からナポリファンへの当てつけでナポリタン食ってやろうかと思ったわ!(→ナポリファンとナポリタンで韻を踏んだナイスダジャレ!)

 

 

いやー、布袋の怪我により前日にスタメン予想も作り変えて、いずれにしても3-4-2-1で予想していたんですが、すっかり裏をかかれて蓋を開けてみれば4-2-3-1。しかも松ちゃんを左サイドMFに、プンバを右サイドMFに配置してきましたが、これが相当効いてました。2ボランチのナス大とアゴ1号に加えて松ちゃんを中盤に置く事でディフェンス時のバランスを取り、逆の右サイドに縦への突破力を備えるプンバがいることでショートカウンターの怖さをナポリに意識させたと思います。あとは何にしてもアゴ1号がしっかりゲームを作っていましたよ。そうやって振り返ると、ヒロシは月ユベが先日の特集記事で「4-2-3-1がベース」って書いていたのを見て参考にしたのかもしれませんね。

んな訳あるかいっ!

 

そしてナポリ強力攻撃陣をクリーンシートに抑えたディフェンス陣も、松野さんを中心として試合を通じて集中していました。ロボと尻王@馬面が各1回ずつ不用意なプレーからピンチを作りましたけど、あれもチームの集中力を維持するためのワザミスである事は明らか。また、左サイドに入った師匠に関しては、そんな状況の中でも後半に「股間にボールを呼び込んで悶絶」と言う、少し肩の力を抜かせる時間帯を作ってくれました。ちなみに股間にボールを集める事ができるのは倫理上、夜の試合だけになりますのでそこんとこはよろしくお願いします。

んな訳あるかいっ!

 

そしてそして、何といってもポルちゃんですよ。たぶんシュート数は少なかったかと思うんですけど、その中でも決めちゃう決定力は圧巻。得点のシーンではプンバ→マンダムと繋ぎ良いラストパスが出てきましたが、トラップからシュートまで完璧。そして、古巣相手のゴールにも関わらず全く遠慮ないゴール後の歓喜のポーズも最高でしたね。試合開始時からポルちゃんに対してナポリサポーターから容赦ない「このハーゲーーー!(Ⓒ豊田真由子)」のブーイングが続きましたが、それを物ともしないメンタルの強さもさすがでした。うん、じゃなきゃオフにあんなに太れないもんね。なっとくなっとく。もう、来シーズンも太って帰ってきて構わないわ。

んな訳あるかいっ!

 

 

ちょっと微妙なボケが続きましたので話を360度逸らしますが、この試合はユベンティーノが会場に入れなかったんですね。それを聞いて「やっぱり本場は徹底してるなぁ」と思ったんですが、そんな状況の中でユベンティーノである細江@グータッチさんを解説に送り込むDAZNを見直しました。もちろん現地からの解説ではありませんが、それでもグータッチさんが解説していると言うだけでユベンティーノとしては安心感がありましたし。そして相変わらずの原辰徳を想像させる落ち着いた声色でしたが、もしかしたら実際に解説しているのは原辰徳で、「細江克弥」って言う名前は原辰徳のハンドルネームなのかもしれませんね。「細江克弥の中の人は原辰徳」的な。

取り合えず、細江さんでも原さんでもどっちでもいいので、いつかDAZNで月ユベの名前を出してくれる事を期待しています。

 

 

まぁ、そんな感じでユーべの底力を感じた試合でした。こう言うゲームに勝ってこそユベントスなんですけど、ただ、なんでサンプドリアにはあんなにあっさり負けちゃったんですかね。あそこで勝っていれば首位でしたけど、いずれにしても「首位のナポリに勝ったユベントスに勝ったサンプドリアが首位扱い」と言う事になりますかね。

ちょっと良く分からない構図になってきましたが、実は明日の試合でインテルが勝つとひっそりと首位に立ちます。そうなった場合は来週の試合でユーべが首位のインテルに勝つと、ナポリの勝ち点に関わらずユーべが首位扱いと言う事になりますね。うん、来週も勝って首位扱いに躍り出よう。

 

 

もう何がなんだか分からなくなってきましたが、取り合えず週末がヌーブラヒャッホーでスタートできたのでヨシとして、みなさんも良い一日をお過ごしください。

尻王の馬面ネタは毒者が絡んでくれるまで続けます。さようなら。




【面白かったらハートをクリックしてちょ】
いいね! (35 人目のいいね。有難うございます)
Loading...

毒者登録もどうぞ!

この記事をシェアする

コメント

  • やはり強豪相手のウノゼロは気分が良いですねー
    移籍の流れた師匠が活躍してるのはチームとしていい状態なんでしょう

    by スミス 2017年12月2日 4:46 PM

    • >スミスさん
      久し振りに「俺のユーベ」でした(笑)
      師匠は非常に安定していましたが、最後に股間ボールやってくれたので合格です!(笑)

      by 編集長ミツ 2017年12月2日 5:10 PM

  • ナポリサポのことを考えている月ユベってなんて心が広いんだ!って思った1秒後にヌーブラヒャッホーーーー!!ですから、毒者は気が抜けないです!(笑)

    (´-`).。oO(…尻王@馬面は、そっとしておいた方がよさそうかな?www

    by トレゼゴール 2017年12月2日 3:56 PM

    • >トレゼゴールさん
      いや~、最初はナポリサポの心情も考えていたのですが、いつの間にかあの方向に…。
      決して悪気はございません!
      って優香、毒者は絶対に気を抜いたらいかんですよ(笑)

      (´-`).。oO(尻王は毒者との我慢比べになりそうですな…)

      by 編集長ミツ 2017年12月2日 5:10 PM

  • ポルコゴールフラグの回収お疲れさまでしたw
    いつもの強気なユーべでしたね。勝てば官軍、ヒャッホーですわ!

    ・・・?・・・なんか忘れているような・・・?

    by ピンクユニ 2017年12月2日 12:15 PM

    • >ピンクユニさん
      慰労のお言葉有難うございます(笑)
      いやー、久しぶりにユーべらしいユーベを見ました。中でも松野さんは気合入っていて素晴らしかったですね!
      オリンピアコス戦でもヒャッホーしたいですわ!

      ちなみに忘れてるもの、なんでしょ???

      by 編集長ミツ 2017年12月2日 1:34 PM

down コメントを残す


CAPTCHA


月刊ユベントス

編集長ミツ

編集長ミツ

自称ユベンティーノ歴20年位ですが、途中でアーセナルに浮気していました。

folder 辞典

辞典
more...

folder 図鑑

図鑑
more...